和田高志(元相州連合総長)は元モデルでチャラい農家?昔の逮捕歴や刺青がヤバすぎ!

Pocket

1月1日放送予定のAbemaTV 「亀田大毅を倒したらお年玉1,000万円」の挑戦者の中で、誰が見てもヤバイ奴だなと思う人物がいます。

それが元相州連合総長の和田高志さんです。

オーディションの時から独特な雰囲気を醸し出しており、調印式でも危うく乱闘になるところでした。

この危険な人物はいったいどんなキャラクターなのでしょうか。

今回はこの和田高志さんにスポットを当ててみました。

普段は何をしているの?

昔の逮捕歴は?

刺青がヤバすぎ?


これらについて調査しみましたので紹介します。

関連記事:〜
関連記事:
関連記事:〜
関連記事:


Sponsored Links



和田高志さんのプロフィール

名前:和田高志(わだたかし)
生年月日: 1982年8月23日
出身地:神奈川県
身長: 175センチ



和田高志さんは1982年生まれの現在35歳です。

異様な雰囲気を出しつつも、よく見ると服装は非常にオシャレなんです。

和田高志さんの最終学歴は東京デザイナー学院となっており、そこでファッションについてしっかり勉強したからなんでしょうね。



普段は何をしている?

和田高志さん普段は何をしているのでしょうか?

調べてみたところ実家が「和田ファーム」という200年の伝統がある農家で、それを引き継いでいます。

実は和田高志さん、「人生のパイセンTV」でチャラい農家として紹介されているんですね。

こちらが動画です。



この動画だとイカつさはなく、チャラさだけが前面に出ていますよね。

あと手を抜かず、作業しているところに真面目さを感じます。

もしかして調印式はキャラ作っていたのかな・・・。

和田高志さんは農業以外にも海の家を経営しており、また昔はモデルとしてオラオラ系ファッション雑誌に出演していました。

意外とマルチな才能がある人なんですね。

Sponsored Links


過去の逮捕歴がヤバい

和田高志さんは見た目からもわかるように昔は相当ヤンチャしていたようです。

10代の時は何度も犯罪を繰り返し、4年間も少年院に入っていたほどです。

4年間も少年院にいる人って、なかなかいないですよ・・・。

やはり相州連合という暴走族に所属して喧嘩に明け暮れていたと思うので、罪状は暴行致傷ではないでしょうか。

この時は自分のマルチな才能に気づいていなかったのでしょう。

Sponsored Links


入れ墨がヤバすぎ!


和田高志さんはオーディションの時に自分の刺青を披露していました。



□神

まず体中に「神」という漢字が刻まれています。

本人は「俺、神かなって勘違いしているんですけど・・・」と述べています。

一応「勘違い」という自覚はあるんですね・・・。

□I CAN FLY

自分は飛べると豪語している和田高志さん。

体に

・天女
・チャカ
・飛行機


これら「飛べるもの」のタトゥーが入っています。

うーん、確かにヤバい人ですね。

ただ気になるのは会場に入ってきた時にちょっと笑いが起きており、また隣にいた候補者も微笑んでいたので、結構いい人なんじゃないかと思います。



亀田大毅さんに勝てるのか?




あの雰囲気から、今回の企画で和田高志さんがメインを務めると思います。

さて和田高志さんは亀田大毅さんに勝てるのでしょうか?

唯一の利点は体重差です。

プレッシャーを与え続ければ面白い展開になると思います。

またリーチ差があるのも有利です。

ただ懐に入られてしまうと、和田高志さんはガードが低いので強烈なパンチの餌食になる危険性が高いです。

それなので接近戦ではなく、距離を保ちながら戦えば勝機はあると思います。



まとめ

和田高志さんは農業の営む青年実業家であることがわかりました。

またあの強烈なキャラは演じているのではないかと思われます。

この体格差がある2人の試合はどのような結末になるのか楽しみです。

関連記事:〜
関連記事:
関連記事:〜
関連記事:

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です