松村英明(格闘代理戦争)魔裟斗が認めたパンチとキックを動画で検証!試合の戦績まとめ

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

AbemaTVで放送されている格闘代理戦争

決勝に進出した選手のうち1人が魔裟斗さん推薦の松村英明選手です。

決死の覚悟でこの大会に挑んでいる松村英明選手についてわからない人も多いでしょう。

今回はこの松村英明選手にスポットを当ててみました。

魔裟斗さんが認めたパンチとキックはどのくらいの威力なんでしょうか?

そしてこれまでの戦績はどのくらいなのか?

これらの疑問について調査しましたので、本人のプロフィールと共に紹介します。

関連記事:中嶋志津麻(格闘代理戦争)の高校と進路は?戦績や武尊が推薦した性格がヤバい!

Sponsored Links

松村英明選手のプロフィール

名前:松村英明(まつむら ひであき)
年齢:25歳
出身地:神奈川県
身長:172センチ
体重:68キロ

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00010009-abema-fight

松村英明選手は現在25歳です。

最終学歴は工学院大学卒業です。

卒業後はしばらくの間、建築会社のサラリーマンとして働いていました。

□実は格闘技経験者

松村英明選手は大学時代にボクシング部に所属していました。

またJネットワークというアマチュアキックボクシングの大会で優勝経験もあります。

一応プロになることを目指していましたが、収入面で厳しいと判断しサラリーマンの道を選んだようです。

格闘技の世界はプロと言ってもプロ野球選手やJリーガーのように多額の給料をもらえるわけではありません。

1番下のランクだと1試合の手取りは数万円程度なんですね。

このように経済面では非常に厳しいため、高い才能を持っていてもプロになることを諦めてしまう人も少なくありません

格闘代理戦争とは?

今回開催されている格闘代理戦争について軽く説明します。

格闘代理戦争は「強いヤツの才能は、強いヤツにしか見抜けない!」をコンセプトに開催された大会です。

・魔裟斗
・小川直也
・山本KID
・武尊

これらの伝説達が推薦する選手同士でトーナメントを戦います。

トーナメント優勝者には賞金300万円とk−1 Japanグループとのプロ契約をすることができます。

□魔裟斗陣営はトライアウト実施

小川直也さんや山本KIDさんは自分が所属しているジムや道場から選手を推薦しています。

それに対して魔裟斗さんは新しい可能性を発掘するために、トライアウトを実施しました。

これに松村英明選手が応募したんですね。

□なぜトライアウトに参加したのか?

松村英明選手はなぜトライアウトに参加したのでしょうか?

その理由は1つ。

「人生を変えたい」これだけです。

やはりサラリーマンの生活を送るも自分自身が納得することができず、会社を退職してトライアウトに参加しました。

まさに背水の陣です。

おとなしい印象とは違い、スパーリングでは襲い掛かるような圧力で相手を圧倒していました。

その結果、見事魔裟斗推薦選手として選ばれます。

Sponsored Links

松村英明選手の魅力とは?

なぜ魔裟斗さんは松村英明選手を推薦選手として選んだのでしょうか?

□パンチ

松村英明選手の拳は石のように硬く、非常にパワーが強いと魔裟斗さんは絶賛しています。

その威力は絶大で、スパーリングでは試合よりも分厚いグローブを使用しているにもかかわらず、相手の鼻をへし折っています。

□キック

パンチに関しては凄まじいですが、キックに関してはちょっと違うようです。

この動画を見た視聴者から「あまりキックは上手ではない」という意見が挙がっています。

ただキックに関しても魔裟斗さんの指導により修正されると思います。

1回戦の戦績は?

さて格闘代理戦争1回戦の相手は小川直也選手推薦の小倉拓実選手です。

これまで打撃の経験はありませんが、中学・高校と全国制覇するほどの柔道エリートです。

小川直也さんだけでなく、ミスターストイックこと小比類巻貴之さんの指導を受けて大会に挑んでいます。

実際の試合ですが第1ラウンドは小倉拓実選手の積極性に押されてしまいますが、第2ラウンドは自分のペースをつかみ、見事KOで倒しています。

Sponsored Links

決勝の相手は中嶋志津麻選手


気になる決勝の相手は武尊選手推薦の中嶋志津麻選手に決定しました。

1回戦で優勝候補筆頭であった山本KIDさん推薦のスソン選手を倒しています。

中嶋志津麻選手は現在高校生ですが、参加者のなかで一番K-1の経験が豊富な選手です。

きっと決勝戦では松村英明選手のパンチに対して秘策を使ってくるでしょう。

まとめ

松村英明選手は人生をやり直したいと考え、今回の格闘代理戦争に参加しました。

その破壊力抜群のパンチ力と積極性を評価されて魔裟斗さんから推薦選手として出場しています。

決勝戦ですがパンチが当たれば松村英明選手が勝つと予想します。

格闘代理戦争はAbemaTVの企画ですが、松村英明選手からすれば人生をかけた大一番です。

ファンはその真剣勝負をしっかり見守りましょう。

【追記】格闘代理戦争ついに決着!!

1月27日に格闘技の聖地である後楽園ホールにて格闘代理戦争の決勝戦が行われました。

松村英明選手は中嶋志津麻選手に対してどのような対策を打ってきたのでしょうか?

そして結果はどうなったのでしょうか?

今後の予定も合わせて紹介します。

中嶋志津麻選手の対策とは?


決勝戦はただの殴り合いでは勝てません。

魔裟斗陣営は中嶋志津麻選手に対していくつか対策を練っていました。

□距離を縮めてプレッシャーをかける

中嶋志津麻選手は懐が深く、対戦相手から距離を取っています。

一定の距離を保たれると中嶋志津麻選手の蹴りの餌食になってしまいます。

そのため中嶋志津麻選手の蹴りを封じるために、距離と詰めてプレッシャーをかける作戦を立てます。

距離が縮まると松村英明選手のパンチの射程距離圏内に入るので、中嶋志津麻選手も相当プレッシャーがかかるでしょう。

魔裟斗さんは松村英明選手には相手のペースに合わせるのではなく、自分のペースで常に圧力をかけるように指示をしたんですね。

□内側によける

魔裟斗さんは中嶋志津麻選手が相手の攻撃をステップでかわすタイプと分析します。

また中嶋志津麻選手のパンチが遅いことも分析し、懐を詰めて打ち合いに来た場合は後ろに下がるのではなく、逆に相手の内側に入ってパンチを避けるように指示します。

パンチの回転力なら松村英明選手のほうが上だと判断したのでしょう。

□中嶋志津麻選手の印象は?

魔裟斗さんは中嶋志津麻選手の試合について「アマチュアの試合って感じがする」と述べています。

プロとは違って粗さが目立っており、その粗さに付き合わないことが大事とも述べています。

気になる試合結果は?

1月27日後楽園ホールにて決勝戦が行われました。

非常に気になる結果は・・・・

YouTubeの動画だと途中で終わっていますね~。

なんて残酷なことをするのでしょうか~。

結果は見事、松村英明選手の2ラウンドKO勝ちです。

1ラウンドから松村英明選手の豪快な右が炸裂します。

あまりの威力に中嶋志津麻選手が1回転しながらダウンしています。

そして2ラウンドも猛攻を続けた結果、KO勝利です!!

いやぁ強い!!

「1回戦より強くなったんじゃないか」という声も出ています。

ちなみにこの試合で使用されていたグローブは12オンスです。

プロの試合で使われるグローブはこれより薄い8オンスなので、より相手をノックアウトする確率が高くなるんですね。

これは今後が非常に楽しみです。

デビュー戦決定!!


格闘代理戦争を優勝した松村英明選手。

3月21日にさいたまスーパーアリーナで行われる「K-1 WGP 2018 ケーズフェスタ・1」でデビュー戦が決定しました。

しかも相手はK-1カレッジ 2017の65キロ級で優勝した佐野純平選手です。

噛ませ犬をぶつけてくると思ったら、まさかチャンピオンと対戦することになるとは・・・・。

いきなりチャンピオン同士の対決に格闘技ファンは興奮を隠しきれません。

デビュー戦について松村英明選手は「このあいだの試合の翌日から準備している。前回同様しっかり倒したい。魔裟斗さんからは、佐野選手のローキックの防ぎ方についてアドバイスをもらっている」とKOで倒す発言をしています。

これは楽しみですね。

まとめ

人生を変えるために仕事を辞めて、格闘代理戦争に参戦した松村英明選手。

魔裟斗さんに認められ、厳しいトレーニングをこなします。

そして激戦を制覇し、夢であるプロデビューを果たすんですね。

格闘技だけでなく、まるで映画のようなサクセスストーリーに感動しました。。

でもこれで終わりじゃないんです。

ここからがスタートなんですよね。

松村英明選手がこれからK-1の舞台で活躍することを期待しましょう。

関連記事:中嶋志津麻(格闘代理戦争)の高校と進路は?戦績や武尊が推薦した性格がヤバい!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です