アートアクアリウム2018博多の混雑予想や待ち時間は?穴場は何時?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

木村英智さんにより表現されたアクアリウムと芸術の融合「アートアクアリウム」が今年は福岡県博多で開催されます。

1年の間にわずかな期間しか開催されないため、開催期間中は混雑が予想されます。

なるべくなら空いている時間にゆっくり鑑賞したいですよね。

また恋人と一緒に待っていて、その間に何をしたらいいか分からないと辛いですよね。

今回はアートアクアリウム2018 の混雑予想や待ち時間について紹介します。

また去年の情報から穴場の時間帯も紹介しますので、アートアクアリウム2018に行く予定の方、初めて知った方も是非読んでいって下さい。

関連記事:アートアクアリウム2018博多の前売りチケットの購入方法は?グッズも紹介!

Sponsored Links

アートアクアリウム2018の開催情報

まずはアートアクアリウム2018の基本的な開催情報について紹介します。

タイトル:アートアクアリウム展2018~博多・金魚の祭り~&ナイトアクアリウム
会場名: JR九州ホール(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9階)

開催期間: 2018年3月16日~5月16日 (開催期間中無休)
開催時間:月曜日~木曜日・日曜日 10:00~21:00 (最終入場20:30)
     金曜日~土曜日・祝前日 10:00~22:00 (最終入場21:30)
アートアクアリウム:10:00~18:00  ナイトアクアリウム:18:00~各曜日に準ずる
入場券:大人1,000円/小中学生600円/小学生以下無料(保護者様同伴)
前売券:大人900円/小中学生500円/小学生以下無料(保護者様同伴)
※前売券は2月10日からセブンチケット、セブンイレブン店頭などで購入可能

今年も去年同様に夜はナイトアクアリウムとなり、会場の雰囲気が変わります。

日中のアートアクアリウム2018とは違い、ドリンクを飲みながら作品を鑑賞できます。

しかもオリジナルの「金魚カクテル」なるものも販売しており、アートアクアリウムファンなら一度飲まなければいけないのでは(アルコールを飲めない人は無理しないでください)。

混雑時間はいつ

人気イベントのアートアクアリウム。

常に混んでいることが予想されますが、最も混雑している時間は何時でしょうか?

去年の二条城アートアクアリウムを参考にしたところ、

平日:待ち時間は約15分、遅くて30分程度
土日祝:待ち時間は約30分、遅くて60程度

このようになっています。

二条城アートアクアリウムでは20時以降は比較的スムーズに入ることができたようです。

「なんだ、そんなに待たなくてもいいんだ」と安心しているあなた。

今回の会場と二条城会場ではアクセスは全く違います。

去年の二条城はJR京都駅から地下鉄烏丸線と地下鉄東西線に乗り換えて「二条城前駅」で乗車しなければいけませんでした。

それに対して今回のJR九州ホールはJR博多駅と直結しています。

そのため非常に会場に行きやすいんですね。

「行きやすい=多くの人が会場に足を運ぶ=混雑時間が増える」ということになります。

そのため待ち時間は去年の1.5倍と考えた方がいいかもしれません。

□穴場はいつになるの?

アクセスが非常に良いため混雑する時間が多くなるでしょう。

開催から1週間は多くの人が来場すると予想されます。

そこで穴場時間は開催から1ヶ月ほど経過して、来場客が落ち着いた頃の平日の夜と予想します。

待っている時間は何をすればいい?

s

参照元:lifehacker.jp
穴場時間を読んで会場に足を運んだところ、混雑していて待たなければいけないということもあります。

そして待っている時間に何をしたらいいか分からない人もいるでしょう。

いくつか待ち時間の過ごし方を紹介します。

□1人で行く場合

1人で行く場合は待ち時間にいろんなことができます。

やはり多いのは

・読書
・ゲーム(オンラインゲームなど)
・携帯電話をいじる

この3つですね。

注意して欲しいのが、両方ともハマりすぎると止め時がわからなくなってしまいます。

あくまでも「時間潰し」という感覚で行ってください。

Sponsored Links

□複数で行く場合

恋人と行って「待ち時間の会話がつまらなくてフラれた」ということになったらシャレになりません。

2人で行く場合はゲームしてみてはいかがでしょうか。

ゲームと言っても携帯ゲームではありません。

・しりとり
・クイズを出し合う

このような2人で楽しめるゲームです。

もし笑いにハイレベルな2人ならば大喜利合戦などいかがでしょうか。

また2人で参加できるオンラインゲームなども有効です。

大事なのは退屈にさせないことです。

まとめ

アートアクアリウム2018は会場がJR博多駅直結であるため、待ち時間は平日20分~40分、土日祝は50分~1時間10分ほどと予想します。

また穴場は開催から1ヶ月ぐらい経過した時の平日の夜だと思います。

1年にわずかな期間の開催ですから、混むのは当たり前だと考えてください。

前もって覚悟しておくことで、全然ストレスが違います。

せっかく美しいアートを感じられる機会なのに、ストレスなんて抱えていたらもったいないですね。

関連記事:アートアクアリウム2018博多の前売りチケットの購入方法は?グッズも紹介!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です