へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

LGBTの問題点とは?芸能人と一般企業での扱いの違いに注意!

      2016/09/03


LGBTな人は企業に就職できない?

 

反LGBT法とされるHB2法が米のノースカロライナ州で3月23日に制定されました。

HB2法というのは、簡単に言うと公共施設では自分の元々持っている性別のトイレに必ず入りましょうね。という法案です。

何を当たり前なことを……と思われる方が大半だと思いますが、これが当たり前でない人間もいるわけです。それが、反LGBT法と言われる所以です。

今回は聞きなれないLGBTについて、その理解と、LGBTな人たちに対しての接し方などについて調べてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5184479498249860"
data-ad-slot="4744645835"
data-ad-format="auto">


LGBTとは?

聞きなれない方もいらっしゃると思います。
  • レズビアン(女性同性愛者)
  • ゲイ(男性同性愛者)
  • バイセクシャル(両性愛者)
  • トランスジェイダー(心と身体の性別の不一致者)
という性的少数者のことを言います。それぞれの単語の頭文字をとってLGBTとなっています。

 

HB2法はLGBTの人々、特にトランスジェイダー…性同一性障害の人にとってとても苦痛なことです。想像してください。女性が男性トイレで用を足す。男性にそのような姿を見られるのはとても恥ずかしいことですよね? しかし、身体が心の性別と異なるという理由でそれを強要されるのです。

 

昨年の秋頃にトランスジェイダーの経済産業省職員が、同じ問題で国に待遇改善と精神的苦痛の慰謝料請求の訴えを起こしました。その方は男性として入省後に性同一性障害の診断が下り、約15年に渡るホルモン治療と見た目を女性に近づける手術を行なってきました。見た目も名前も女性にして生活しているのに、普通の女子トイレではなく障害者用のトイレを使うように指示し、トラブルを避けるため異動のたびに障害を告白して理解を得るように求めました。

その対応でその方は異動願いも出せず、上司の心無い言葉に傷付きうつ病で休職することになったそうです。

日本でも戸籍の性別変更手続きはできます。その為には性別適合手術が必要なのですが、この職員の方はその手術が皮膚疾患などで受けられなくなったため、戸籍の変更ができませんでした。『戸籍上は男性なので女子トイレの使用は認められない』これが経済産業省の言い分です。また同じ職場の女性が「一緒のトイレを使うのは違和感がある」と言ったことも女子トイレを使わせなかった原因でもあるようです。女性にしてみれば男性がトイレに入ってきた、とどうしても捉えてしまうのでしょうね。

訴えを起こした職員の方の気持ちも、嫌だと思ってしまう女性の気持ちも分かります。では、この訴えに企業(経済産業省)はどのような対応をとるのが正解だったのでしょうか?

昨今の日本ではテレビにLGBTの方が出演するようになり、その存在が広く知られるようになってきました。しかし、その性についての理解はこの日本ではどこまで進んでいるのでしょうか?

自分の身近な職場にLGBTの人がいたら、どのように接するのが正しいのか。企業はどこまでLGBTの人の意向を汲み取るべきなのか。

逆にLGBTの人が気をつけなければならないことはあるのでしょうか?

 

 

LGBTな人は一般企業に就職できない?

就職の際に「自分は性的少数者です」とカミングアウトする人はいると思いますか?

面接で「君は普通に異性を好きだよね?」なんて聞いた日には、なんちゃらハラスメントなどで企業が訴えられるので、面接で聞かれることはほぼないでしょう。

しかし、性同一性障害でまだ戸籍上の性別が変わっていない人は言わないといけないんじゃないか? と思ったのですが、少し昔に話題になった能町みね子さんのエッセイ『オカマだけどOLやってます』で、能町さんは本当の性別を隠して女性としてOL生活を送っていたと書かれていました。社会保険の健康保険証の手続きとかでバレたりするんじゃないかと思うのですが、言わなくてもなんとかなる例ではあります。

同じような経歴人柄でノーマルな人とアブノーマルな人がいれば、企業はノーマルな人をとる。就職難で人材は山ほどいますし、トラブルが起こりそうな人間をわざわざ採用することはありません。トラブルを起こしそう・・・だなんて酷いですよね。しかし、現に先に記した経済産業省職員の例が全国ニュースで取り上げられました。LGBTを公言しての就職活動は困難を極める事が予想されます。

しかし、クリエイティブ産業や外資系企業では積極的に採用の動きもあるようですし、LGBTの方専用の就職活動サイトも存在しています。

まったく就職できない、というわけでもありませんが、普通の人よりも門戸が狭いのは否めません。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5184479498249860"
data-ad-slot="2663869837"
data-ad-format="auto">

 

LGBTのメリットとデメリット?

まずはデメリットから

日本では同姓婚は認められていないので、パートナーと家族になることは出来ません。

そのため、遺産相続権が無く、パートナーが残してくれたものはその家族に全て持っていかれます。そして、もしパートナーが事故や病気で家族以外の面会謝絶となった場合は傍で看取ることもできないのです。今現在、そのようなことを起こさないように同性愛の方は養子縁組という形をとるようです。

また、日本ではまだ性差別が根強いので、奇異の目で見られたり、辛く当たられたりすることもあります。上記のように企業就職でも困難があるでしょう。

 

メリットは?

そして、正直メリットがあるのかは分かりません。ただ、自分個人の意見としてはLGBTの人は普通の人とは違う感性を持っています。だからなのか、クリエイティブな分野で活躍なさっている方でLGBTの方が多くいらっしゃいます。そういう意味でも、とても素敵な個性だと思います。

 

 

LGBTを公表している芸能人

壇蜜さんと鳥居みゆきさんは過去に女性とお付き合いしたことがあると公言なさっています、鳥居さんは男性と結婚なさったので、バイセクシャルだったのかもしれません。

ゲイやトランスジェイダーの方は芸能人で多くいらっしゃいますね。前田健さんとクリス松村さんは、身体は男性のままで同姓が好きということです。マツコデラックスさんやミッツ・マングローブさんは女装家(男性の身体で女性の服を着る)ですが同性愛者と公言しています。トランスジェイダーははるな愛さんやKABAちゃん、佐藤かよさん。最近活躍なさっているIVANさんやGENKINGさんも同性愛者と公表されていますね。調べてみたら同じ同性愛でも色々とタイプがあるようです。エガちゃんこと江頭2:50さんもバイセクシャルというのは正直驚きました。

こうしてみると女性でLGBTを公表している有名人は少ないですね。女優の杉森茜さんとタレントの一ノ瀬文香さんが結婚式をあげたことで話題になりましたが、女性の公表は男性よりもハードルが高いのかなっと感じました。

 

 

まとめ

現在数多くのLGBTの芸能人がテレビで活躍することでその存在が世間に受け入れられてきていますが、日常でカミングアウトしている方はまだまだ少ないと思いますし、性的少数派であることには違いはありません。

昨年11月に渋谷区でパートナーシップ証明書の交付が始まりました。これは同姓のカップルを結婚に準じる関係と認める証明書です。この制度ができたことでもLGBTの方たちにとって大きな一歩となりました。

しかし、この制度にも反対意見も多くあるようです。『結婚は男女でするもの。そして、子供を育て家庭を築くもの』という意見やただ単純に同姓同士の関係に『気持ち悪い』と嫌悪を見せる意見もあります。

『子供を育てるのが当たり前』という意見については、じゃあ不妊の人は結婚できないのか・・・と思うのですがね。このように生理的に受け付けない、理解できない人もいるわけです。海外では同姓婚を認めるところも増えてきました。しかし、日本人の頑固というか島国ならではの閉鎖的な考え方が、LGBTへの差別を生んで理解を阻んでいるように思います。

ただ、現在10代~20代の人達の理解度は高くなってきています。そのことを鑑みてみると、同姓婚が認められるようになるのはあと20年後くらいかなぁと予想します。LGBTの人達が差別を受けず、普通に生活するためにどうすればいいのか。まだまだ議論や理解を得るための活動が必要そうです。

Sponsored Links

 - 時々・社会一般

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フリーハグの意味や目的は?効果や問題点を指摘してみた
宮崎謙介と金子恵美議員が離婚せず結婚生活を続ける理由は?
宮崎謙介議員の離婚は秒読み?子供の将来がかわいそう
PM2.5のマスク効果やオススメは?DS2とN95の規格について
熊本地震でエコノミー症候群や脱水症状やストレスから身を守るには?
パナマ文書やタックスヘイブン簡単まとめ!記載されてる日本企業は?
VR「仮想現実」の意味は?ゲームに必要な機器や値段を解説
ARとVRの違いとは?拡張現実感と仮想現実の世界を解説
【PM2.5】福岡・東京・北海道2016年の飛散ピークはいつ?
PM2.5のピークはいつ?対策の基本を確認!