村上真璃南(チェロ)の小学校や両親の職業は?佐渡裕キッズオーケストラ選出の実力が凄い!

Pocket

10月22日放送予定のミライ☆モンスターには、チェロ演奏者である村上真璃南さんが紹介されます。

小学校5年生という若い年齢でありながら、世界的指揮者さんの佐渡裕さん率いるスーパーキッズオーケストラに入団しています。

今回はこの未来の天才演奏者・村上真璃南さんについてスポットを当ててみました。

小学校はどこ?

ご両親の職業は?

そしてスーパーキッズオーケストラに入る実力とは?


これらについて調査してみましたので本人のプロフィールと共に紹介します。


Sponsored Links



村上真璃南さんのプロフィール

名前:村上真璃南(むらかみ まりな)
年齢:10歳~11歳
出身地:兵庫県


残念ながら村上真璃南さんのプロフィール情報はこれしかありません。

ミライモンスターですからこれから有名になり、プロフィール情報が増えていくものと思われます。


主な受賞歴として

・第17回泉の森ジュニアチェロコンクール 小学生の部 奨励賞
・チェリスト=コンポーザー・コンクール 小学生の部 金賞


これらが挙げられます。

ただ「真璃南」という名前は非常にインパクトがありますよね。

習字で名前を書くときに大変そうだなぁと個人的には思います。



小学校はどこ?

g
参照元:school.jp.yamaha.com


村上真璃南さんは上記の様に現在小学校5年生です。

では一体どこの小学校に通っているのでしょうか?

調査した結果、私立甲南小学校に通っていることが分かりました。

甲南小学校は兵庫県神戸市東灘区住吉本町にある小学校です。

幼稚園と小学校の一環教育であるため、甲南小学校関係の幼稚園を卒業したと思われます。

村上真璃南さんは来年6年生なので進路について決めなければいけません。

この小学校の卒業生のほとんどが甲南中学校や甲南女子中学校に進学しているため、村上真璃南さんもエスカレーター式で中学校に進学するかもしれません。

Sponsored Links


両親の職業は?

村上真璃南さんの両親の職業について調べてみましたが特に情報は見当たりませんでした。

習い事でチェロを学ばせるには費用がかかります。

また村上真璃南さんが私立の小学校に通っていることから、経済的に裕福な家庭であることがわかります。

そのためご両親はそれなりのポジションの職業に就いているのではないでしょうか。

あくまでも予想ですが村上真璃南さんの「真璃南」は「マリーナ」に発音が近く、神戸市も海に面していることから、海運関係の仕事に就いているのではないでしょうか。

ちょっと強引な予想だったかな・・・?

Sponsored Links


佐渡裕スーパーキッズとは?



佐渡裕さんは1995年にレナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクールで優勝し、 2015年からウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の首席指揮者を務めるほどの世界レベルの指揮者です。

スーパーキッズオーケストラはこの佐渡裕さんが指導する、全国の小学生から高校生までの学生で編成されたオーケストラのことをいいます。

つまり簡単にいうとオーケストラ学生選抜ということになります。

世代を超えて実力がある者同士が集まっていると考えると、村上真璃南さんのチェロは日本トップクラスであることがわかりますよね。



まとめ

d
参照元:fujitv.co.jp
村上真璃南さんは私立甲南小学校に通っています。

またご両親の職業は不明でしたが、給料の高いポジションにいるのではないかと予想されます。

そして佐渡裕スーパーキッズオーケストラは、全国中から集められた学生のオーケストラであることがわかりました。

これに選ばれた村上真璃南さんは今後、世界的演奏者になるかもしれませんね。

気になる人はミライ☆モンスターを見てみてください!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です