17 Live(イチナナ)アプリの使い方や評判は?トップライバーの稼ぐ収入はユーチューバー以上ってマジ?

Pocket

皆さん17Liveというアプリを知っていますか?

どうやらこの17Live(イチナナライブ)で人気を集めると、人気ユーチューバーより収入を稼ぐことができるらしいです。

この17 Liveですが、あまり日本ではまだ浸透していない印象を受けます。

そのため今回はこの17 Liveについて調べてみました。

17 Liveとは?

使い方や評判は?

どのくらい稼げるのか?


これらについて紹介していきます。


Sponsored Links




17 Liveとはなにか?


17 Liveとは簡単に言うと動画配信SNSアプリです。



あまり日本ではまだ有名ではありませんが、なんと全世界で4,000万ユーザーを突破しているんですね。

特に中国や台湾などのアジア圏には絶大な人気があります。



そして、これから日本にどんどん浸透していきそうな予感が強いです。

この17 Liveでは自分の日常や歌、さまざまな出来事を動画に投稿することができます。

それによりいろんな人とそのテーマについて盛り上がることができるんですね。

またこの17 Liveにはいろんな有名人も投稿しており、普段接触する事が出来ない人ともつながることができる素晴らしいアプリなのです。



開始方法や使い方は?

さてこの17 Liveはどのように始めるのでしょうか?



17 Liveを始める方法は簡単です。



普通のアプリと一緒にApp StoreかGooglePlayからインストールすればOKです。

その後自分の情報を登録すれば始めることができます。



次に使い方ですが

・ライブ配信を見る
・他人の投稿を見る
・自分の投稿を送る


この3つを行うことができます。


「ライブ配信を見る」ではプレゼントボタンがあり、それを押すと投稿者にプレゼントすることができますが、費用がかかるので注意してください。




ロイヤリティ機能が凄い!!




この17 Liveが今後日本で人気が出そうな予感がする理由としてロイヤリティ機能が挙げられます。

上記でも軽く説明しましたが、ライブを見た視聴者が共感や感動したりした場合に、その配信者にプレゼントすることができます。

そしてそのプレゼントの一部がライブ配信者に支払われる仕組みになっています。


つまり魅力ある動画を作れば作るほど、自分にロイヤリティとして返ってくるわけです。

これはモチベーションが上がりますね。

ちょっとしたお小遣い稼ぎにも活用できそうです。



ただお金を稼ぐために自分の裸を投稿している女性もいるらしく、一部評判が良くない部分もあります。

Sponsored Links


トップはどのくらい稼げるの?



ユーチューブで稼いでいる人をユーチューバーと言いますが、17 Liveの場合はライバーと言います。

どうやらトップライバー達は相当稼いでいるようです。



調べてみたところ、1時間で10万円稼ぐことも可能で月収500万円のライバーも実際にいるようです。

「ユーチューバーより稼ぐ」という噂が出ていますが、世界で最も稼いでいるユーチューバー・ビューティパイさんは1,500万ドル(1.7億円)の収入がありました。

それに比べるとトップライバーの収入は少ないと思いますが、今後知名度が上がればトップユーチューバーの収入を抜く可能性があります。

Sponsored Links


たくさん稼ぐには?

どうやって17 Liveで大金を稼ぐのかも気になりますね。

どうやら17 Liveは中国、台湾などのアジア圏富裕層から人気が高く、その人達がお金を落としているようです。

そのためその富裕層に人気が出そうなことをすれば、大金を稼げる可能性があります。

アジア圏の言葉が話せる人にとっては大きなアドバンテージですよね。

もし外国語を話せない人でも、無音でも楽しめるコメディや美声を利かせた歌声でも人気を集めることは可能でしょう。


というわけで日本人にしかわからないネタで勝負することは、今はまだ難しそうですね。

ただ、グローバルに受けるネタ作りができれば、一気に世界規模のお金持ちになれる、かも、、、しれません。


この記事を読んで前向きになった人は、ぜひお友達になりましょう!



まとめ

17 Liveは世界の人とつなげるSNSで、自分で投稿することもできます。

また投稿した動画の評判が高ければ収入を得ることができます。

興味のある人はぜひ始めてみてください。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です