福井照(沖縄北方担当相)の経歴や学歴は?セクハラ疑惑に妻や家族の反応は?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

政治家って立派な人がなるもの。

小さい時からそういうイメージがありました。

立派な政治家がいることは分かっていますが、中には一部汚職やトラブルを起こす政治家もいることは事実ですよね。

今日もまた新しい疑惑がニュースで報じられています。

それは福井照沖縄北方担当大臣に強制猥褻とセクハラの疑惑が出ているようです。

現在の段階では疑惑ですけど、真実だったらドえらいことですよね。

このままでは「エロ大臣」という不名誉なあだ名がついてしまいそうな福井照氏とは、いったいどのような人物なのでしょうか?

今回は本人の経歴や学歴について調べてみました。

また今回の騒動で「妻や家族はどのように思っているのか」についても調べてみましたので併せて紹介していきます。

Sponsored Links

福井照氏のプロフィール

ますは福井照氏のプロフィールをどうぞ!!

名前:福井照(ふくい てる)
生年月日: 1953年12月14日
出身地:大阪府

福井照氏は1953年生まれの現在64歳です。

灘高校と東京大学工学部を卒業しています。

いずれも日本トップクラスの高校と大学ですよね。

学生時代は相当勉強ができたのでしょうね。

東京大学卒業後は現在の国土交通省に入省し、1999年まで勤めていました。

翌年に衆議院に立候補しているので、政治家になるために退職したのでしょう。

政治家としての経歴は下記の通りです。

2000年  
第42回衆議院議員選挙当選
2003年  
第43回衆議院議員選挙二期目当選
2005年  
第44回衆議院議員選挙三期目当選
2006年  
農林水産大臣政務官
2007年  
衆議院 決算行政監視委員会理事
2009年  
第45回衆議院議員選挙四期目当選
2012年  
第46回衆議院議員選挙五期目当選 文部科学副大臣就任
2014年  
第47回衆議院議員選挙四国比例区にて六期目当選
2017年  
第48回衆議院議員選挙四国比例区にて七期目当選
内閣府特命担当大臣、領土問題大臣就任

このように7回も当選するだけでなく、副大臣の経験もあり政治家としては優秀な方のようですね。

「政治家としては」ですけどね。

今回の疑惑とは?


現在問題になっている疑惑はどのような内容なのでしょうか?

週刊新潮によると問題となっていることは3つです。

□愛人をもてあそぶ

赤坂で働いていた芸者を愛人にして、辱めるだけでなく金づるとして利用していたようです。

金づるということはお金を貢がせていたのでしょうか。

政治家ってお金があるイメージがありますが、福井照氏は金欠だったんですかね。

□自殺未遂

約17年前に上記とは別の愛人を自宅マンションで生活させていたが、自殺未遂を起こしていたようです。

ただ自殺未遂の理由については明らかになっていませんが、近隣住民に相当な迷惑をかけたようです。

□ハレンチ写真

こちらは週刊現代の記事です。

2009年に福井照氏は温泉旅行に行き、そこで福井照氏とコンパニオンの下品な写真を掲載されています。

酔っぱらってハメ外してしまったのでしょうか。

政治家なんですから、そこは理性を保ってもらいたいですよね。

家族はどう思っているのか?

どうやら福井照氏には奥さんと子供がいるようです。

疑惑ですが、このような騒動についてどう思っているのか気になりますね。

しかしその件について詳しい情報は見当たりませんでした。

ただ福井照氏には10年以上前から愛人がいたようなので、もしかしたら「またか」と半分諦めている可能性もあります。

もし今回の疑惑が本当であった場合、政治家を退職することも考えられます。

奥さんとすれば、その後の生活について考えているかもしれませんね。

そう考えると、スキャンダルでバッシングを浴びながら退職してしまう政治家の奥さんってかなり大変ですよね。

まとめ


福井照氏のスキャンダルは

・愛人をもてあそぶ
・自殺未遂
・ハレンチ写真

この3つであることがわかりました。

まだ疑惑の段階ですけど、福井照氏ってかなりハイレベルなエロ親父ですよね。

自分の欲求に正直な性格なのかな。

やはり政治家というのは仕事をしっかりこなすだけでなく、品性も大事なんですね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です