へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

葛西紀明(レジェンド)が引退しない理由は?筋肉を支えるトレーニングが凄い!

   

Pocket

葛西紀明さん(レジェンド)が引退しない理由は?筋肉を支えるトレーニングが凄い!

レジェンドと呼ばれ、スキージャンプ界の神とも言える存在の葛西紀明選手。

凄いですよね、40歳を過ぎても尚、現役で活躍し続けられるというのは、本当に葛西選手の日頃の努力と忍耐のなせる境地ですよね。

そんな葛西選手が何故アスリート適齢期と呼ばれる年齢を過ぎても現役選手で居続けるのか、また居続けるためのトレーニングってどんなものなのかを、今回は調べてみました。

きっと血の滲むような努力を繰り返し、類稀なる精神力あってのレジェンドなんでしょう。

本当に頭が下がる思いですね。

皆さんご存知でしょうが折角なので、葛西選手を簡単にご紹介しますね。

Sponsored Links




■レジェンドプロフィール♪


出典:http://www.jsports.co.jp

名前:葛西 紀明(かさい のりあき)
生年月日:1972年6月6日
年齢:44歳
出身地:北海道上川郡下川町
身長177cm
血液型:AB型


2014年ソチオリンピックでなんと41歳にして銀メダルに輝いた葛西選手。

ジャンプ競技で最年長メダリストの称号も手に入れ、まさに本物のレジェンドですよね。

40歳過ぎても現役選手で居続ける理由ってなんなんでしょうか?

肉体的にも精神的にも想像出来ないほどの苦難を乗り越え、何故飛び続けるのでしょう?

未だに自らが持つ最年長優勝記録を伸ばし続ける葛西選手ですが、一体何が葛西選手にそこまでさせるのでしょうか。



■現役にこだわり続ける理由とは?


思い返すと葛西選手はソチオリンピックで銀メダルを獲得した時のインタビューで躊躇なく宣言していました。

「次は金メダルを目指します。」

ソチオリンピックを終えたら引退するのではないかとまで噂されていた葛西選手でしたが、はっきりとした口調で金メダルを目標にすると断言したのを覚えています。



ただ競技を続行するわけではなく、今よりも更に上の領域を見上げ、夢ではなく目標としてインタビューに答えられていたのを見て個人的に「マジレジェンドだわ」と心打たれた記憶があります。



何がそこまで葛西選手を奮い立たせているのでしょうか。

どうやら葛西選手はまだ選手としてやり残している事があるようです。

葛西選手が未だに胸を引きずる想いを残しているのは、1988年に開催された長野オリンピックの時でのこと。

長年に渡り、日本のエースとして名が知れ、海外でも活躍をしていた葛西選手ですが、この長野オリンピックはとても不振なものでした。


代表選手として出場していましたが、個人戦ノーマルヒルは7位、ラージヒル、団体戦に至っては、メンバーにも入っていませんでした。

この時日本は団体戦で金メダルに輝いていました。

葛西選手はそこで大きなやり残しをこの長野オリンピックに置いてきてしまったのではないでしょうか。



ワールドカップ、世界選手権などでは好成績を挙げながらも、オリンピックでは金メダルをとれなかったその悔しさがまさに葛西選手を現役に結びつけている要因の一つなのではないかと思います。

スポーツアスリート選手にとって、「やり残した想い」ほど自分を奮い立たせるものはないのかもしれません。

忘れられない悔しさ、もどかしさ、実力を出し切れなかった。

色んな複雑な想いが絡み合い、やり残した想いという一つの挑戦状を残していくのではないかなと思います。

その挑戦状を受け取り、ずっとやり残した最後の目標を見上げ、空を飛び続けているのかもしれませんね。



葛西選手は現役であり続ける事をこう語っています。

「次のオリンピックでは45歳、その次は49歳。でも自分ではまだまだパフォーマンスを維持して技術を伸ばす自信がすごくあるし、だから次のオリンピックへ向けてやっていくつもりです」

現役で居続けられるのは、日々のトレーニングにもあるのかもしれません。

年齢をいくら重ねても揺るがない自信と精神力。

一体この粘り強さはどこからくるのでしょうか。

40歳過ぎてもアスリートでいられる身体作りとは一体どのようなものなのでしょう。

Sponsored Links


■葛西選手が実践しているトレーニングとは?


40歳過ぎた今でも活躍を続けられる裏には、超ストイックなトレーニングと、自らを徹底的に追い込む食事や体重管理にありました。

スキージャンプでは、身長によって使用出来るスキー最長値が規定されているため、選手の体重と成績はとても密接な関係にあるそうです。

確かにあんなに長い距離を跳ぶのですから、体重が少し重くなれば得られる浮力は減少しますし、実質体重がたった1kg増えただけでも、飛行距離は2mは落ちる計算になります。

それくらい体重にシビアな競技なので、無理に減量する選手が増え、2004〜2005年のシーズンにBMIルールが定められました。

これは減量し過ぎると使用出来るスキー上限より短くしなければならなくなるというもの。

現状では、体重をなるべく軽くして上限より短いスキーを履くのが主流ではありますが、選手達にはもちろん筋力も深く求められるため、100g単位での体重管理が必須なようです。

葛西選手が結婚相手に徹底した栄養管理と体重、体脂肪維持を条件に出した理由がよく分かりますよね…。

100g単位って…。もはや水分摂取量も大きく関係してくるレベルですよね…。

それを長年維持し続けている葛西選手は本当に尊敬しかありません。

では、具体的に一体どのようなトレーニングをしているのか紹介していきますね。



●風洞トレーニング


最大風速35メートルを作り出す事が可能な風洞実験棟で行うトレーニングで、ここでは細かな空気抵抗までもが測定可能になっているそうです。


出典:http://ameblo.jp/nori66nori/entry-10565724328.html


お尻の位置を調整したり、腕の角度、頭の位置も入念にチェックして、1番風の抵抗が少ないポジションを探し、維持するトレーニングなんだそうです。



●過酷なウエイトトレーニング
風の抵抗を受けながら理想とするフォームを維持するには、予想以上に筋力が重要になるそうで、肉体を極限まで酷使し、若い選手にも負けないような体力作りを心がけているそうです。

出典:http://number.bunshun.jp/

40歳を超えてもウエイトトレーニングで軽々と100kgを持ち上げられるそうですよ!!!

立ち幅跳びや3段ジャンプなどは20歳の頃と比べても数値的には変化がないそうです。

若い頃の数値そのままって…レジェンド過ぎます…。

もちろん体力や筋力だけではありません。

徹底した体重管理や食事制限も凄いんです!!!!

Sponsored Links


●ストイックな体重管理

自身でも「食事に関しては、僕ほどストイックな選手はいないと思いますね」と断言するほど、その食生活はシビアなもののようです。

出典:http://stat.ameba.jp/

体重計に毎日10回前後も乗り、増減を確認してきた葛西選手は脇腹の筋肉をつまんだだけで、自身の体重をおおよそ把握出来るとまで言っています。

減量しなければならない時などは、3日間くらい断食したりもするそうです。

写真は葛西選手のブログで投稿された記事の写真なんですが、美味しいものを食べると体重が増加すると思い、食事に誘われているのを断って選手村に繋がっているゴンドラ乗り場付近に売ってあったピロシキを買って食べたんだそうです。

徹底してますよね…。

やはり40歳過ぎてもアスリートで居続けるというのは、想像しているよりずっと過酷な事のようです。

それを毎日やり続けているんですから、金メダルを獲得するまで現役であり続けるという強い思いを後押しに、絶対金メダルを獲って帰ってきて欲しいですね♪



■まとめ

やりたい、まだ続けたいという思いに、肉体も未だついていってるというのが、本当に凄いですよね。

何か一つの事をここまでやり続けられる情熱や想いがあるっていうのもなんだか羨ましく思えます。

強い想いはいつか必ず努力と共に報われる時が来ると思うので、それまでどうか頑張って空高く飛び続けていって欲しいですね!!!!!

頑張れ、葛西選手!!!!!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

 - スポーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

近藤健介の出身高校や彼女は?大学の謹慎処分内容やイップスってマジ?
名古屋ウィメンズマラソン2017の優勝予想や結果は?美人選手は誰?
亀田興毅1000万円チャレンジの放送局はどこ?試合開始時間や有名人の対戦相手を調査!
柳田将洋の現在の彼女やはるかって誰?裏垢に河合由貴との関係が!?
琴恵光(相撲)イケメン力士の彼女や出身は?琴奨菊の付き人の番付もチェック
山内晶大(バレー)喫煙者の彼女持ちって本当?出身高校や兄弟もイケメンか画像比較!
堀江美志(バレー)の出身中学や身長に最高到達点は?進路や性格を調査!
優宇(プロレス)本名や年齢に不登校ってマジ?入場曲や体重は?
no image
平野世和【平野美宇の妹】読み方や中学校はどこ?かわいいけど発達障害って本当?
アッサムエンダム(フランス)戦績や筋肉がヤバイ!身長や体重よりも嫁や子供が気になる!