城桧吏(かいり)の出身小学校と進学先の中学はどこ?両親と評判の演技の動画も!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

神童という意味を知っていますか?

神童とは一定の特性の面で能力が極めて傑出している才能を持った子供のことを言います。

その神童と言われる男の子がいるのを知っていますか?

それが城桧吏(じょう かいり)君です。

あの世界的に有名な映画祭・カンヌ国際映画祭にてその演技が注目されています。

もしかして将来は世界的な俳優になるかも・・・・。

そのため未来の名優をいち早く知っておこうと、今回は城桧吏君にスポットを当ててみました。

小学校はどこ?

進学する中学校は?

両親はどんな人?

実際にどんな演技をするか動画はあるの?


これら城桧吏君に関する疑問について調査してみました。

本人のプロフィールと一緒に紹介します。


Sponsored Links



城桧吏君のプロフィール

まずは城桧吏君のプロフィールです。

名前:城桧吏(じょう かいり)
生年月日:2006年9月6日
出身地:東京都
趣味:ゲーム
特技:短距離、ダンス
所属:スターダストプロモーション




城桧吏君は2006年生まれの現在11歳です。

まずはやはり名前がインパクトありますよね。

私は「城桧吏」と一目見たときは中国か台湾の俳優の人かと思いました。

「桧吏」という名前ですが「桧」という文字は「ひのき」と読みます。

ヒノキは古くから日本の建築に用いられている木で、とても頑丈です。

多分、「頑丈=へこたれない」という意味だと思います。

もう一つの「吏」という字ですが、役人や仕事をする人という意味があります。

「社会や平和のために頑張れる人になってほしい」という意味でつけられたのでしょう。

それなので「桧吏」という名前は「へこたれず、皆の役に立つ人間」という意味なんですね。



スタメンKidsってなに?

城桧吏君を調べていると「スタメンKids」という名前が出てきます。

どうやら城桧吏君が所属しているグループのようですね。

このグループはダンスが上手な小学生7人で結成されたグループです。



首に赤いスカーフを巻いているのが城桧吏君ですかね。

「イケメン+演技上手+ダンスも上手い=末恐ろしい」

このような方程式が完成しました。


小学校はどこ?中学校はどこに進むの?


城桧吏君は上記のように11歳なので現在小学校6年生です。

未来の名優はどこの小学校に通っているのでしょうか?

調べてみたところ、具体的な校名まではわかりませんでしたが都内の小学校の可能性が高いです。

次に来年はどこの中学校に進学するかも気になります。

芸能活動と並行させなければいけないので、芸能活動に融通が利く中学校のほうがいいですよね。

そうなると私立ですかね。

都内で芸能活動と学業を両立させやすい中学校は日出中学校が有名です。

その上の日出高校は多くの芸能人が卒業しています。

今後のことを考えると、やはり日出中学校に進学するんですかね。

Sponsored Links

両親はどんな人?


早くから城桧吏君の才能を見出した両親はどんな人なのでしょうか?

両親についても情報は特にありませんでした。

顔は遺伝と考えると両親のどちらかはイケメンもしくは美人なのでしょう。

また城桧吏君には9歳離れた弟がいるようです。

参照記事:http://merrysmarket.com/2018/05/20/post-6058/

兄弟って年齢が近いと喧嘩しやすいですが、やはり9つも離れていると喧嘩しないでしょうね。

弟が小学校高学年になる頃には城桧吏君は20歳を超えているので、弟にお年玉をあげることになるのかな・・・。


Sponsored Links

気になる演技は?

あのカンヌで注目を浴びている演技って、どんなものなのでしょうか?

実際に動画を見てみましょう。



この映画では万引きと祖母の年金で生計を立てている家族の一員を演じています。

父親のリリー・フランキーさんの指示に従って、流れるように万引きしていますね。

なぜこの家族は万引きしているのか?

これからどうなってしまうのか?

もっと城桧吏君の演技が見たい!!


そのような人は6月8日公開予定の「万引き家族」を映画館でご覧ください。



まとめ

城桧吏君は都内の小学校に通っており、中学校は芸能活動と並行するのであれば私立の日出中学校に進学すると予想しました。

また両親の情報は見当たりませんでしたが、城桧吏君の才能を見抜いたところは凄いと思います。

そして実際の演技はちょっとしか動画で確認できませんでしたが、自然に演技していました。

これから年齢を重ねていき、より演技が深くなっていくでしょう。

そうなると将来が非常に楽しみですね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です