ジャンプ図書館の開催期間や混雑時間は?入場制限や整理券もチェック

Pocket

3月15日(木)から『週刊少年ジャンプ』の50周年を記念した【ジャンプ図書館】たるものがオープンしちゃいます!!




いやぁー、もう『ジャンプ図書館』と聞くだけで胸が高まりますよねぇ~~♪




なんていったって、『ジャンプ図書館』ですからね♪♪




これまで創刊されたジャンプがほぼ全て読むことが出来るんだそうですよぉ~~~~♪




うわぁーーーー、まじ行きたいですねぇえええええええ




ということで、詳しい場所や開催期間などをご紹介していきますね!!






■ジャンプ図書館ってどこにあるの?




出典:https://www.cinra.net/



場所は六本ヒルズのヒルサイド2階の『ヒルズカフェ/スペース』にオープンします♪






住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10 六本木6丁目10-1 ヒルサイド2F
電話番号:03-6406-6833
営業時間:11時~23時
アクセス:都営地下鉄--大江戸線 六本木駅
     東京メトロ千代田線--乃木坂駅
     東京メトロ日比谷線--六本木駅






■開催期間と入場料は?



ジャンプ図書館の開催期間は、3月15日~3月26日となっています!


第二弾は3月19日~6月17日までになっていて、第三弾は7月17日~9月30日までを予定しているみたいですよ!




第一弾シリーズでは50年間発行された全2406冊が全てズラリと勢ぞろいしているそうなので、人気作はもちろんのことですが、単行本にされていない読み切り作品なども沢山あるので、読みなおしが出来るチャンスですよおおおおおおおお!!




単行本になっていない作品を読める機会って早々ないことなので、それだけでも凄く貴重なイベントになるんじゃないかなぁと思ってます!



もちろん筆者も通いまくる予定です!!!



これを機に昔のジャンプ作品を一気に読み漁りたい願望で押しつぶされそうなレベルです、はい。






そしてこんなに沢山読めるイベントなのに、入場料はタダ!!!




無料~~~~~~~




なんですよ!




信じられますか?!!!




無料なんです!!!!




大事な事なので、もう一回言っておきますね。




無料~~~~~~~!!!!!!!




しかもカフェスペースもあるので、飲み物も確保できます!!



ただ、カフェに関しましては、有料になっていますので、ここは自腹でお願いします。




イベントにちなんで、ジャンプロゴが描かれたラテアートなんかも飲めるらしいですよぉ~~~♪




ここまで来ると、もう気になるのは混雑具合ですよね………。




無料でカフェもあってとなると、長居する方が続出すること間違いなしの状況ですもんねぇ~~………。





■混雑状況ってどんな感じなの?




ま、当然ですが土日、祝日は信じられないくらい人が多いと予想されます。



時期がアレなんですよね………



ほら、学校が春休みになるじゃないですか………。




普通なら平日ならそこまでないでしょーーー、的な気分で行くと、学生で埋め尽くされている………なんて状況に遭遇する可能性大ですよ、コレ!!




初日も当たり前ですが、混みまくりだと思います。



ただ無料なので、人の多さにダウンしても時間を変えたり、日にちを変えれば幾度でもチャレンジ出来ます!




ま、電車賃は………お察しで。




なので、電車賃がなぁーって人は一日中いた方が、ちょっと元とった気になれるかもです。



ま、そもそも無料ですけど。



電車賃分くらいは読み漁りたいですからね!!






●入場規制とかどうなの?




一応展示スペースは自由入場制になってはいますが、あまりにも混雑が凄い時は屋外待機になっちゃうそうですよ~~




屋外とか、イヤだ!勘弁だ!!!



という方は時間前に行っておいた方がいいと思います。



それでもちょっとあやしい気がしますけど。




けど、ホラ、昼ご飯とか夕ご飯とか、そういうご飯時って人が減るっていうじゃないですか!!




コインランドリーとかも夕食時はガクンと人減りますし!!




なので、そういう時間に狙い絞って、ちょっと早め行動していれば、大丈夫かもです。




ま、開催初日とか第一弾期間中はそれでも厳しい気はしますけど。




椅子や内装なんかも「ジャンプ」で作られているそうなので、待ってる間も遠目でそれを見つめながら「パシャリ、パシャリ」と色んな角度から写真に思い出を刻んでください。





■まとめ




きっと間違いなく大混雑するであろうジャンプ図書館!!!



漫画ヲタクとかアニメヲタクとかじゃないノーマルな方でも、やっぱりコレは行ってみたいと思う企画なのではないでしょうか。




幼い頃読んでいた漫画を、今になって振り替えられるなんて、ちょっとロマンチックですよねぇ~~~♪




筆者も行列、人混み覚悟で、ジャンプ図書館に行ってみたいと思います♪




読みふけりたい………



営業時間から閉店時間まで、多分います、きっと。




時間に余裕があるなら……いや、余裕なんて作り出して行きたい!!




きっとライバルは沢山いるので、人気連載コミックが固まってるジャンプなんかは整理券とかありそうですよねぇ~~



あったら、整理券もGETしなきゃ!!





皆さんも昔を思い出すいい機会なので、お時間がある方は是非一度ジャンプ図書館へ足を運ばれてみてくださいね♪























































Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です