林昌範の現在の成績や年棒がやばくて引退?嫁のヒモなのに浮気スキャンダルってマジ?

Pocket

プロ野球の世界は給料も高く、一躍スターになれるという非常に夢のある世界です。

しかしその反面、活躍しなければ次の年は解雇されてしまいます。

そのためプロ野球選手は1年1年が勝負なのです。

今回紹介する林昌範投手は崖っぷちと呼ばれており、来年が勝負です。

それなのに嫁のヒモ、浮気という、あまりよくない噂が出ています。

今回はこの林昌範投手の噂について調査してみました。

噂の真実以外にも現在までの成績や年俸、本人のプロフィールも一緒に紹介します。

そして追記では新天地での情報も紹介しています。




関連記事:亀井京子アナとスーパーフリーでの役割や関係がヤバい!大学時代の画像や性格を調査

Sponsored Links



林昌範投手のプロフィール

まずは林昌範投手のプロフィールについて紹介します。

名前:林昌範(はやし まさのり)
生年月日: 1983年9月19日
出身地:千葉県船橋市
身長: 186センチ
体重: 80キロ
利き腕:左
所属:横浜DeNAベイスターズ
趣味:ジグソーパズル




林昌範投手は1983年生まれの現在34歳です。

さすがプロ野球選手、身長186センチ、体重80キロと非常に恵まれた体格をしています。

大きな体の林昌範投手ですが、意外にも趣味はジグソーパズルなんです。

実はこのジグソーパズルですが完成させるには集中力が必要です。

プロ野球の試合でも集中力が切れて、適当な球を投げてしまうと打たれてしまいます。

もしかしたら、試合の集中力を高めるために始めたのかもしれませんね。



これまでの経歴(プロ野球前)



林昌範投手は小学校の時に野球を始めます。

そして船橋市立七林中学校時代には野球部に所属し、 3年生の時には千葉県大会で準優勝します。

ちなみに当時の林昌範投手はエースで4番でした。

今で言う二刀流選手だったわけですね。

この中学時代の成績が評価されてか、高校は千葉県内の強豪・市立船橋高校に進学します。

プロ野球選手のほとんどが高校時代にずば抜けた成績を残していますが、林昌範投手の場合は骨折により、凄い成績を残していませんでした。

しかし2001年のプロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツからドラフト7位で指名されて入団します。



これまでの経歴(入団後)




□ジャイアンツ時代

入団した翌年の2002年は1軍での登板機会はありませんでした。

2003年から徐々に1軍での登板回数が増え、 2006年には62試合も登板しており4勝を挙げています。

しかし2006年のオフに肘痛を感じ、病院で検査したところ遊離軟骨が判明しました。

遊離軟骨とは軟骨の一部が剥がれ、関節の中を移動している状態のことを言います。

別名「ネズミ」と呼ばれている厄介な症状です。

2007年には肘の手術を受けますが、その後は成績が伸びず2008年のシーズンオフにトレードで日本ハムファイターズに移籍します。



□ファイターズ時代

2009年から日本ハムファイターズの左のワンポイントとして、合計46試合に登板しています。

完全復活かと思いきや2010年は36試合、 2011年はわずか5試合しか登板することができず、 2011年のオフには戦力外通告を受けてしまいます。

やはり肘の状態があまりよろしくなかったのでしょうか。

このまま引退か?と心配しましたが、その後横浜DeNAベイスターズからのオファーで入団することになります。



□DeNAベイスターズ時代


2012年からDeNAベイスターズの先発として4月4日のドラゴンズ戦に登板しますが、打ち込まれてしまい、わずか1/3イニングで交代させられてしまいます。

結局そのシーズンは32試合に登板しましたが、1勝することもできませんでした。

しかも2013年のシーズンは昨シーズンを下回る、わずか14試合しか登板していません。

しかし2014年には56試合に登板し、中継ぎとして活躍します。

2015年の8月に再び左ひじの手術を行い、 2016年と2017年は1軍での登板はありませんでした。

そのために2017年のオフには戦力外通告を受けてしまいます。

ちなみに年俸は複数年契約で4,100万円です。

年収4,100万円が来年0円になるなんて、プロ野球は恐ろしい世界でもありますね。

Sponsored Links


奥さんは有名アナウンサーって本当?

林昌範投手の奥さんは有名アナウンサーの亀井京子さんです。

まずは軽くプロフィールです。

活動名:亀井京子(かめい きょうこ)
本名:林京子
生年月日: 1982年8月23日
出身地:兵庫県
身長: 162センチ
所属事務所:ノースプロダクション



亀井京子アナはもともとテレビ東京のアナウンサーでしたが、2007年に林昌範投手との結婚を機に退職しています。

2008年に女児を出産し、2010年に男児を出産しています。

そして現在2児の母でありながらも、フリーのアナウンサーとして活躍しています。

こちらも二刀流ですね。



ヒモってどういうこと?



林昌範投手は嫁のヒモと悪い噂がたっています。

ヒモとは定職につかず、女性に養ってもらっている男性のことを言います。

上記のように林昌範投手は戦力外通告を受けましたが、今年までプロ野球投手として働いていたので、決してヒモではありません。

ただ嫁の亀井京子さんがメディアで活躍しているのに対し、林昌範投手の試合での活躍が少ないため、ファンから皮肉混じりでヒモと呼ばれたのでしょう。

活躍すれば神のように拝まれ、結果が出なければ叩かれる・・・本当に厳しい世界です。

ただ戦力外通告を受けた今、林昌範投手は来年無職です。

このままでは本当にヒモになってしまうかもしれません。

Sponsored Links


浮気スキャンダルって本当?

林昌範投手に浮気スキャンダルの噂がたっています。

正直、浮気なんてしてる場合じゃないだろう!!って思いますよね。

ただプロ野球選手は遠征が多いため、各地で浮気をしているという都市伝説は頻繁に耳にします。

林昌範投手もそうなのでしょうか?

調べてみましたが、そのような事実は見当たりませんでした。

ただし独身時代に元日本テレビアナウンサーの宮崎宣子さんと噂になった事はあるようです。

独身時代のことですから、セーフなんじゃないですかね。



このまま引退してしまうのか?



戦力外通告を受けた林昌範投手はこのまま引退してしまうのでしょうか?

本人にその意思はなく、11月15日にトライアウトを受けています。

ここでの成績が良ければ、他の球団からオファーが来るかもしれません。

しかしトライアウトの結果は4人のバッターに対して、3安打1フォアボールと非常に厳しい内容でした。

この成績ではオファーが来ない可能性はとても高いです。



まとめ

林昌範投手はジャイアンツ、ファイターズ、DeNAベイスターズに所属し、中継ぎとして活躍していましたが、今年のオフに戦力外通告を受けています。

またヒモという噂は本当ではなく、ファンが嫌味で言った可能性があります。

そして浮気スキャンダルもガセでした。

林昌範投手はこのままプロ野球を引退してしまうかもしれませんが、

・コーチ
・解説者
・実業団選手


このようにまた別の形で野球に関わるかもしれません。

今まで培った経験をまた活かしてほしいですよね。


【追記】新しい就職先が決定!!

横浜DeNAベイスターズで投手として活躍していた林昌範投手。

新しい所属チームを探していましたが、最終的にオファーが来なかったためプロ野球選手を引退することになりました。

気になるこれからのセカンドライフですが、どうやら新しい就職先が決まったようです。


新しい就職先は自動車教習所

林昌範投手・・・いや引退したので林昌範さんと呼ばせていただきます。

林昌範さんの新しい就職先は千葉県船橋市にある船橋中央自動車学校という自動車教習所に決まりました。

d
参照元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/baseballonline/sports/baseballonline-097-20180126-16

どうやらこの教習所は、林昌範さんのお父さんが経営されている自動車教習所のようです。

開校から47年という長い歴史を持った自動車教習所で、林昌範さんは営業部長として働いています。

□営業部長って何をするの?

さて林昌範営業部長はこの教習所でどのような活動を行っているのでしょうか?

調べてみたところ集客に力を注いでいるようです。

実は少子化や車離れが進み、教習所は生き残りをかけて常に厳しい日々を送っています。

経営を維持するには、いかに生徒を集めるかが重要なんですね。

林昌範さんは元プロ野球選手であるため、その知名度を活用するために営業部長として就任しました。

具体的には教習所内にプロ野球選手たちのユニフォームの展示などを行い、いろんな人から興味を持ってもらうことを目標としています。

船橋中央自動車学校に行けば気軽に林昌範さんに会えるかもしれませんね。

プロ野球ファンとしては活躍した選手と話せるなんて、これほど幸せな事はありません。

□運転を教えてくれるのか?

さて林昌範さんは生徒に運転指導をしてくれるのでしょうか?

もし指導してくれるなら、指導中はプロ野球の話題で盛り上がること間違いなしです。

でも調べたところ自動車学校の教官になるには、都道府県公認の認定試験を合格しなければいけません。

ちなみに内容は

法令についての論文
正誤式の問題
教習指導員としての知識
運転技能


などたくさん種類があり、すべて一定の点数を越えなければいけません。

林昌範さんは試験を合格していないため、生徒に指導することはできません。

それなのでもし林昌範さんと話がしたい場合は、教習所内のオフィスなどで会うしかないんですね。


気になる年収は?

林昌範さんの年収が気になります。


自動車学校教官の平均年収は320万円~400万円と言われています。

林昌範さんは営業部長という肩書きを持っているため、自動車教習所での年収は500万円ぐらいではないかと思われます。

もし副業可能なら、少年野球のコーチや講演会でもっと稼ぐことができるでしょう。


もう一つの夢とは?

実は林昌範さんには営業部長以外にもう一つ夢があります。

それはプロ野球のコーチになることです。

これについて「野球とはつながっていたい。コーチの仕事はすごく興味がある。小谷(正勝)さん(巡回投手コーチ)や高橋一三さんみたいにボソッとした一言で投手が大きく変わる。僕も知識や引き出しをたくさん増やして若い投手が成長する手助けをしてみたい」と述べています。

そのため仕事から帰宅してから野球の動作について勉強をしており、いずれ大学院に進むことも考えています。

やはりずっと野球を愛していた人ですから、スタイルを変えても野球に関わっていたいと思うのは当たり前ですよね。


まとめ

林昌範さんはプロ野球投手を引退して、お父さんが経営されている自動車教習所の営業部長に就任しています。

また仕事と並行して、プロ野球のコーチになるための勉強も行っています。

現役から離れてとまどいや不安があると思いますが、新しい夢に向かっている姿は現役時代なみ・・・いやそれ以上にカッコいいです。

毎日がハードで大変だと思いますが、学業と仕事の二刀流で必ず夢を叶えてもらいたいですね。






関連記事:亀井京子アナとスーパーフリーでの役割や関係がヤバい!大学時代の画像や性格を調査

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です