張本美和(卓球)の出身小学校や両親の国籍は中国?兄の智和選手より負け試合少ないってマジ?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

どのスポーツ界においても兄弟や姉妹で活躍している選手が増えましたよね。

今回紹介する張本美和選手もその一人です。

兄である張本智和選手は14歳という若さでワールドツアーを優勝した将来を期待されている選手です。

しかしどうやら張本美和選手のほうが智和選手より負け数が少ないらしいです

これは本当でしょうか?

今回はこの疑問にスポットを当ててみました。

出身中学校や両親の国籍などのパーソナル情報も踏まえて紹介します。


Sponsored Links



張本美和選手のプロフィール

名前:張本美和(はりもと みわ)
生年月日:2008年6月16日
出身地:宮城県


s
参照元:https://www.butterfly.co.jp/players/detail/harimoto-miwa.html


張本美和選手は2008年生まれの現在9歳です。

9歳で卓球の有望選手として大きく取り上げられるのは福原愛選手以来でしょうか?

張本美和選手の現在の身長は140センチです。

9歳女児の平均身長は130~136センチと言われており、平均身長よりやや大きいことがわかります。

しかもまだ9歳ですから、これからドンドン大きくなるでしょう。



両親の国籍は?

s
参照元:http://yurumire.com/harimotomiwa02/


張本美和選手の両親の国籍はどうなんでしょうか?

「張本」という苗字がついているので日本人じゃないの?と思うでしょう。

お兄さんの智和選手はもともと中国籍で「張 智和」という名前でした。

そのため両親が中国籍の可能性があります。

詳しく調べてみた結果、お父さんがさん、お母さんがさんという名前で中国出身であることがわかりました。

この一家は2014年に日本帰化したので、張本美和選手は生まれた時は中国籍だったんですね。

しかもご両親は卓球の元中国代表という経歴を持っています。

智和選手同様に英才教育によりメキメキ実力をつけたのでしょうね。

Sponsored Links

小学校はどこ?



張本美和選手はどこの小学校に通っているのでしょうか?

調べてみた結果、仙台市立東宮城野小学校という説が強いです。

この小学校は智和選手も卒業しています。

公立小学校なので東宮城野小学校の学区内に家があることがわかります。

智和選手は現在東京都北区にある北区立稲付中学校に在籍しています。

なんで宮城の小学校から東京の公立中学校に入学するの?と疑問に思うでしょう。

この稲付中学校ではオリンピック選手が講師となって「オリンピック教室」を開いており、しかも中学校の近くには味の素ナショナルトレーニングセンターがあります。

世界で戦う中学生のほとんどは稲付中学校に入学するんですね。

張本美和選手もこのまま実力を上げ続ければ、稲付中学校に入学すると思われます。



智和選手より負け試合が少ないって本当?

張本美和選手は兄の張本智和選手より負け試合が少ないという噂が出ています。

でもそれは本当でしょう。

だって経験している試合数が少ないですから。

張本智和選手はこれまでに多くの試合をこなしているのに対して、張本美和選手は試合数が少ないので負け試合も少ないのは当然です。

しかも張本美和選手は同年代の選手としか戦っていないでしょう。

同年代のなかだったら相当強いと思います。

重要なのは大きくなって、世界の強豪に勝てるかということです。

ただ両親は張本智和選手より張本美和選手のほうがセンスはあると述べています。



まとめ

張本美和選手は9歳でありながら、将来が注目されている選手であることがわかりました。

そして両親の国籍は中国でした。

これから成長するにつれて実力もアップすると考えると、今後が楽しみな選手ですよね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です