MONOEYESの意味やバンド名の由来は?メンバーの名前や年齢もチェック

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

まずはこのMVをご覧ください。



これはMONOEYES「get up」という曲です。

まず理屈抜きにカッコいいですよね。

「get up」というのは「起きろ」という意味です。

「前に進め」というメッセージが込められた曲だと思います。

私は「傷を負ってても、朝日が昇るなら生きてるってことだ。起き上がれ。起き上がれ。」という部分の歌詞が好きですね。

今後落ち込んだ時には必ず聞こうと思います。

MONOEYESファンからすれば「当たり前のこと言うな」と怒られてしまいそうですが、とにかくカッコいいものはカッコいいんです。

ただこのMONOEYESの意味やバンド名の由来について、わからない人も多いと思います。

またメンバーのプロフィールについて知らない人もいるでしょう。


今回はこのMONOEYESのプロフィールについて調査してみました。


Sponsored Links



MONOEYESのプロフィール


バンド名: MONOEYES(モノアイズ)
ジャンル:オルタナティヴ・ロック
活動期間: 2015年~
レーベル:EMI Records
所属事務所: Sony music artists



MONOEYESは日本のロックバンドです。

オルタナティヴ・ロックって何でしょうか?

オルタナティヴとは「型にはまらない」という意味があります。

つまり商業的なロック音楽ではなく、流れにとらわれないアンダーグラウンドなロックのことを言うんですね。

たしかに最近のJポップは似たような曲ばかり・・・。

売れることを前提に作っている曲もあります。

だからこそ普遍的なMONOEYESの音楽に惹かれるのでしょうね。


□なぜ結成されたの?

ロックバンド結成のキッカケって、学生時代の活動からそのままバンドとしてプロデビューするイメージがあります。

しかしMONOEYESの場合はちょっと違うんですね。

MONOEYESはもともとヴォーカルである細美武士さんが立ち上げたプロジェクトなんです。

もともとはソロ活動として行う予定でしたが、途中からバンド活動に変更したですね。

ちなみにバンド結成について細美武士さんは「MONOEYESってバンド組む時に、書いた曲を好きになってくれるだろうなって人じゃなきゃいけないし。逆にメンバーに対して、『最高でしょ、この曲!』って言える曲を全部揃えない限り、俺のやりたいことはできないっていうことはわかってたから」と述べています。


□ MONOEYESの由来は?

MONOEYESというバンド名の由来が気になりますよね。

バンド名の由来はアニメ・ガンダムシリーズに出てくるモビルスーツのモノアイから取っていることがわかりました。

細美武士さんはガンダムファンなんですかね。



メンバーのプロフィール

これからメンバーのプロフィールについて紹介します。


□ボーカル 細美武士(ほそみ たけし)

1973年2月22日生まれ。

千葉県香取市出身。

MONOEYESの作詞・作曲を担当しています。


□ベース スコット・マーフィー

d
参照元:http://gekirock.com/livereport/2015/12/monoeyes/
1979年2月11日生まれ

アメリカ合衆国・イリノイ州出身

MONOEYESでは数曲、作詞・作曲を担当しています。

またMONOEYES以外には「 スコット&リバース 」というパンクバンドでも活動中です。


□ギター 戸高賢史(とだか まさふみ)

d
参照元:http://gekirock.com/livereport/2015/12/monoeyes/
1982年7月22日生まれ。

大分県出身。

MONOEYES以外には様々なアーティストのレコーディングやライブでサポートを行っています。

MONOEYESの結成については「ちょっと武者震い感がありました。このタイミングでこういう曲をやれるのは、自分的にはチャレンジでもあるし。細美さんは日本でこういうエクストリームな感じの音楽の第一人者だと思ってたから、そういう人に誘われたっていうのは、生半可な気持ちではやれないなあと」と述べています。


□ドラム 一瀬正和(いちせ まさかず)

d
参照元:http://gekirock.com/livereport/2015/12/monoeyes/
1974年7月13日生まれ。

神奈川県出身。

「ASPARAGAS」というスリーピースロックバンドでドラムボーカルを務めています。

MONOEYESの結成については「細美武士とは何回もツアー回ってて、こいつと船に乗るとおもしろいことになる、っていうのは知ってるから。あとはどうにかなれと思って」と述べています。


メンバーのコメントを見ていると、 MONOEYESの音楽に関わることにワクワクしているような印象を受けますよね。



まとめ

MONOEYESは細美武士さんが中心となって結成したロックバンドです。

あるインタビューで細美武士さんは「『社会とはこういうものだ』、『大人はこう生きていくべき』って意見を言われても、『俺をお前らの物差しで測るんじゃねえよ』っていう感覚はある」と述べています。

このことから、一般論に流されず自分が確立している人だということがわかりますよね。

その細美武士さんがMONOEYESの活動を通して、自分の納得のいく曲をファンに提供しているのだと思います。

私は流れを壊さないように他人の顔色を伺いながら行動しているので、自分のスタイルを貫いているMONOEYESに憧れを感じます。



Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です