へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

木下彩音が永谷園でCMデビュー!wiki風プロフィールでご紹介

   


「ホリプロスカウトキャラバングランプリ」がCMデビュー!

 



 

「ホリプロスカウトキャラバン」と言えば第1回グランプリの榊原郁恵さんをはじめ、多くの女性タレント・女優さんを輩出した名門オーディションですよね。
第6回:堀ちえみさん
第9回:井森美幸さん
第15回:戸田菜穂さん
第19回:上原さくらさん
第21回:深田恭子さん
第23回:平山あやさん
第27回:石原さとみさん
第34回:小島瑠璃子さん
 

毎日テレビや雑誌で見かける方々が、ホリプロスカウトキャラバンから輩出されていますが、2015年度の公開オーディションが9月23日に開催されました。

そこでグランプリに選ばれたのが冒頭永谷園CMに登場した木下彩音さん。今後、永谷園CMの認知度から世間の注目が高まっていく彼女について、wiki風プロフィールで性格や学校、今後の活動予定などを一足先にご紹介します!


ホリプロスカウトキャラバンに美少女が集まるワケ

ホリプロスカウトキャラバンといえば榊原郁恵さんから深田恭子さん、最近では小島瑠璃子さんまでタレント性の高い芸能人を輩出することで有名なオーディションですよね。

 

どうしてそんなに人気のある人たちが「ホリプロスカウトキャラバン」に集まるのでしょうか?

 

オーディションの歴史

本編前に少し歴史を振り返ってみますと、ホリプロスカウトキャラバンの歴史は第1回大会で榊原郁恵さんがグランプリを獲得したところから始まりますよね。

この第1回大会は1976年に開催されたのですが、この当時のオーディションとして有名だったのが大手レコード会社が主催していた「スター誕生!」というテレビ番組。

視聴者が応募して歌を披露し、レコード会社の札入れ抽選(野球のドラフト会議のようなスタイル)によって番組中で未来のスターが誕生するというものでした。

出演者や視聴者にとってはスターが誕生する瞬間を公開放送で共有できたのでとても人気があり、第1回の森昌子さんや山口百恵さんなど、錚々たる面々を輩出した番組でした。

一方で、レコード会社や芸能事務所にとっては希望通りに未来のスターを獲得できるワケではなく運が左右する面もあり、芸能事務所側からするとリスクのあるオーディションと言えます。

 

そういった環境を打破しようと、当時まだ知名度の薄かったホリプロ(堀威夫:ホリプロ創業者)が全国をスカウトして周り、自社開催したオーディションがホリプロスカウトキャラバンなのです。

ここで榊原郁恵さんが登場したことで、多くの芸能事務所がオーディションを開催するきっかけともなり、結果として歌唱力を要求される「スター誕生!」の衰退にも影響を与えました。

ちなみに同列のオーディションとして挙げられる「国民的美少女コンテスト」はオスカープロモーションが主催するオーディションで、ホリプロスカウトキャラバン同様の開催歴史を持っています。

こちらはグランプリ受賞者よりも次席の方や特別賞の方が活躍しているイメージが多いですね(米倉涼子さんや上戸彩さん、松岡茉優さんなど)。

 

さて、ホリプロスカウトキャラバンの歴史としては、正統派アイドルの発掘、というのが当初の目的でしたが近年では多様化する芸能界事情に対応するために開催年毎に目的を明確化してオーディションを開催しているようです。

なのでホリプログランプリ受賞者を見ていくと、必ずしも統一性のある方たちばかりではないことがわかると思います。

 

では2015年グランプリの木下彩音さんは一体どんな女性なのでしょうか?

 

 

木下彩音さんのWiki風プロフィール

2015年9月23日に開催された第40回ホリプロスカウトキャラバン最終オーディション。

ここでグランプリに選ばれたのが、今後間違いなく注目されてくる『木下彩音(きのした あやね)さん』です。

2015年の開催内容は『#Kawaii』と題して“かわいいを発信できる女の子”を全世界から募集したそうです。そんな可愛いでグランプリを獲得した木下彩音とは???

早速Wiki風にしつらえたプロフィールを見てみましょう。

 

プロフィール

2059505_201509240825460001443038424c木下彩音
生年月日:2002年2月21日
現在年齢:15歳(間もなく16歳)
学  校:京都市内の公立高校
出 身 地:京都府
身  長:155cm
血 液 型:A型
特  技:水泳(中学時代はソフトテニス部)
得意科目:英語
尊敬する女優・俳優:戸田恵梨香、石原さとみ、小栗旬、福士蒼汰
 

芸能界への門を叩いたきっかけは石原さとみさんが出演されたドラマ「リッチマン、プアウーマン」だそうです。最近では恋愛ドラマの女王の風格漂う石原さとみさんですが、木下彩音さんはバラエティ番組での表情の豊かさも含めて石原さとみさんを尊敬しているそうです。

石原さとみさんもホリプロスカウトキャラバン第27回グランプリ。その石原さとみさんを目標に努力してきた木下彩音さんが40回大会でグランプリを獲得したということで、ホリプロとしては非常に良い流れができていますよね。

 

さて、木下彩音さんは女優志望だそうで、将来的にはハリウッドでも活躍する女優を目指しているそうです。そのため英語を頑張っており塾にも通っているので得意科目にも挙げているんですね。

ちなみにグランプリ受賞時のインタビューでもこのことを話しており、英語が得意と自分でハードルを上げた後の「今の気分を英語で」という質問に対し『I am Happy!!』とシンプルな回答をしたようです。

「I’m so Happy!!」などひねらず、あくまでもシンプルに素直な回答をしたことで会場を沸かせるなど、本人の意図しないところでバラエティー色を発揮していますね。

さらにここで終わらず畳み掛けるのがグランプリ木下彩音さん、「出身地の京都弁でお願いします」と問われると「とてもうれしいです!」という標準語。天然なのか計算なのかはまだまだ未知数ですが、受賞挨拶でこの対応ができるのは将来有望ですね。

 

また、福士蒼汰さん好きを公言しているだけあり、共演したい人を問われると「福士蒼汰さん、一緒に恋愛のテレビに出てもらえますか~?」と堂々ラブコールを送る度胸の良さ。ホリプロ先輩のバラエティ娘の小島瑠璃子さんに通じる物怖じしなさです。

そんな先輩とも既に初仕事をこなしており、木下彩音さんを「かわいくてデレデレしちゃう」と褒めたり、「大人の皆さん15歳の初仕事ですよ」と周りを盛り上げるなど木下彩音さんの仕事のフォローをしています。小島瑠璃子さんも初仕事時には井森美幸さんが付いてくれていたそうで、こういった先輩後輩体制がホリプロの強さの秘密かもしれません。

 

 

活動内容

グランプリ受賞後すぐには、ホリプロの大先輩:和田アキ子さんの番組「アッコにおまかせ」に出演。
CP4PMqpU8AANhzNアッコにおまかせ
 

週刊ヤングマガジンのグラビアや、雑誌Rayでモデルデビューするなど着々とステップアップしていますね。
CUeZitPUYAARhvfRay
 

 

そして2016年2月1日からは永谷園でCMデビューを果たしています。

2016年はこの永谷園を皮切りに多方面に露出してくると思いますから木下彩音さんをチェックしておきましょう!

 

 

今後のCMは?

木下彩音さんのTwitterをチェックしてみると、今後のCMではカラーコンタクトの「ナチュラリ」での出演が予定されているようです。

CV7dNQoWwAAXT5w

現在は鈴木えみさんが広告塔になっていますが、2016年からは木下彩音さんバージョンが見れるということなんでしょうね!

 

永谷園のCMで万人への認知度アップと、カラーコンタクトのCMでオシャレに敏感な10代20代の女性にも知られていきそうですね。

 

今回のCMでも木下彩音さんの表情がとても豊かなのが印象的ですから、ナチュラリのCMではどんな表情を見せてくれるのかとても楽しみですね。

 

 

木下彩音さんまとめ

栄えある第40回ホリプロスカウトキャラバンのグランプリとして活動の幅を広げつつある木下彩音さん。京都府出身のまだ15歳ですが、今後ますます注目されていくと思います!

 

 

 

 

木下彩音のWiki風プロフィール

 

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

 - 芸能 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

和田輪(ブクガ)の本名や輪廻むいとの関係は?出身高校にメガネっ娘の視力も調査
箭内夢菜(やないゆめな)のポカリCM(Web)や高校の制服が可愛い!性格や姉妹はいる?
ゆりやんレトリィバァは英語とピアノができるお嬢様?大学首席ってマジ?
松岡茉優ってなんて読む?CM出演作は?
朝倉あきのプロフィールや画像は?彼氏やブログ情報は?
川口カノン(モデル)の本名や年齢に高校を調査!彼氏の画像流出で炎上?
鈴川絢子(音鉄芸人)の結婚相手や父親は誰?水着やシャワー画像も!
火曜サプライズ動画で北川景子とDAIGO結婚までの過程まとめ
Eiko先生(開脚の女王)の年齢や収入が凄い!結婚とバツ2の理由とは?
大島育宙(XXCLUB)は東大卒だが双子の兄や叔父も凄い!嫌われるのは韓国人な見た目や性格?