へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

下町ロケット第4話視聴率が先週割れ!江原ら若手イケメン達が大活躍!

   


人気のドラマ下町ロケットは相変わらず好調のようです!

幅広い年代に人気のドラマはどのような結末へ進んでいくのか目が離せませんね!

回を増す毎に気になる展開へ進んでいきます。

第4話では帝国重工との適性検査試験に臨む佃製作所が描かれます。

既にネタバレになりますが、適性試験に現れた二人の検査官の対応と王道の切り返しがスカッとジャパンのようにキレキレで面白かったですね!

 

そして、次回第5話でロケット編が終わりとのこと!

適性検査試験の結果はどうなるのか?

前半戦の山場となる第4話。感想も交えながらいってみましょう!


下町ロケット第4話の視聴率が今回も好調!

下町ロケットの第4話視聴率が発表されました。

気になる第4話の視聴率は17.1%でした!

第3話の18.6%からは少々下降したものの相変わらずの好調っぷりです。

第4話まで連続して視聴率15%超えを記録しました。

 

これで視聴率15%を連続して達成しているのは下町ロケットだけになりました。

あの相棒も第3話で視聴率15%を割っており、テレビ離れが進む最近で連続して視聴率15以上を達成しているのはかなりの快挙でしょう。

 

ちなみに、NHK連続ドラマあさが来たは20%越えを連発のようです。

時代劇ものは視聴率にやはり強い、ということでしょうか。

 

 

第4話の感想!ネタバレです。

・佃社長のプライベート編

佃社長は根っからの研究者ですので、自身の会社で夢を追いかけようと奮闘しています。

佃社長は、帝国重工からの部品供給審査の話を社員に説明しますが、納得出来ない社員が出てしまいます。

 

悩んでいる佃社長の元に、宇宙科学開発機構の元同期から連絡がはいり戻ってこないか、と誘われます。

経営者として自信をなくしかけていた佃社長は、思い悩んでしまうのです。

私ならば、研究者として第一線でもう一度頑張りたいと考えてしまうかもしれません。

 

さらに追い討ちをかけるように娘にもパパやママのように、夢の為に周りを巻き込むような人にはなりたくない!と否定され、さらに落ち込んでしまいます(こうはなりたくない!と思う方になってしまうんでしょうなぁ)。

 

悩む父と同様に、娘は父親の夢を追いかけ続ける姿勢と、自分は夢を手放しかけている状態であることを苦しんでいるのかもしれません。

例えば私が娘の年齢で立場なら、身近にいる父親が夢の為に必至なことを誇らしく思うより、自分と比較し、自分の現実から逃げたいと思ってしまうかもしれません。父親に強くあたってしまうのも、10代の女の子なら当然かもしれませんね。

 

佃社長は、社員一丸となって帝国重工に立ち向かい奮起するなかで、自分の居場所を見つけ出し、佃製作所で夢を追いかけることを決意し、佃製作所で夢を実現させることを誓うのです。

 

 

・製品テストその結果は!?

佃製作所は、大事な製品テストのバルブを、自らの技術力によって創り上げます。

しかし、部品供給に反対している、技術開発部の真野が同じ開発部である川本に、バルブ部品の一部を不合格品とすり替えさせます。



mano

kawamoto出典:公式HPより


帝国重工から、データがおかしいと連絡を受けた佃製作所内は混乱してしまいます。

真野は江原のプライドのために戦っているという、気持も理解できず、所詮弱小メーカーだからと言い放ちます。

真野は、佃社長に向かって夢なんか叶うわけ無いと言い切りました。

 

ここまで頑なに真野が夢を否定するのは、きっと訳あってのことなのでしょうか?

共に部品供給の反対をしてきた江原との思いの違いを見た気がしました。

 

 

第4話のイケメンは江原!

第4話のイチオシイケメンは第一部係長の江原春樹です。

ehara

出典:公式HPより

 

江原は帝国重工への部品供給を良く思っていませんでした。

しかし、帝国重工の部品供給審査が始まり、審査官達は町工場である佃製作所を、見下したような発言や態度に怒りを覚えます。

その後江原は、共に部品供給を反対していた経理部係長の迫田と屋上で話をします。

江原は、自分自身が否定された、見下されたままにできない!俺達のプライドの問題だ!と語り、迫田と共に見返してやろうと心に決めます。

 

強い決意の現れた江原の表情は素敵でしたね!

当初、2人は、部品供給の話がなくなればと思っていました。

しかし、自分たちのプライドの為に2人は奮起します。

sitamati4

江原は実際まだ部品供給のことは良く思っていないのかもしれませんが、自分たちの会社を見下され怒りをぶち撒けました!

会社と自分のプライドの為に、相手が強敵であろうと立ち向う姿勢がすごく格好良いとおもいました。

 

 

気になる第5話の展開は!?

佃製作所は、製品テストに合格しますが、部品供給の最終難関が始まります。

yokoku5

中小企業で夢は叶えられるのか?ロケットは飛ぶのか!?

 

いよいよロケット編完結です。

帝国重工への、製品テストで、不合格品にすり替えされた佃製作所の社員の真野は、社長との話し合いで、夢を諦めさせたのは社長だ!と言っています。

また、こじれにこじれている父娘の関係についても、娘の莉奈からある告白があるようです。

この辺りも第5話の重要ポイントですね!

Sponsored Links

♪こちらの記事も読まれています♪

 - テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

まれ第23週の感想 育児苦労をすっ飛ばした7年後の急展開は?
あさが来た第12週の視聴率は?爆破事件の犯人は誰だ!
花田ゆういちろうの出身大学や年齢は?顔画像から性格を予想してみた!
お義父さんと呼ばせて娘役の蓮佛美沙子が遠藤憲一と年の差結婚?
いきなり黄金伝説打切り理由は視聴率?最終回の予定や後番組は?
ディアスポリス異邦警察あらすじやキャスト紹介!イサーム役マリーとは?
新相棒は反町隆史ポイズン!新キャラの性格や杉下右京との出会い方は?
auのCMに新竜宮城版で菜々緒乙姫が悪女?一寸法師はショップのどこにいる?
月9「恋仲」第5話のあらすじ&感想!翔太ファンが続出!?
下田美咲の結婚相手はホスト?本名や旦那の画像がチャラい!