勢藤優花(スキージャンプ)が可愛いけど彼氏や結婚は?出身高校や大学もチェック!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

平昌オリンピックが開幕し、各競技メダルが期待されています。

どの大会においても必ず「才色兼備」と言われる美人アスリートっていますよね。

今大会ではスキージャンプの勢藤優花選手もその1人ではないでしょうか。

やはり可愛い選手を見ると、彼氏はいるのか?

また結婚をしているのか?


と気になってしまいますよね。

今回はこの美人アスリート勢藤優花選手のプライベートな部分を追いかけてみました。

出身高校や大学、本人の性格なども併せてチェックしたので紹介します。

私のように勢藤優花選手のファンになっている人がぜひご覧ください。

Sponsored Links




勢藤優花選手のプロフィール

まずは勢藤優花選手のプロフィールです。

名前:勢藤優花(せとう ゆうか)
生年月日: 1997年2月22日
出身地:北海道
身長:168センチ
体重: 55キロ


s
参照元:http://mainichi.jp/graph/2015/01/06/20150106k0000e050168000c/001.html


勢藤優花選手は1997年生まれの現在20歳です。


□あの有名選手と同級生

実は勢藤優花選手は同じくスキージャンプで有名な高梨沙羅選手と幼稚園から中学校まで同級生の幼馴染なんですね。


高梨沙羅選手も今回の平昌オリンピックに出場しています。

まさか幼稚園時代からの幼なじみと一緒に金メダルを目指すなんて、夢にも思わなかったでしょう。

ただ勢藤優花選手は高梨沙羅選手について「肩を並べたい」と述べています。

同級生としては仲良しですが、 同じスキージャンプの選手としてはちょっと格上だと思っているのでしょう。

Sponsored Links

出身高校や大学は?

勢藤優花選手は中学卒業に旭川龍谷高校に入学します。

高校在学時にスキージャンプワールドカップに初出場しましたが、32位という成績で終わっています。

続いてノルディックスキージュニア世界選手権では、幼なじみの高梨沙羅選手が出場できなかったため、勢藤優花選手がエースとして出場しました。

しかし結果は31位で終わっています。

旭川龍谷高校を卒業した後は大学に進学せず、北海道メディカル・スポーツ専門学校に入学します。



こちらの専門学校では1998年の長野オリンピックで個人ラージヒル、団体ラージヒルの両方で金メダルを獲得した船木和喜さんが副校長を務めています。

その船木和喜さんからスキージャンプの指導を受けているんですね。

その指導の結果、 スキージャンプワールドカップ2015~2016年シーズンの蔵王大会では自己最高の5位に入賞しています。

また2017年の年末に開催されたノルディックスキーのワールドカップでは女子の団体戦で金メダルに貢献します。



そして今回の平昌オリンピック初出場と徐々に実力をつけているのがわかりますよね。



初めてのオリンピックに臨む心境は?

数年前のインタビューで勢藤優花選手は「将来の夢は平昌五輪だけど、まずは2年後の世界選手権に出るために頑張ってもっと練習をしたいと思います」と述べています。

そしてワールドカップで結果を出して、今回の平昌オリンピックに選出されました。

将来の夢と語っていた舞台に実際に出場することになり、「4年前は五輪に出られるとは思っていなかったので、すごくうれしい」と述べています。

ただ他の大会とオリンピックは全くプレッシャーが違います。

初出場ということで相当プレッシャーが両肩にかかっていると思いますが、幼なじみの高梨沙羅選手も一緒に出場するので、多少はリラックス出来るのではないでしょうか。

気心知れた人間と一緒にいるのは非常に大きいですよね。

Sponsored Links

恋人はいるの?結婚は?

さて勢藤優花選手には恋人がいるのでしょうか?

調べてみましたが、特に有力な情報は見当たりませんでした。

現在はフリーの可能性もあります。

ただ20歳ですから恋愛していても、おかしくないですよね。

好きな人がいることで精神面が強くなれるかも・・・。

また結婚についてですが、仮に恋人がいたとしても今は競技に集中するため結婚はしないと思います。


まとめ

勢藤優花選手は旭川龍谷高校卒業し、メダリストの船木和喜さんが副校長を務めている北海道メディカル・スポーツ専門学校に入学しています。

そして恋人や結婚については特に詳しい情報はありませんでした。

勢藤優花選手にはオリンピック初出場というプレッシャーがあると思いますか、それをはねのけて高梨沙羅選手と一緒にメダルを獲得してほしいですよね。

幼なじみと一緒に金メダルを獲得。

なんかドラマみたいな展開ですが、スポーツには実際に起こり得るので目が離せませんよね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です