川谷絵音に学ぶ身長低くてブサイクでもモテる方法!キノコ頭も卒アル画像はイケメンだった?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

男なら誰しも女性からモテたいと強く思いますよね。

でも自分のビジュアルやスタイルに自信を持っていない人もいるでしょう。

それに対してゲスの極み乙女の川谷絵音さんはハンサムでもないのに、ベッキーさんやほのかりんさんと恋愛関係になっています。

なんでそんなにモテるんでしょうか?

今回はこの川谷絵音さんのブサイクでもモテる方法について調査してみました。

この記事を読めばモテる方法が分かるかもしれません。

本人のプロフィールや卒アル画像も含めて紹介します。

川谷絵音さんについて気になる人、自分の容姿にコンプレックスを持っている人、ぜひ一読して河谷絵音さんみたいにモテモテになりましょう!


関連記事:ベッキーのLINE画像と不倫騒動のリーク先は川谷絵音の結婚相手?

関連記事:ほのかりんの水着や部屋がかわいい!売名行為の理由を調べてみた

Sponsored Links



川谷絵音さんのプロフィール

活動名:川谷絵音(かわたに えのん)
生年月日: 1988年12月3日
出身地:長崎県
レーベル:unBORDE(ワーナーミュージックジャパン)




川谷絵音さんは1988年生まれの現在29歳です。

ちなみに身長は非公開ですが、178センチくらいという説が強いです。

別に小さくないので公表してもいいじゃないですかね。


そして「絵音」という名前は活動名で本名は「川谷健太」と言います。

「絵音」という芸名に切り替えた理由が気になりますよね。


調べてみたところ川谷絵音さんは大学院に通っていましたが、学業そっちのけで音楽に集中していました。

当時、大学院にはとても怖い教授がいて、その教授に自分のことがバレないように「絵音」という名前に変えたそうです。

つまり本名を知られたくないために付けた名前なんですね。

でも結局バレてしまったようで・・・大学院も音楽活動に集中するために中退しています。


□ジェニーハイってなに?

川谷絵音さんを調べていると「ジェニーハイ」という名前がでてきます。

どうやら川谷絵音さんはプロデュースしている新しいバンドのようです。



このバンドはBSスカパーで放送されているバラエティー番組「BAZOOKA!!!」の企画で結成されました。



しかもメンバーは

小薮千豊
くっきー(野生爆弾)
中嶋イッキュウ(tricot)
新垣隆


このように超個性的なメンバーで結成されています。

川谷絵音さん自身もプロデュースだけでなくギターとして参加しており、新曲の「片目で異常に恋してる」は2018年の4月ぐらいに発売予定です。

メンバーからして非常に気になりますよね。



□卒アル画像はイケメンなの?

川谷絵音さんの卒業アルバムの画像がイケメンであると噂になっています。

イケメンだったらモテても仕方ないですよね。


ただ、残念ながら卒業アルバムの写真は見当たりませんでした。

しかもどの写真も徹底してキノコヘアーであるため、他の髪型で参考にすることもできません・・・・。


仮にイケメンだったとしても、キノコヘアーのためにハンサムでは無いと言われている可能性があります。

でも本人はその髪型を気に入っているなら仕方ないですよね。

Sponsored Links

なぜ川谷絵音さんはモテるのか?

ここからは川谷絵音さんはモテる理由について調べてみました。


□音楽の才能

まずこれが最初に来るでしょう。

自分で作詞作曲して、ボーカルだけでなくギターやキーボードも演奏できます。


「新曲歌いたいんですけど」という番組では即興で曲を完成させています。


音楽好きの女性ならば、目の前に現れただけで一目ぼれしてしまうかも・・・。

やはり才能の高い人間は魅力がありますよね。



□性格

次に川谷絵音さんの性格です。

川谷絵音さんがベッキーさんと不倫して、奥さんと離婚した事は有名ですよね。

これ以外に気になるエピソードがありました。



それは大学時代のことです。



川谷絵音さんは軽音部に入り、SNSでメンバーを募集してバンドを結成します。

しかし軽音部でありながら大学以外のメンバーでバンドを結成したため、他の部員たちから怒られてそのまま退部しています。


このエピソードと不倫から川谷絵音さんは悪いと分かっていても自分がやりたいことに従順な性格かもしれません。


この性格は好きな女性から見れば、少年ぽくて母性本能をくすぐるかもしれませんね。


「あの川谷絵音が、自分の前では子供っぽいところを見せてくれる」と喜んだりして・・・。

Sponsored Links

□頭がいい


川谷絵音さんはなんと東京農工大学という国立大学を卒業しているんですね。

川谷絵音さんが在籍していた応用分子科学科は偏差値60とやはり高いです。

一時期ですが大学院にも在籍していたので、川谷絵音さんは勉強もしっかりできていたのでしょう。

やはり頭の良い男性はモテますよね。



まとめ

川谷絵音さんは確かにビジュアルがそんなにカッコよくはありません。

しかし持っている才能が見た目をはるかに凌駕しているため、女性からモテるのでしょう。

あといつまでも少年の心を持ち続けることも大事なんです。

なので自分のビジュアルにコンプレックスを持っている人や恋愛に自信のない人は、まず自分の能力を高める努力をしましょう。

そうすればモテる確率は高くなると思います。

頑張りましょう・・・私も含めて。


関連記事:ベッキーのLINE画像と不倫騒動のリーク先は川谷絵音の結婚相手?

関連記事:ほのかりんの水着や部屋がかわいい!売名行為の理由を調べてみた

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です