へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

全国都道府県対抗駅伝2017結果!男女の区間賞や優秀選手まとめ

   

Pocket

2017 全国都道府県対抗駅伝 総括


1月15日、22日に行われた全国都道府県対抗駅伝競走大会

男子は広島、女子は京都で行われました。

今年は優勝候補で挙げられたチームが順当に勝ち上がった結果となりました。

中学生の区間新記録誕生など、未来の活躍が期待される選手が際立ちましたね。

今大会を振り返ってみましょう。

Sponsored Links




1.男子駅伝 結果


【チーム】
優勝  長野  2時間19分09秒
2位  福岡  2時間19分28秒
3位   愛知  2時間20分31秒
4位  京都  2時間20分37秒
5位  静岡  2時間20分51秒
6位  群馬  2時間21分03秒
7位  東京  2時間21分18秒
8位  新潟  2時間21分29秒

↑ここまでが入賞ライン

9位  千葉  2時間21分32秒
10位  秋田  2時間21分34秒
11位  佐賀  2時間21分34秒
12位  兵庫  2時間21分39秒
13位  鹿児島 2時間21分40秒
14位  三重  2時間21分45秒
15位  茨城  2時間21分56秒
16位  栃木  2時間22分02秒
17位  大阪  2時間22分22秒
18位  宮崎  2時間22分24秒
19位  大分  2時間22分32秒
20位  埼玉  2時間22分32秒
21位  神奈川 2時間22分41秒
22位  長崎  2時間22分42秒
23位  岐阜  2時間22分42秒
24位  岩手  2時間22分42秒
25位  熊本  2時間22分44秒
26位  広島  2時間23分02秒
27位  岡山  2時間23分12秒
28位  福島  2時間23分22秒
29位  北海道 2時間23分31秒
30位  愛媛  2時間23分44秒
31位  青森  2時間23分49秒
32位  山口  2時間24分37秒
33位  宮城  2時間24分57秒
34位  鳥取  2時間25分01秒
35位  山形  2時間25分07秒
36位  石川  2時間25分15秒
37位  滋賀  2時間25分31秒
38位  和歌山2時間25分34秒
39位  島根  2時間25分53秒
40位  福井  2時間26分38秒
41位  富山  2時間26分48秒
42位  山梨  2時間27分09秒
43位  徳島  2時間27分14秒
44位  香川  2時間28分28秒
45位  沖縄  2時間28分28秒
46位  奈良  2時間28分33秒
47位  高知  2時間28分38秒


【区間賞】
1区 塩澤稀夕 (三重/伊賀白鳳高) 20分14秒
2区 林田洋翔 (長崎/桜が原中) 8分20秒  区間新
3区 鬼塚翔太 (福岡/東海大) 24分23秒
4区 本間敬大 (長野/佐久長聖高) 14分25秒
5区 齋藤椋 (秋田/秋田工高) 24分19秒
    名取燎太 (長野/佐久長聖高)
6区 松山和希 (栃木/大田原中) 8分29秒
7区 設楽悠太 (埼玉/Honda) 37分43秒

【優秀選手賞】
鬼塚翔太 (福岡/東海大)

【ジュニアA優秀選手賞】
塩澤稀夕(三重/伊賀白鳳高)

【ジュニアB優秀選手賞】
林田洋翔 (長崎/桜が原中)
松山和希 (栃木/大田原中)



1区集団から出た三重がトップで襷を渡す。

3区で愛知がトップに立つも
福岡、長野も上位集団にあがってくる。

4区で長野が残り300mでトップに立つ。

5区で長野が2位福岡を引き離すが
京都が3位にあがってくる。

6区福岡がラストスパートで長野を引き離し、
2秒差のトップで襷を繋ぐ。

7区約2kmで長野が福岡に追いつくも、
再び長野が引き離しにかかる。

長野が3年ぶり7度目の優勝ゴールテープを切りました!


3位争いでは
一色(京都/青学大)、
塩尻(群馬/順大)、
神野(愛知/コニカミノルタ)、
下田(静岡/青学大)
の豪華メンバーで争いとなる。

神野が仕掛けて一色がついていくも、
逃げ切り愛知が3位



2.女子駅伝 結果


【チーム】
優勝  京都  2時間17分45秒
2位  岡山  2時間17分47秒
3位  千葉  2時間18分24秒
4位  長崎  2時間18分32秒
5位  愛知  2時間18分34秒
6位  静岡  2時間18分34秒
7位  神奈川 2時間18分39秒
8位  兵庫  2時間18分46秒

 ↑ここまでが入賞ライン

9位  福岡  2時間19分04秒
10位  長野  2時間19分32秒
11位  鹿児島2時間19分38秒
12位  大阪  2時間19分41秒
13位  群馬  2時間20分06秒
14位  東京  2時間20分18秒
15位  茨城  2時間21分11秒
16位  熊本  2時間21分20秒
17位  福島  2時間21分29秒
18位  埼玉  2時間21分50秒
19位  山口  2時間22分26秒
20位  新潟  2時間22分31秒
21位  宮崎  2時間22分35秒
22位  秋田  2時間22分39秒
23位  北海道 2時間22分41秒
24位  岐阜  2時間22分45秒
25位  宮城  2時間22分50秒
26位  滋賀  2時間22分56秒
27位  栃木  2時間22分59秒
28位  三重  2時間23分01秒
29位  高知  2時間23分03秒
30位  大分  2時間23分28秒
31位  徳島  2時間23分47秒
32位  和歌山 2時間24分27秒
33位  鳥取  2時間24分48秒
34位  石川  2時間24分48秒
35位  愛媛  2時間24分52秒
36位  広島  2時間25分11秒
37位  山梨  2時間25分20秒
38位  山形  2時間25分25秒
39位  佐賀  2時間25分39秒
40位  島根  2時間26分38秒
41位  香川  2時間27分16秒
42位  岩手  2時間27分24秒
43位  奈良  2時間27分25秒
44位  福井  2時間28分22秒
45位  青森  2時間29分46秒
46位  沖縄  2時間30分18秒
47位  富山  2時間33分35秒


1区混戦の末、埼玉がトップで襷を渡す。
優勝候補の京都は2位で通過。

2区で京都、神奈川がトップ集団に上がってくる

3区で千葉が2位に浮上

4区で長崎がトップに立つ。

5区で神奈川がトップまで上げてくる。

6区で長野が3位まで順位を上げてくる。

7区トップは神奈川、長崎、兵庫が混戦状態で襷を渡す。

8区で千葉がトップ。1秒差で京都が続く。

9区 トップ集団(千葉、京都)が
2人で並走するも5kmで千葉が離れる。

その後京都がトップも守り続けて逃げ切り優勝!

8位で襷を受けた岡山が徐々に順位を上げて2秒差の2位


【区間賞】
1区 阿部有香里  (埼玉/しまむら)   19分27秒
2区 片山弓華   (京都/立命館宇治高) 12分32秒
3区 不破聖衣来  (群馬/大類中)    9分23秒
4区 廣中璃梨佳 (長崎/長崎商高)   12分47秒
5区 後藤夢 (兵庫/西脇工高)   13分27秒
6区 福田妃加里 (熊本/肥後銀行)   12分58秒
7区 大西ひかり (兵庫/須磨学園高)  12分32秒
8区 高松いずみ (長野/開田中)    10分04秒
9区 小原怜 (岡山/天満屋)    31分45秒

【優秀選手】
阿部有香里 (埼玉/しまむら)
片山弓華  (京都/立命館宇治高)
小原怜   (岡山/天満屋)

【未来くん賞】
不破聖衣来 (群馬/大類中)
廣中璃梨佳 (長崎/長崎商高)

Sponsored Links


3.男子駅伝 の気象状況、ポイント


スタート時 天気は晴れ。気温は 7.4度でした。

広島は曇りのち晴れの予報で、走りやすい気候となりましたね。

そこから気温はどんどん上昇していきます。

第六中継所の時点では10.1度まで上がりました。


今大会では2区の林田洋翔が区間新記録を樹立。

林田自身も足が軽かったと話していましたね。
足の回転も速く、上体のブレもなく
中学生でとても綺麗なフォームでした。

今後が楽しみな逸材となりそうですね。


3区の鬼塚が大学1年生として区間賞、
優秀選手賞に選ばれたという
ルーキーと言われるこれから期待される
若い世代の活躍が目立ちました。

多くの強いランナーが出揃う社会人、
大学生を差し置いて1年生ながらの優秀賞は
素晴らしい結果ですね。



7区で3位争いをした神野、一色、下田、塩尻も
駅伝で話題となったトップランナーの争いも見物でしたね。

神野は特に後輩に負けたくないという気持ちと
「勝ち」に拘った走りで勝ち取りましたね。

勝ち方を知っている神野ならではの
強い走りは今後にも生かされるでしょう。

Sponsored Links


4.女子駅伝 の気象状況、ポイント


レース前に雪が降り、
競技場のコンディションは雪。

気温は3度。



直前に雪が止み、晴れ間が見える。

この時気温は5度。



レースがスタートすると、
2区から雪がちらつき始める。

第四中継所 の時点で吹雪に変わる。

気温は3.6度。



テレビ中継でも吹雪で選手が見づらい状況に。



選手達は吹雪の中、ひた走り続けます。

第八中継所で晴れ間が見え、気温は2度。



雪が止むが、寒さの厳しさは変わらず。

選手もTシャツの上からランシャツを着る、
手袋など防寒対策をしている人が目立った。


9区も途中から吹雪に変わって
厳しい寒さとなるレースとなりましたね。



若手では4区を走った廣中璃梨佳の区間賞が際立ちました。

昨年中学生区間で区間賞を獲得した
廣中は1年生ながら4区で区間賞となる。

1年生ながらの区間賞は今度の期待が高まりますね。

区間記録にあと7秒とせまる記録も素晴らしい記録でしたね。



小原怜は8位からスタートし、
優勝まであと1歩と迫る走りを見せました。

社会人のベテランの見本となる素晴らしい走りでしたね。

気候に合わせた服装、寒さに負けない
力強い走りでチーム順位を上げていました。

Tシャツにランシャツを着る姿も
気候に合わせた対策でしょうか。

小原選手のぶれない上半身と力強い走りには
期待を寄せる走りでしたね。

今後の活躍を期待したいですね。




2017年の全国都道府県対抗駅伝大会では
若手の活躍が目立った大会でもありましたね。

東京オリンピックに向けて期待が膨らむばかりです。

陸上界の今度の活躍に期待しましょう!!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

 - スポーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アッサムエンダム(フランス)戦績や筋肉がヤバイ!身長や体重よりも嫁や子供が気になる!
本橋麻里の結婚相手の夫は誰?今も現役でかわいいけど整形ってマジ?
高橋成美のペア解消理由や新恋人は誰?高校から6ヶ国語を話せるってマジ?
竹俣紅(棋士)本名や大学の学科は?森内俊之から破門された原因は母親への文春砲?
宮下遥の性格や可愛い私服画像まとめ!バカリズムに似た髪型や元彼氏がさんまと知り合いか調査
冬季アジア札幌大会2017カーリングの日程や男女の注目選手紹介!
観月あこの高校時代や姉もかわいいけど整形?占い師みづきあきや山内舞との関係がヤバすぎ!
米山知奈(アイスホッケー)の出身高校や大学は?水卜麻美に似て可愛いけど彼氏や結婚は?
南谷真鈴は父親が金持ちのお嬢様?スポンサーがユニクロの理由はコネか!?
一色恭志のフォームや涙がイケメンな理由!彼女へ指輪をあげて結婚?