へ〜、そうなんだNews

日々の新発見を深堀り検索!

*

清水寺のお花見2017ライトアップ期間や時間はいつ?穴場の駐車場や花見小路までのオススメルートも!

      2017/03/02

Pocket

清水寺のお花見2017ライトアップ期間や時間はいつ?
穴場の駐車場や花見小路までのオススメルートも!


今年もやってきました!

日本人が大好きなお花見シーズン到来です♪

全国色んなお花見スポットがありますが、今回は世界遺産の古刹でもある「清水寺」の特集をしたいと思います。

ソメイヨシノとヤマザクラ二つで約1500本は乱れ咲き、清水の舞台から見下ろすとそこにはまさに「絶景」と言う一言以外ない!と言うほどの美しい桜が満々と咲き誇ります。

もちろん幻想的な夜を創り出すライトアップ桜もありますので、同じ風景で2度は感動出来ること間違いなしです!

また、シーズン中は駐車スペースにも困りますよね…知ってて損がない清水寺周辺の駐車場や、オススメの小路もご紹介いたします!!

では、今年の清水寺お花見情報からチェックしていきましょう!

関連記事:清水寺修復の期間はいつまで?観光への影響や写真撮影はできるの?

Sponsored Links


■清水寺お花見情報2017


出典:http://subserveinformation.com/

桜見頃時期:3月下旬〜4月上旬
ライトアップ時期:3/3〜12日(特別協賛 京都東山花灯路)
         3/25〜4/9日
ライトアップ時間:18:00〜21:00
休日:無休
売店:あり
公衆トイレ:あり(3箇所)
料金:通常拝観:大人300円
夜間拝観:大人400円
通常拝観・夜間拝観 小・中学生200円


●アクセス情報

住所:京都府京都市東山区清水1–294
交通アクセス:JR京都駅よりバス五条坂バス停下車 徒歩約10分
TEL:075–551–1234
URL:http://www.kiyomizudera.or.jp/


他のアクセス方法もあります!

出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/okoshiyasu/kiyomizu.html


受付時間は21:00までですが、中に入ってしまえば22:00頃までは拝観可能です!

なのでギリギリで入園しても慌てずに景色を堪能されてくださいね♪

昼間の拝観は18時までとなっていますので、ライトアップも観たいという方は、一旦境内から出てもらって、再び入園してもらうという形になっているので注意されてください。

夜間拝観は毎年とても混雑しており、開門すると同時に人並みに流れながら進まなければならない場合もありますので、なるべく歩きやすい靴などで行かれることをオススメします♪

オシャレのヒールも大事ですが、真面目な話、ヒールじゃやってられません。

低い靴ならいいですが、高いハイヒール系を履いての拝観はあまりオススメ出来ません。

また混雑状態をなるべく回避したいという方は、オススメ時間帯をご紹介いたしますので、参考にされてくださいね。



■夜間拝観行列を避ける方法は?


出典:https://www.6balace.com/

毎年事ながら異常に混み合う夜間拝観。

特に満開が予想される時期は、歩くこともままならなくなる事もしばしばあるくらいです。

やっぱり少しでも混雑を避けて入りたいですよね?

そんな方にオススメの情報を紹介しますね♪

夜間拝観が特に混雑すると予想される時間は、やはり18:30〜19:00の30分間だと思われます。

皆さん、早い時間帯に来て、なるべくゆっくり観て周りたいと思う方が多いのもありますし、昼の拝観を終えて、そのまま夜の拝観の受付へ直接並んでしまうので、終わり頃に中にいた方が全員並んでしまっているんですよ…

なのでこの時間帯は、かなり揉みくちゃ状態な事が多いです。

逆にこの最初の混雑を少し終えてしまうと、だいぶ楽になる時間が訪れます。
それが、19:30〜20:00の間です。

と言いましても、やはり有名なお花見スポットですので、全く人がいないなんて事はありません。

普通に多いです。ですが、最初に比べると結構マシになっているのも事実です。

それだけ最初がえげつないということです。

また受付終了ギリギリもかなりオススメです。

受付が終了しても22:00まではゆっくりと拝観が楽しめるので、個人的には結構オススメしています。

ギリギリで入園される場合は、先に交通アクセス具合を確認されてから入園されてくださいね。

終電を迎える電車も増えてきますし、バスも止まる数が徐々に減っていきますので、ここだけはご注意ください。

交通機関を利用して清水寺でお花見をする事をオススメしますが、車で来たいって方もいますよね?

ですが、お花見シーズン、もう駐車場はパンパンで、どこに停めたらいいのか全く分からないって方が本当に多いです。

確かに、清水寺にはもう9割以上の確率で停めれません。

なので、周辺の駐車場を予めチェックしておく事を忘れないでくださいね。




■清水寺周辺の安い駐車場




基本安いところは台数が少なめの場所が多いようですね。

これは…運勝負といってもいいかもです。

パラカ京都市清水第1は比較的安い穴場と言ってもいい場所になりますが、空いていない時が少々厄介でして、転回、もしくは迂回しないといけないので、ソロ運転だと大変かもですね。

もし同乗者がいるのであれば、車を通路に進入させずに、一度降りて空車かどうか確認をしてきてもらうのが一番いいかと思います。



台数も料金も控えめがいいなという方は、京都市営清水寺駐車場がいいかもしれません。

台数も59台と多めですし、料金2時間1000円でイケますしね♪

土日祝日も同じ値段なので、かなりお手頃な駐車場ではないかと思います。

またここの駐車場には、バイクや自転車などの駐輪場も完備してありますので、自転車観光をされている際にもオススメ出来ます!

料金は2時間で400円になります。車よりも断然お得です♪



これで駐車場の設備もおおよそ把握出来たと思うので、次はオススメ小路をいくつかご案内致しますね♪




■お花見小路コース


まずは、円山公園〜清水寺コースからご紹介します♪

出典:https://www.okeihan.net/

距離にして約4kmもある結構のんびりと観て周る長距離コースになります。

今自転車などもレンタルされているので、そちらでサイクリングしながら周るのが凄くオススメです!



●経路

祇園 白川→円山公園→高台寺→清水寺→二軒茶屋のコースになります。

では、どんな場所なのか、ちょっと説明していきますね。


祇園 白川
石畳にお茶屋がズラリと並ぶ祇園ならではの、とても風情ある街並みが魅力的な場所になります。

出典:http://photograph.pro/

こちらはライトアップもとても幻想的で美しいんですよ!

川端通〜巽橋までの約220mが華やかにライトアップされ、京都緒を胸いっぱい感じる事が出来ます。

去年のライトアップは3月26日〜4月4日18時〜22時になっており、おそらく今年もそう大きくずれ込む事はないと思います。

電話:090–8520–1484(祇園 白川ライトアップ実行委員会)




円山公園

ここの公園はとても広大な土地になっており、役8万6千平方メートルもある大きな公園になっています。

「ソメイヨシノ」や「ヤマザクラ」などなんと約680本の桜が植えられており、京都でも有名なお花見スポットなんです♪

出典:http://www.imamiya.jp/

京都市最古の公園だけあってとても存在感抜群です♪

どこから観ても綺麗な公園ですが、特にオススメしたい公園スポットは園内中央にある「祇園の夜桜 がなんとも美しいですよ♪

住所:京都市東山区円山町
電話:075–561–1350



高台寺
こちらは歴史ファンにもたまらないお寺ですよね♪

豊富秀吉の正室であられた北政所が秀吉の冥福を祈るために建てたと言われている由緒正しきお寺です。

「枝垂桜」や「ヤマザクラ」などが絢蘭豪華に咲く誇っています。

出典:http://www.niwaka.com/sp_joshitsunokyoto/

オススメなのは、方丈前庭にある「枝垂桜」がたまりませんよ♪

夜になるとまた違った顔を見せてくれる桜でもあるので、時間に余裕があるのであれば、昼夜どちらとも訪れて拝観されてみてください。

時間:9時〜17時(17:30に閉門されます)夜間拝観期間のみ21時30分(22時閉門になります)
料金:大人600円 中・高生250円 小学生以下は無料です
住所:京都市東山区高台寺下河原町526
電話:075–561–9966




清水寺
「清水舞台」とも言われる名高い本堂から見下ろす桜は、言葉を一瞬失くしてしまうほどの美しさを誇っています。

出典:http://momoko.club/

有名な観光スポットでもあるので、お花見でもツアーバスが沢山来ています。

興味のある方はお手軽に観光バスを利用されてみてもいいかもですね。

詳細は冒頭に記載していますので、参照されてください。




二軒茶屋
最後はココ!京都といえばやっぱり抹茶ですよね♪

風情を感じながら是非抹茶パフェなどをご堪能されてください!

出典:http://blog.goo.ne.jp/taxi401/

室町時代から続く八坂神社鳥居内にある老舗茶屋になります。

京都といえばこういったお店に惹かれますよね♪

アイスやケーキといったデザートも食べる事が出来、中でもオススメなのが、抹茶パフェです♪

抹茶の香り高い風味が鼻から抜けていき、白玉やわらび餅などの柔らかい食感もたまらないクセになる一品ですよ!!

しかも黒蜜は自家製です♪

営業時間:11時〜19時(L.O)
定休日:水曜日
住所:京都市東山区祇園町南側509
電話:075–561–0016




以上が円山公園〜清水寺までの散策ルートになります。

徒歩だとかなり時間がかかるので、自転車がやはりオススメです♪

1日の予定が散策がメインなどであれば、昼から夕方までたっぷりと楽しめるコースになっているのではないかなと思います。



そして一番多いであろうメインコースであるルートを紹介しますね。



清水寺から花見小路までのオススメルート♪


オススメ経路としましては…

清水寺→三年坂→二年坂→ねねの道→八坂神社→花見小路の順になります。

距離にして大体2〜3㎞といったところだと思います。

スタート地点である清水寺は上記してあるので、飛ばして次の三年坂から紹介していきますね。



三年坂
三年坂と産寧坂は同じなので、ご注意くださいね。

結構急な石畳の坂が約100m続いています。

出典:http://www.kyo-yado.com/
京都らしい風情たっぷりの土産屋が立ち並んでいる地域になります。

写真で見るより実際階段を登ると結構急な階段になっているんですよ。

予想よりもきついです。




二年坂

二年坂には有名な話があるのをご存知ですか?

二年坂で転ぶと二年以内に死に至ると言われているんですよ。

実際亡くなるのかどうかは分かりませんが、どうやら石段坂道には気をつけて登って行ってねという意味が込められているらしいです。

二年以内って…結構すぐ死にますね…コレ…。

忘れた頃にコロっと逝ってるやつですね。

出典:http://www.2nenzaka.ne.jp/

こちらの場所や建物は大正初期にこの街並みになり、そこから国の町並み保存地域に指定されているほど貴重な場所でもあるんですよ!

Sponsored Links



ねねの道
ここもかなりの人気スポットの一つですよね。

歴史マニアは絶対一度は足を踏み入れたであろう地域だと思います。

高台寺から円山公園に抜ける道なのですが、やはり京都ということもあり、道はそんなに広くはありません。

ですが、いつも観光客で満員道路と化します。

出典:https://kyoto-design.jp/

人力舎なども走っていますので、観光ついでに乗ってみてもいいのではないでしょうか。

浅草とはまた違う人力舎での魅力を味わうことが出来ると思います。




八坂神社
清水寺と同等のメインスポットと言ってもいい八坂神社。

境内もかなり広いんですよ。

出典:http://www.yasaka-jinja.or.jp/access.html

八坂神社といえば、パワースポットとしても有名ですよね♪

とってもユニークな神様達がいるそうですよ♪

縁結びでも有名ですよね!!!!!!

お花見ついでに縁を結んでみてもいいかもしれません❤︎


住所:京都府京都市東山区祇園町北側625
電話:075–561–6155
駐車場:有 50台有料(祈祷者に限り1時間無料)
料金:無料



本殿の下には「龍が棲む」という伝説もあり、大地のエネルギーを龍と見立て、その気が集まる場所を「龍穴」と呼び、その龍穴の上に建てられている池の水は神水とも言われています。

またこの池はなんと竜宮城とも繋がっているとか!!!?
そんな伝説もあるようです。

とっても魅力的でミステリアスですよね♪

Sponsored Links


花見小路
京都市の南北の通りにある小路になります。

北は三条通りから南は安井北門通までの約1kmの通りですね。

また祇園の中心を通るメインストリートでもあるため、とても不思議な町並みが見れる場所の一つでもあります。

四条通似北では、居酒屋など今風のテナントが立ち並んでいるんですが、逆の四条通似南はとても京都らしい由緒ある茶屋や老舗料理店が連なっている。

出典:http://blog.goo.ne.jp/
また写真を見て分かるように、電線なども一切ない昔ながらの情緒溢れる京都の下町を楽しむことも出来ます。

祇園の中でも一際景観が素晴らしい場所など是非一度この風情を身をもって感じてみてください。




以上が定番の清水寺〜花見小路までのコースでした。

どちらのコースも個人的にはオススメなので、日にちに余裕のある方はどちらも行ってみてもいいかもしれません。

いいとこ取りコースもまた魅力的ですね。




■まとめ


京都は母方の実家があるためよく足を運ぶのですが、京都の道ってほんと狭いんですよね…

おいおいおいおいおい、ココ車入るの?ねぇ、入るの?まじで?ねぇ…

ってぐらいのところをタクシーとかスルーっと入って行っちゃうんですよ。



いやぁー、府外から来た人達とか、多分京都市内の観光名所を車で制覇するのは難しいのではないかなと思うほどの難関ばかりです。

私は絶対運転したくない場所No.1!!!!


あと迷子病にもきついです。

え、位置情報ズレて場所わかんないんだけど…ココどこよ…ってことも結構あるので迷子病の方は注意されてくださいね♪


またどうでもいいですが、たまに英語で花見を何と言うの?って聞かれる事があるんですが、もうHANAMIでいいと思います。


実際それに当てはまる英語は「cherry blossom viewing」と言いますが、こんなんじゃ日本の花見の良さなんて伝わりません!!!!!

確かに桜の木の下で「うぇーい」とお酒を煽るこの宴会は海外では馴染みがなく、日本特有の文化なので、外国の方に花見を説明する場合は、HANAMI!!でいいと思うんです!!!!

そして外国の方をお花見に誘ったらこの言葉を忘れないように。
「Garbage Let‘s take away!!」
ゴミは持って帰ってくれ!!!!これだけは伝えてください。

普通に放置して帰る外国の方は多いようなので。
では、余談でしたが、皆さんも楽しいお花見を!!!!!!!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

 - イベント・旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

清水寺ライトアップはいつから?営業時間と紅葉の見頃を紹介
豊洲・大崎エリアのイルミネーションおすすめはどこ?点灯時間はいつまで?
大曲花火大会2017の開催or中止はどっち?宿泊キャンセルが間に合う方法は?
コスモスやバラの見頃に国営公園が紅葉狩りの前の行楽地として穴場!
NGT48お披露目は8月21日新潟みなとぴあ!日程とグッズ情報!
【東京】2016年夜桜ライトアップおすすめ5選を紹介!
食品系【福袋2018】オススメや予約時期は?2017年のデパートやネット通販の人気を調査
ホワイトデーのお返しで彼女ががっかりするプレゼントは?
メンズ【福袋2018】おすすめ人気ブランドや予約時期は?通販可能で外れが少ないのはどこ?
ひな祭りの歴史や意味は?うれしいひな祭りの歌詞は間違いだらけ!