【2018夏ドラマ】7月スタート一覧まとめ!注目&おススメ作品や原作についても

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

2018年夏に放送される7月スタートのドラマを一挙にご紹介!!!



今季は人気小説の実写化がとても多いようので、大好きなキャラクター達が実際動くドラマに感動を覚える人がきっと多いはず!!

大人気シリーズの続編なども、次々と放送されるようなので、こちらも要チェックですよ♪


では、早速今季ドラマ一覧からチェックしていきましょう!




Sponsored Links




■7月スタート予定の夏ドラマ2018一覧



【月曜日】

●21時 フジ:「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(3期)」(沢村一樹)7月9日
●22時 テレ東:「ラストチャンス再生請負人」(中村トオル)7月16日
●25時 日テレ:「トーキョーエイリアンブラザーズ」(伊野尾慧)7月23日



【火曜日】

●21時 フジ:「健康で文化的な最低限の生活」(吉岡里帆)7月17日
●22時 TBS:「義母と娘のブルース」(綾瀬はるか)7月10日
●25時 TBS:「覚悟はいいか そこの女子。」(中川大志)6月26日
●25時 TBS:「マジで航海してます。」(飯豊まりえ)7月29日



【水曜日】

●21時 テレ朝:「刑事7人(4期)」(東山紀之)7月11日
●22時 日テレ:「高嶺の花」(石原さとみ)7月11日
●25時 日テレ:「マジムリ学園」(小栗有以)7月25日※公式26日表示




【木曜日】

●20時 テレ朝:「遺留捜査(5期)」(上川隆也)7月12日
●21時 テレ朝:「ハゲタカ」(綾野剛)7月19日
●22時 フジ:「グッド・ドクター」(山崎賢人)7月12日
●24時 日テレ:「探偵が早すぎる」(滝藤賢一、広瀬アリス)7月19日




【金曜日】

●20時 テレ東:「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜(3期)」(小泉孝太郎)7月20日
●22時 TBS:「チア☆ダン」(土屋太鳳)7月13日
●22時 NHK:「透明なゆりかご」(清原果耶)7月20日
●23時 テレ朝:「dele(ディーリー)」(山田孝之、菅田将暉)7月27日
●24時 テレ東:「GIVER 復習の贈与者」(吉沢亮)7月13日
●25時 テレ東:「インベスターZ」(清水尋也)7月13日



【土曜日】


●20時 NHK:「バカボンのパパよりバカなパパ」(玉山鉄二)6月30日
●22時 日テレ:「サバイバル・ウェディング」(波瑠)7月14日
●23時 テレ朝:「ヒモメン」(窪田正孝)7月28日
●23時 フジ:「いつかこの雨がやむ日まで」(渡辺麻友)8月4日




【日曜日】


●21時 TBS:「この世界の片隅に」(松本穂香)7月15日
●22時 日テレ:「ゼロ一攫千金ゲーム」(加藤シゲアキ)7月15日



Sponsored Links


■月曜日ドラマ




▼絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(3期)


出典:http://www.fujitv.co.jp/


【放送日程】
フジテレビ:7月9日、月曜21時~


【キャスト】
井沢範人:沢村一樹
山内徹:横山裕
小田切唯:本田翼
南彦太郎:柄本時生

早川誠二:マギー
板倉麻衣:田中道子
町田博隆:中村育二

田村薫:平田満
東堂定春:伊藤淳史
桜木泉:上戸彩



【あらすじ】


公安外事第二課のエリート刑事だった井沢範人(沢村一樹)は、ある事件がきっかけで総務部資料課分室への異動を命じられる。
資料課分室のメンバーは、痴漢容疑者への必要以上の暴行で異動させられた小田切唯(本田翼)、入庁以来ずっと資料課にいる人づき合いが苦手な南彦太郎(柄本時生)、さまざまな部署をたらい回しにされてきた田村薫(平田満)という、警察内のトラブルメーカーばかり。だが、実はこの資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって秘密裏に進められてきたある重要プロジェクトが託されていた。それは、日本国民のあらゆる個人情報――通信記録や金融機関の出入金記録、監視カメラの映像といったビッグデータを解析し、過去15年分の犯罪記録と照らし合わせることによって、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトだった。

一方、特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)の失踪事件がきっかけでチームが解散になった後も独自に彼女の行方を追い続けていた。だが、やがて捜査は行き詰まり、その無力感と警察組織への不信感から上司を殴ってしまい、資料課分室への異動を命じられる。
ミハンシステムが割り出すのは殺人を犯す危険性のある人物。しかし、いつ、どこで、誰を、なぜ殺すのかはわからない。山内は、冤罪を生み出す可能性もあるミハンシステムに対して疑念を抱いていた。「公にはできない捜査で、あなたたちの身に何かが起きても警察は助けてくれない。切り捨てられて終わりだ」。山内は、そう井沢に告げる。
そんな中、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出し……。




【主題歌】
「もし君を許せたなら」家入レオ



【公式サイト】
絶対零度








▼ラストチャンス 再生請負人


出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/


【放送日程】
テレビ東京:7月16日、22時~


【キャスト】

樫村徹夫:中村トオル
宮内亮:椎名桔平
佐伯隆一:和田正人
山本和也:大谷亮平
岸野聡:勝村政信
岡田十和子:水野美紀
樫村明子:長谷川京子
大友勝次:本田博太郎
渋川栄一朗:石井正則
杉山誠三:町田哲太
塩田和男:嶋田久作
占い師:ミッキー・カーチス
小沢幸太郎:峰竜太
結城伸治:池田成志
山根:荒井敦史
久原佳奈:中川知香
稲垣:佐伯大地
樫村幸太郎:渡邉蒼
片平耕介:岩松了



【あらすじ】


樫村(仲村トオル)は順調な人生を送ってきたが、勤務先の銀行が吸収合併されて、運命が一転。同期の宮内(椎名桔平)ら行員たちは次々と辞めていく。そんな中、樫村は占い師(ミッキー・カーチス)から「七味とうがらしをきかせた、味に深みのある人生になる」と予言される。やがて樫村も銀行を辞め、職探しをする中、投資会社社長の山本(大谷亮平)から飲食フランチャイズ会社の再建の仕事を持ち掛けられて…。




【主題歌】

「Starting over」村松崇継


【公式サイト】
ラストチャンス







▼トーキョーエイリアンブラザーズ

出典:http://www.ntv.co.jp/


【放送日程】
日本テレビ:7月23日、24時59分~


【キャスト】

冬ノ介:伊野尾慧
夏太郎:戸塚祥太
千波:恒松祐里
はるる:大後寿々花
岡部:大和田健介
秋子:余貴美子



【あらすじ】





出典:http://www.ntv.co.jp/


【原作】
「トーキョーエイリアンブラザーズ」真造圭伍
小学館 ビッグスピリッツコミック


【主題歌】

「COSMIC☆HUMAN」Hey!Say!JUMP



【公式サイト】
トーキョーエイリアンブラザーズ









■火曜日ドラマ



▼健康で文化的な最低限度の生活


出典:https://www.ktv.jp/

【放送日程】
フジテレビ:7月17日、21時~

【キャスト】

義経えみる:吉岡里帆
半田明伸:井浦新
栗橋千奈:川栄李奈
七条竜一:山田裕貴
後藤大門:小園凌央
桃浜:水上京香

南英里佳:安座間美憂
向井里香:谷まりあ
川岸彩:鈴木アメリ

石橋五郎:内場勝則

青柳円:徳永えり
京極大輝:田中圭
阿久沢正男:遠藤憲一



【あらすじ】


新人公務員・義経えみる(吉岡里帆)のハードな社会人生活がスタート!右も左も分からない新人ケースワーカーが、生活保護受給者たちの“人生の困難”に右往左往しながらも寄り添い、福祉の現場で奮闘する成長物語!




【原作】
「健康で文化的な最低限度の生活」柏木鮎佳
小学館「週刊ビッグコミックススピリッツ」連載中


【主題歌】
「Tomorrow」AAA


【公式サイト】
健康で文化的な最低限度の生活







▼義母と娘のブルース

出典:http://www.tbs.co.jp


【放送日程】
TBS:7月10日、22時~

【キャスト】

岩木亜希子:綾瀬はるか
宮本良一:竹野内 豊
麦田章:佐藤 健
     
宮本みゆき (高校生):上白石萌歌
宮本みゆき:横溝菜帆
友井智善:川村陽介
西条乙女:橋本真実
猪本寧々:真凛
前原大輔:村本大輔 (ウーマンラッシュアワー)
宮本愛:奥山佳恵
     
田口朝正:浅利陽介
笠原廣之進:浅野和之
下山和子:麻生祐未



【原作】
「義母と娘のブルース」桜沢鈴
(ぶんか社)


【あらすじ】


数年前に母親を亡くし、父親の良一 (竹野内豊) と父一人子一人で生きてきた宮本みゆき (横溝菜帆)。
そんな彼女の前にある一人のキャリアウーマンが現れる。彼女の名前は岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

そんな亜希子とみゆきの初対面の日。亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。「初手の5分で心をつかめなければ、そのプレゼンは失敗です」 謎の封筒を置いて帰ってしまう亜希子。亜希子が来ることを聞かされていなかったみゆきは良一をギロリ。慌てふためく良一はみゆきを必死に説得するが逆に言い負かされてしまう。亜希子の義母としての初陣は、あえなく惨敗に終わるのだった。


しかし、“戦国部長” の異名を持つ亜希子は、このままでは終わらない。百戦錬磨のビジネス経験を活かし、みゆきの心をつかもうとありとあらゆる策を練る。児童心理学の書籍を読み漁り、みゆきを知る人間に片っ端からリサーチをかける。会社の後輩・田口朝正 (浅利陽介) をも巻き込み、とっておきの作戦を立てる。

一方、下山不動産の噂好きおばちゃん・下山和子 (麻生祐未) に、「再婚は早いのでは?」 と釘を刺されてしまう良一だが亜希子への想いを語る。みゆきの牙城を崩すためのヒントをもらおうと下山の元を訪れる亜希子。「あんたの味方はできないよ。私はみゆきちゃんの味方」 と言い張る下山に亜希子は… !?

その頃、光友金属を訪れていたバイク便の青年・麦田章 (佐藤健) に荷物を託す田口。威勢よく飛び出し行く麦田にどこか違和感を覚える田口。この違和感は、後にとんでもない被害に発展する…!?

果たして亜希子は、みゆきに受け入れられるのだろうか !?
義母として、認められるのだろうか !?

本作は、一生懸命仕事をしてきた女性が、一生懸命母親になろうとする物語である。
そして、亜希子さんを受け入れるべきか一生懸命考える娘、一生懸命見守ろうとする父親の何気ない日常の物語である。
そんな日常には、喜びや、悲しみ、そして奇跡が溢れている。





【主題歌】
「未定」


【公式サイト】
義母と娘のブルース







▼覚悟はいいか そこの女子。


出典:https://www.mbs.jp


【放送日程】
TBS:6月26日25時28分~
MBS:6月24日(日曜)24時50分〜

【キャスト】





【あらすじ】


超絶イケメンの愛され男子・古谷斗和が、親友たちと共に学園中の“恋という名の悶絶地獄”に巻き込まれる!?「顎クイ」「なろ抱き」なんでもありの超肉食男子・内藤冬馬が、打倒・斗和を掲げ勝負に挑む!

愛され男子・斗和VS超肉食系男子・冬馬、女子が選ぶのはどっち!?




【原作】

「覚悟はいいかそこの女子。」椎葉ナナ
集英社「マーガレットコミックス」


【主題歌】

「ハイビスカス」ナオト・インティライミ

【公式サイト】
覚悟はいいかそこの女子。





▼マジで航海してます。(2期)


出典:https://www.mbs.jp


【放送日程】
TBS:7月29日25:28~
MBS:7月31日24:50~


【キャスト】

坂本真鈴:飯豊まりえ
石川燕:武田玲奈


【あらすじ】


舞台は航海中の自動車運搬船。飯豊演じる坂本真鈴(さかもとまりん)は、小学生の時に豪華客船を見て船の虜になり、海運業界を就職先に選んだというガチの船舶大好き女子。女性航海士を目指して奮闘していた彼女は、無事に大学を卒業し、いよいよ三等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせていた。半年の航海で、シンガポール、ヨーロッパと世界各国を回る多忙ぶり。周りの空気が読めない超天然な性格はそのままで、仕事に慣れて余裕をかましているせいか、近頃は失敗続き。一方、武田が演じる石川燕(いしかわつばめ)は三等機関士になっていた。ムードに流されやすく優柔不断な性格の燕だが、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、二等機関士への昇格も目前だった。しかし突然、会社の都合で陸上勤務になってしまう。泣く泣く船から降りた燕は、仕事もプライベートもトラブル続き!アフター5での合コンに参加し、そこで出会った男性デートにチャレンジしてみる燕だが、久しぶりの陸での恋は慣れないことばっかりで…!?海で、陸で、仕事とプライベートに奔走する2人のキュートなドタバタ奮闘劇が幕を上げる…!





【公式サイト】
マジで航海してます。






■水曜ドラマ



▼刑事7人


出典:http://www.tv-asahi.co.jp



【放送日程】
テレビ朝日:7月11日、21時~

【キャスト】

天樹悠:東山紀之
海老沢芳樹:田辺誠一
水田環:倉科カナ
野々村拓海:白洲迅
青山新:塚本高史
片桐正敏:吉田鋼太郎
堂本俊太郎:北大路欣也



【あらすじ】


仲間の裏切りという衝撃的な事件の終末から1年後。 警視庁刑事部刑事総務課刑事資料係に飛ばされた天樹悠(東山紀之)は、新調した老眼鏡を掛けながらノートパソコンに過去の捜査資料をデータベース化するための作業に打ち込んでいた。そこへ部下の野々村拓海(白洲迅)が現れ、9係の警部補に頼まれた過去の捜査資料が収められた場所を捜索する。その野々村に天樹は迷いなく棚の位置を教え、さらに類似事件の未解決事件の資料の場所をも提示。野々村は「さすが人間データバンク」と感心しきりだ。
 そんな中、のんびりと“資料係長”の札が立つデスクについた片桐正敏(吉田鋼太郎)は、天樹に「もう来た? 朝一番に来るって言ってたんだけど、あいつら」と語りかける。「あいつら?」と尋ねる天樹の声に追いつくように資料係を訪問したのは、水田環(倉科カナ)と青山新(塚本高史)。2人はそれぞれにこの1年、監察官と交番勤務に配属されていたが、片桐からの突然の呼び出しによって12係の刑事に戻っていたのだ。
 環と青山が来たのは、昨日朝に起きた事件について調べるため。7年の刑期を終えた松原祐二という元服役囚が、出所直後に保護司を暴行して逃走。2人は7年前の松原に関する捜査資料を基に、潜伏先を特定する手掛かりを得ようとしていた。矢先、環や青山の上司でもある12係主任・海老沢芳樹(田辺誠一)が資料係を訪れる。7年も前の捜査記録を調べて何になるんだと言い放つ海老沢は、そのまま天樹のことも冷徹に見据える。環らに資料のコピーを渡して通常業務に戻る天樹と拓海だが、刑事の習性が抜けきらない天樹は、この事件についての彼なりの疑問を感じてゆくことに…。




【公式サイト】
刑事7人









▼高嶺の花

出典:https://www.ntv.co.jp


【放送日程】
日本テレビ:7月11日、22時~

【キャスト】

出典:https://www.ntv.co.jp/


【あらすじ】


もも(石原さとみ)は、華道の名門「月島流」本家に生まれた令嬢。美しく、華道家としての才能も豊かなももには、何一つ足りないものなどなかった。ところが、婚約者の吉池(三浦貴大)に裏切られて式当日に結婚が破談、ももは深く傷つき、自信も才能も揺らいだまま立ち直れないでいた。


ある日、ももは転んで乗っていた自転車を大破、迷い込んだ小さな商店街の自転車屋で、店主の直人(峯田和伸)に修理を頼む。直人は、高飛車で奔放なももの態度にいら立ちもせず、にこやかに自転車を預かった。

そんな中、直人は、長く介護してきた母・節子(十朱幸代)を亡くす。心配した商店街の人々は、直人に見合いを勧めた。直人は生まれてこのかた、恋人ができたことがないのだ。ももが再び直人の店を訪れたとき、ちょうど直人は見合いをしていた。そこでももは、直人が“ぷーさん”と呼ばれ、不思議な魅力で商店街の皆から愛されていること知る。
直人と出会い、自分が生きてきた世界とはまったく違う下町の人々に触れて、最初は戸惑いを覚えるももだったが……。



【主題歌】
「ラヴ・ミー・テンダー」エルヴィス・プレスリー


【公式サイト】
高嶺の花






▼マジムリ学園



出典:http://www.ntv.co.jp

【放送日程】
日本テレビ:7月25日、24時59分~
※公式26日表示


【キャスト】

●嵐ヶ丘学園
♢華組
小栗 有以
岡部 麟
向井地 美音
倉野尾 成美
髙橋 彩音
山内 瑞葵

♢生徒会
本間 日陽
荻野 由佳
小柳 友
加藤 美南
谷口 めぐ
落合 モトキ
草野 大成
横山 由依

●荒地工業高校
瀧野 由美子
城 恵理子
雨野宮 将明
遠藤 雄弥

●東京
松岡 はな
小畑 優奈
山本 彩加

●純喫茶「アイラブユー」
馬 嘉伶
でんでん

●史上最強の男たち
城戸 康裕
鈴木 貴之
把瑠都
廣瀬 智紀
坂口 征夫



【あらすじ】


リリィーはいつも壁を飛び越えてゆく。
本当は、私たちもそうなりたかったんだ。
一緒に壁をぶっ壊して自由になりたかったんだ。
<私立嵐ヶ丘学園>の中には厳しいヒエラルキーが存在し、トップは生徒会長、
その下に生徒会メンバー、親衛隊と呼ばれる実行部隊が組織され、
彼らは皆「選民」、
それ以外は「平民」と呼ばれた。
嵐ヶ丘学園の頂点に君臨する生徒会長・カイザーは圧倒的な力で学園を支配し、
平民に命令を下す。
『上を見るな、下を見ろ。
あなた方が上を見ても、届かない空が広がっているだけです。それは不幸です。』
平民は下を見ることも、校門で通行税を納めることも当たり前だと思って生きてきた。
それがこの町の、私たちの世界の常識だった。
あの謎の転校生・リリィーが現れるまではー。
リリィーは生徒会の命令に従わず我が道を進んでいく。
その姿に触発されたヒナ、バラ、スミレの3人は
「リリィーとならマジで学校、変えられるかもしれない」と華組を結成する。
しかし、華組の前には史上最強の男たちが立ちはだかりー。
これは、どこにでもある小さな世界の革命の物語。
ただ、小さな世界の革命が、いつか大きな世界を変えることに繋がるかもしれない。





【公式サイト】
マジムリ学園



Sponsored Links


■木曜ドラマ



▼遺留捜査(5期)


出典:http://www.tv-asahi.co.jp


【放送日程】
テレビ朝日:7月12日、20時~

【キャスト】

糸村聡:上川隆也
神崎莉緒:栗山千明
雨宮宏:永井大
滝沢綾子:宮崎香蓮
岩田信之:梶原善
村木繁:甲本雅裕
佐倉路花:戸田恵子



【あらすじ】


文化庁美術品危機管理対策課、通称“文化財Gメン”のメンバー・長津涼子(遊井亮子)が、山中の岩場で遺体となって見つかった。彼女は1カ月前、古い仏像を、“円刻寺”の裏山にある祠の中から発見。その仏像は鑑定家の園田蓮(柄本明)により、鎌倉時代の仏師・雲尚の作として認定される。涼子は、第一発見者としてその所有権を主張し、山の持ち主である“霧島電子”社長・霧島征一(六角慎司)、祠を管理する円刻寺住職・大野泰生(平泉成)らと仏像の所有権をめぐって対立していた。
 涼子の死は一見、滑落事故のように思われたが、現場に駆けつけた糸村聡(上川隆也)は岩陰に残されていた“カラビナ”に目を留める。それには、涼子が使用していたほかのカラビナと違って、紋章のようなデザインが手描きで記されていたのだ。この紋章が意味するものは何なのか?
 その後、科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)の調べで、涼子が使用していたカラビナはすべて壊れるよう細工がしてあったことが発覚!滑落事故ではなく殺人事件であることが明らかになる…やはり仏像の所有権をめぐり起きた殺人なのか…!?
 新たに特別捜査対策室の室長代理となった佐倉路花(戸田恵子)は、今回の捜査には専門知識が必要と判断し、涼子の同僚で文化財Gメンである早水圭介(中村俊介)も特別に参加することになった。
 捜査を開始した糸村は、神崎莉緒(栗山千明)と共に円刻寺を訪れ、疑惑の住職・大野のことを探ることに。そこで、彼がひとり娘・ゆかり(松下由樹)と20年以上も疎遠になっている事を知る。…やがて彼女が、事件と思いも寄らぬ関わりを持っている事がわかって…!?




【公式サイト】
遺留捜査







▼ハゲタカ


出典:http://www.tv-asahi.co.jp


【放送日程】
テレビ朝日:7月19日、21時~

【キャスト】

鷲津政彦:綾野剛
芝野健夫:渡部篤郎
松平貴子:沢尻エリカ
アラン・フジタ:池内博之
松平球香:木南晴夏
芝野亜希子:堀内敬子
宮部みどり:佐倉絵麻
芝野あずさ:是永瞳
佐伯宗徳:杉本哲太
中延五朗:光石研
飯島亮介:小林薫


【あらすじ】


2019年、『平成』の幕が下りる――
バブル景気という熱狂の中で産声を上げた平成という時代は
バブル崩壊、失われた10年、リーマンショック、
そしてアベノミクスによる景気上昇、と
経済の乱高下に揺さぶられ続けた30年間だった…
そんな激動の時代を背景に、外資系投資ファンドを率いる
“買収者”・鷲津政彦の生き様を描いた、小説『ハゲタカ』。
真山仁氏が2004年に発表した傑作小説を、
この夏、実力派俳優・綾野剛を主演に迎えて連続ドラマ化する!





【原作】

「ハゲタカ」「ハゲタカII」真山仁
講談社文庫




【公式サイト】
ハゲタカ







▼グッド・ドクター

出典:http://www.fujitv.co.jp


【放送日程】
フジテレビ:7月12日、22時~

【キャスト】

新堂 湊:山﨑賢人
瀬戸夏美:上野樹里
高山誠司:藤木直人
間宮啓介:戸次重幸
東郷美智:中村ゆり
橋口太郎:浜野謙太

猪口隆之介:板尾創路
司賀明:柄本明



【あらすじ】


主人公、新堂湊は2人兄弟の次男として生まれ、先天的に自閉症スペクトラム障がい<※注:対人関係や言語の発達に偏りがある者。知的障がいは伴う場合と伴わない場合がある>ながら、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群<※注:特定の分野ですぐれた能力を発揮する者で、知的障がいや発達障がいを有することが多い>の青年。兄から、たゆみなく愛を注がれて過ごす少年時代、湊の才能に気づいていた兄は湊に、将来、医師になるよう勧めます。

その後、湊は兄とのとある出来事が理由で、町の診療所の医師・司賀明(しが・あきら)に出会い、医師の中でも小児外科医になりたいと思うように。司賀と仲良くなった湊は診療所に通い詰め、7歳の時にはすでに人体の器官をすべて暗記してしまい、そんな湊の能力に驚いた司賀は、湊が夢を叶えられるよう支えることを決意します。

膨大な医学書すらすべて暗記してしまう湊は、医学部を主席で卒業し、医師国家試験に合格。そして、大きな病院の院長となった司賀から、自身の病院の小児外科でレジデント<注:後期研修医のこと。医師免許を取得し、さまざまな科を回り臨床経験を積む2年の初期研修を終えた後、後期研修として3~5年、1つの科でさらに専門医を目指して臨床経験を積む専攻医>として働かないか、と声をかけられます。

司賀の誘いにより、レジデントとして小児外科で働くこととなった湊。その時は科内だけでなく院内の誰も想像すらしていませんでした。トラブルばかりを起こす湊から逆に、医師として大切なことを教えてもらうことになるとは。子どもという存在、医師という存在に、これほどまで深く向き合うことになるとは。「すべての子どもを大人にしたい」という湊のぬくもりが患者の子ども、兄弟、親、そして病院を変えていくことになろうとは―。





【原作】
「グッド・ドクター」(韓国ドラマ)



【公式サイト】
グッド・ドクター







▼探偵が早すぎる


出典:http://www.ytv.co.jp/


【放送日程】
日本テレビ:7月19日、23時59分~

【キャスト】

千曲川光:滝藤賢一
十川一華:広瀬アリス
橋田政子:水野美紀
大陀羅朱鳥:片平なぎさ
城之内翼:佐藤寛太
山崎未夏:南乃彩希
阿部律音:水島麻理奈
大陀羅麻百合:結城モエ
十川純華:新山千春

大陀羅壬流古:桐山漣
大陀羅亜謄蛇:神保悟志


【あらすじ】





【原作】
「探偵が早すぎる」井上真偽
(講談社タイガ刊)


【公式サイト】
探偵が早すぎる








■金曜ドラマ


▼警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜(3期)


出典:http://www.tv-tokyo.co.jp



【放送日程】
テレビ東京:7月20日、20時~

【キャスト】

小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
桜庭勇作:木下隆行
太田文平:戸塚純貴
鮫島弥生:岸明日香

谷本敬三:石丸謙二郎
国仲春吉:加藤茶



【あらすじ】


警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は、各所で問題を起こすなど、お払い箱になった人材の放置部署。“ゼロはいくつかけてもゼロ”。すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されている。
そんなゼロ係で、警察庁科警研出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)がバディを組むのは、有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)。
昨年、10年前の総理大臣暗殺未遂事件の真相と、その元総理大臣が犯した50年前の殺人事件を暴くという、前代未聞の大手柄を挙げたはずの冬彦とゼロ係のメンバーだったが、世間的にも警察内部的にも、彼らの名前と功績は抹消され、何の表彰も昇進も栄転もなかったのだ。
相変わらず2020年に開催される東京オリンピックに向けての警備強化班の任務についているゼロ係。内容も相変わらず、競技予定地の掃除や放置自転車の撤去、近隣住民の苦情処理など、およそ警察の仕事とは思えない雑用もこなさなければならない。
忙しい毎日を送っているはずのゼロ係だが、実際にまともに職務にむかっているのは冬彦ぐらいで、寅三は嫌々冬彦の世話、桜庭(木下隆行)はカレーメニューの研究、文平(戸塚純貴)はネットゲームに熱中し、靖子(安達祐実)はそんな面々を罵って毎日を過ごしていたが・・・。
年齢も性格も階級も全く違う冬彦と寅三の“迷コンビ“とゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!




【公式サイト】
警視庁ゼロ係





▼透明なゆりかご



出典:http://www.nhk.or.jp


【放送日程】
NHK総合:7月20日、22時~

【キャスト】

青田アオイ:清原果耶
由比朋寛:瀬戸康史
青田史香:酒井若菜
町田真知子:マイコ
町田陽介:葉山奨之
望月紗也子:水川あさみ
榊実江:原田美枝子



【あらすじ】


1997年・夏。17歳のアオイ(清原果耶)は、アルバイトの看護師見習いとして「由比産婦人科」へやって来た。いきなり中絶手術の現場を目の当たりにし、衝撃を受けるアオイ。しかし、何事も丁寧にあたる院長・由比(瀬戸康史)や、頼りになる先輩看護師・紗也子(水川あさみ)、おだやかな婦長・榊(原田美枝子)らスタッフは、妊婦ひとりひとりにしっかりと向き合い、支えていた。アオイの母・史香(酒井若菜)は不器用でコミュニケーション下手な娘を心配するが、アオイは独特の感受性と根の優しさで、妊婦さんたちの心に寄り添ってゆく。「命って、何だろう…」産まれて来る赤ちゃんの圧倒的生命力にうち震えながら、アオイは自問自答し、少しずつ成長してゆく――。




【原作】
「透明なゆりかご 産婦人科医看護師見習い日記」沖田×華



【公式サイト】
透明なゆりかご





▼チア☆ダン


出典:http://www.tbs.co.jp/


【放送日程】
TBS:7月13日、22時~

【キャスト】

藤谷わかば:土屋太鳳
桐生汐里:石井杏奈
桜沢麻子:佐久間由衣
柴田茉希:山本舞香
栗原 渚:朝比奈 彩
榎木妙子:大友花恋
橘 穂香:箭内夢菜
蓮実 琴:志田彩良
椿山春馬:清水尋也
柳沢有紀:八木莉可子
麻生芙美:伊原六花
梶山カンナ:足立佳奈
稲森 望:堀田真由
芦田さくら:福地桃子
花房月子:小倉優香
三枝美菜:石崎なつみ
樫村恵理:坂ノ上 茜
菅沼 香:溝口 恵
大竹真子:守屋ことり
武藤夕実:佐生 雪
上杉 昇:髙橋里恩
友永ひかり:広瀬すず(特別出演)
木田 隆:岐洲 匠
杉原正道:本多 力
松井市子:森矢カンナ
菊池恭介:木原勝利
漆戸大和:高村佳偉人
藤谷あおい:新木優子
藤谷勝也:高橋和也
藤谷房子:紺野まひる
漆戸今日子:松本若菜
桜沢伸介:木下ほうか
蒲生駒子:阿川佐和子
漆戸太郎:オダギリジョー



【原作】
「チア☆ダン」映画(原案)


【あらすじ】


幼い頃に強豪チアリーダー部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った藤谷わかば(土屋太鳳)は、将来は同部に入って全米優勝したいという夢を抱くが、JETS のある高校の受験に失敗。いつしか「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途ハンパな福井西高校に入学。弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。そんなある日、東京から来た強引な転校生・汐里(石井杏奈)に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。自身のくすぶっていた思いに火を点けられたわかば。「打倒JETS! 全米制覇!」というありえない夢を目標に掲げ、汐里とともにチアダンス部設立に向けて動き出す!



【主題歌】
「輝きだして走ってく」サンボマスター



【公式サイト】
チア☆ダン







▼dele(ディーリー)


出典:http://dele.life/


【放送日程】
テレビ朝日:7月27日、23時15分~


【キャスト】

坂上圭司:山田孝之
柴祐太郎:菅田将暉



【あらすじ】


本作の題材は、故人のパソコンなどに残されたデータ=デジタル遺品。
車椅子のフリープログラマー圭司(山田孝之)が不都合なデジタル記録を内密に消す会社を立ち上げる。

祐太郎(菅田将暉)は、ひょんな事から圭司の仕事を手伝うことに…。

不正を告発しようとしていた記録、遺書、愛する人との思い出、テロ計画の証拠等々。2人はデジタル遺品を抹消しようとする中で、隠された真相や様々な問題へと巻き込まれていく。




【公式サイト】
dele








▼GIVER 復讐の贈与者


出典:http://www.tv-tokyo.co.jp


【放送日程】
テレビ東京:7月13日、24時12分~

【キャスト】

義波:吉沢亮



【あらすじ】


生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢亮)。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。 依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、連続殺人被害の家族…など様々。 義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく。
仲間は数人、統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。なぜ彼らは復讐代行業を始めたのか?
第1話は家族連れで賑わう休日の展望台が舞台。そこに銃を持った一人の若者が現れ立てこもる。 見境なく居合わせた人々に危害を加えようとする青年の真意とは?そして、今回はどんな復讐劇が待ち受けているのか!?驚き連続のリベンジミステリーが幕を開ける!




【原作】

「GIVER 復讐の贈与者」日野草

【主題歌】
OP
「Catastrophe」Crossfaith

ED
「VIBRIOVULNFICUS」Touches the Walls


【公式サイト】
GIVER 復讐の贈与者





▼インベスターZ

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp


【放送日程】
テレビ東京:7月13日、24時52分~

【キャスト】

財前孝史:清水尋也
藤田美雪:早見あかり
神代圭介:柾木玲弥
渡辺隆子:柳美稀
月浜蓮:岩井拳士朗
リン・コウメイ:工藤綾乃
ゼン:渡辺哲
藤田慎司:山本涼介
財前孝彦:小木茂光
財前律子:芳本美代子
藤田美里:田中美奈子
藤田繁富:大和田伸也

小泉文明:株式会社メルカリ 社長兼COO
出雲充:株式会社ユーグレナ 社長兼CEO
落合陽一:ピクシーダストテクノロジーズ株式会社CEO
佐藤航陽:株式会社メタップス社長
前田裕二:SHOWROOM株式会社社長
南壮一郎:株式会社ビズリーチ社長
堀江貴文(語り)



【あらすじ】


道塾学園はハイレベルな授業、豪華な校舎と絵に描いたような札幌の進学校。ある秘密をのぞいては――。学園内では全教科満点の成績トップで入学した、財前孝史(清水尋也)の話題で持ちきり。部活の勧誘が殺到する中、強引に孝史の手を引く女子が現れる。ひとつ先輩の藤田美雪(早見あかり)だ。勧誘?もしやモテキ?だが連れて来られたのは図書館にある怪しげな隠し部屋…そこは学年トップの生徒で構成された「投資部」だった!
投資とは?金儲けとは?実在の企業・人物も登場し、リアルと虚構が交錯する異色経済学園ドラマです。




【原作】
「インベスターZ」三田紀房



【公式サイト】
インベスターZ







■土曜日ドラマ


▼バカボンのパパよりバカなパパ


出典:http://www.nhk.or.jp

【放送日程】
NHK総合:6月30日、20時15分~

【キャスト】

赤塚不二夫:玉山鉄二
赤塚眞知子:比嘉愛未
赤塚登茂子:長谷川京子
赤塚りえ子:森川葵(子供時代:住田萌乃)
キータン(江守清人):馬場徹

横井隆:浅香航大
潤子ママ:草苗光子

富島邦一:駿河太郎
長瀬光雄:マギー
木下拳太郎:井藤瞬
松本てつや:千代將太
東野徹:駒木根隆介

案内人:松尾スズキ



【あらすじ】


天才ギャグ漫画家・赤塚不二夫(玉山鉄二) は、アシスタントや編集者と遊ぶように漫画を描き、奥 さんである登茂子(長谷川京子)、娘・りえ子(住田萌乃) と別れ、夜は飲み屋でバカ騒ぎするとい う破天荒な日々を送っていた。時は流れて、成長したりえ子(森川 葵) は不二夫に再会する。そして、 登茂子とりえ子は、大きな愛情で不二夫を包む眞知子(比嘉愛未) を気に入る。二人は、眞知子 と不二夫を結婚させようとある作戦を立てるが…。




【原作】
「バカボンのパパよりバカなパパ」赤塚りえ子
(幻冬舎文庫)




【公式サイト】
バカボンのパパよりバカなパパ





▼サバイバル・ウェディング



出典:https://www.ntv.co.jp


【放送日程】
日本テレビ:7月14日、22時~

【キャスト】

黒木さやか:波瑠
宇佐美博人:伊勢谷友介
柏木祐一:吉沢亮
三浦多香子:高橋メアリージュン
奥薗千絵梨:ブルゾンちえみ
石橋和也:風間俊介



【あらすじ】


出典:http://bit.ly/2IYqEHW

【原作】

「SURVIVALWEDDING」大橋弘祐
(文響社)


【公式サイト】
サバイバル・ウェディング






▼ヒモメン


出典:http://www.tv-asahi.co.jp


【放送日程】
テレビ朝日:7月28日、23時15分~

【キャスト】

碑文谷翔:窪田正孝
春日ゆり子:川口春奈
池目亮介:勝地涼
浜野このみ:岡田結実
田辺聡子:佐藤仁美
尾島和子:YOU
網走太一郎:金田明夫
湯浅麻衣:田原可南子
岩井玲奈:皆本麻帆
大庭美々:大幡しえり


【あらすじ】


■働き方改革時代のニューヒーロー=“ヒモ男”が、土曜の夜に降臨!  2018年夏は『ヒモメン』!!
 実家を追い出された彼氏・翔ちゃんと、なりゆきで同棲することになった看護師・ゆり子。これから楽しい同棲生活がはじまるかと思いきや――なんと彼は“ヒモ男”だったのです…!?
 2018年7月の土曜ナイトドラマの主人公は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くす“ヒモ男”。
働き方改革時代のニューヒーロー=ヒモメンがこの夏、誕生します!
 定職に就かず、彼女のお金だけで生きていく道を選んだ男・翔ちゃんはダメ男以外の何者でもありません。しかし、ゆり子を好きだという気持ちだけは揺るぎません!
 さらに、“彼女の人生のピンチ=ヒモ生活のピンチ”であるため、ヒモ男は彼女の危機に徹底的に立ち向かっていくのです。つまり“楽に生きる”ために必死なあまり、まったく楽をしていないという状況に陥っていきます…!?
 そして――失うものが何もないヒモ男が、生きるために奇跡を起こしていきます!

■ダメダメカップルは幸せになれるのか!? 2人が成長を遂げるサクセスストーリー!
 ヒモ男・翔ちゃんと同棲するゆり子は、あの手この手で彼を更生させようと試みるのですが、ことごとく裏切られていきます。
 真面目なゆり子はこれまで、「努力すれば夢は叶う」「誰でもオンリーワンになれる」「人間は平等」――そんなきれいごとを信じて生きてきました。しかしダメ男・翔ちゃんを更生させようと頑張るうち、その価値観はことごとく覆されていきます。
 実は、ヒモ男・翔ちゃんの言動には、「夢なんか持たなくてもいい」「何者にもならなくていい。生きて死ぬだけで大変」「人間は平等じゃない」といった、この世の真理が隠されていたのです。
 ゆり子は何度も翔ちゃんに裏切られながら、仕事とは、愛とは、お金とは、平等とは…という命題について考え、いつしか自分なりの答えを見つけ、成長していきます。
 はたして、ゆり子は翔ちゃんをヒモ生活から更生させ、幸せを手に入れることができるのでしょうか…!? このドラマは決してヒモを正当化するものではなく、社会派コメディであると同時に、一生懸命生きるゆり子が幸せをつかむまでのサクセスストーリーでもあるのです。

■カメレオン俳優・窪田正孝が“ヒモ男”に!? 川口春奈が振り回されるヒロインを熱演!
 ヒモ男・翔ちゃんを演じるのは若手随一の“カメレオン俳優”といわれる窪田正孝。アクション、シリアス、コメディとその守備範囲は幅広く、どんな作品でも的確な演技力を発揮してきた窪田が“ヒモ彼氏”という新境地に挑みます!
 そして、けなげなゆり子を演じるのは、数々のドラマや映画で透明感あふれる美しさと確かな存在感を示してきた川口春奈。この作品では、誰もが応援したくなるようなゆり子を、キュートかつ、ひたむきに演じていきます。
 初共演の2人が土曜の夜、“笑えるバカップル”を熱演! 頑張ることに疲れた人々に向けて、痛快エンターテインメントをお届けしていきます!




【原作】
「ヒモメン〜ヒモ更生プログラム〜」鴻池剛
(MFコミックス フラッパーシリーズ)


【公式サイト】
ヒモメン








▼いつかこの雨がやむ日まで


出典:http://tokai-tv.com

【放送日程】
フジテレビ:8月4日、23時40分~

【キャスト】

渡辺麻友


【あらすじ】


このドラマは15年前の不幸な出来事によって絶望に突き落された一人の女性を取り巻く、愛と罪と狂気を描くラブサスペンスです。

森村ひかり(11)は、ミュージカル女優を夢見る天真爛漫な女の子でした。
しかし、親しくしていたミュージカル女優(24)が殺害される事件が起き、事態は一変します。
逮捕されたのは殺された女優の恋人でひかりの兄、森村國彦。
加害者の家族となったひかりは逃げるように故郷を去ることになります。
苗字も母方の姓に変え、北園ひかりとなって――

それから15年――世の中の残酷な敵意にさらされ続けたひかり(26)。
唯一の救いは追い続けていたミュージカル女優の夢でした。
そんなひかりの元に、兄の出所の情報が入ります。
全てを壊した兄に決別を告げに行くひかり。そこで兄は思わぬ言葉を発します。
「俺は無実だ……」

15年の時を経てあぶり出されるそれぞれの罪と秘密、そして愛……
そんな中、ある男と再会するひかり。
それは現場から逃走する兄を目撃し逮捕に至らしめた男、
そして、かつて“ある約束”を交わした幼馴染の谷川和也(27)でした。

人は、誰しも狂気を抱えています。
それは愛のためであり、夢のためであり、守るべき自己のためでもあります。
ひかりもまた愛に苦しみ、狂気に堕ちていくことに……!?
真実は何か? ひかりに救いは訪れるのか!? 慟哭のラストまでノンストップでお届けします!

世の中は不条理に満ち溢れている――
それでも、ひとすじの光があれば生きていける――

AKB48卒業後、連ドラ初主演となる渡辺麻友がこの難役に挑戦!
愛と狂気に翻弄される渡辺麻友に是非、ご期待ください!




【公式サイト】
いつかこの雨がやむ日まで



■日曜ドラマ




▼この世界の片隅に



出典:http://www.tbs.co.jp


【放送日程】
TBS:7月15日、21時~

【キャスト】
北條すず:松本穂香
北條周作:松坂桃李

水原 哲:村上虹郎
刈谷幸子:伊藤沙莉
堂本志野:土村 芳
浦野十郎:ドロンズ石本
浦野すみ:久保田紗友
浦野すず(幼少期):新井美羽
黒村晴美:稲垣来泉
白木リン:二階堂ふみ

黒村径子:尾野真千子
刈谷タキ:木野 花
堂本安次郎 :塩見三省
北條円太郎 :田口トモロヲ
浦野キセノ :仙道敦子
北條サン:伊藤 蘭
森田イト:宮本信子


【あらすじ】



昭和9年のある日、広島県広島市江波に住む少女・浦野すず(幼少期:新井美羽、大人時代:松本穂香)はお使いに出た帰り道、川原で絵を描いていたところを人攫いに捕まってしまう。しかし、先に捕まっていた少年・周作(幼少期:浅川大治、大人時代:松坂桃李)の機転で逃げ出すことに成功する。無事自宅に帰りついたすずだが、今日の出来事が夢のように思えて…。
時は経ち昭和18年秋。妹のすみ(久保田紗友)とともに祖母・森田イト(宮本信子)の家で手伝いをしていたすず(松本穂香)のもとに叔母が駆け込んできた。江波の自宅にすずを嫁に欲しいという人が来ていると連絡があったのだ。事情がよくわからないまま自宅へと急ぐ道すがら、すずは海軍兵学校へ進んだ幼なじみ・水原哲(村上虹郎)と出会う。てっきり哲が相手の人だと思っていたすずはさらに混乱する。
その頃、浦野家では北條周作(松坂桃李)とその父・円太郎(田口トモロヲ)がすずの帰宅を待っていた。すずの父・浦野十郎(ドロンズ石本)と母・キセノ(仙道敦子)は突然の来客に恐縮しながら会話をつなぐ。周作は以前にすずを見初めたというが、こっそり家の様子を覗いたすずには見覚えが全くなく…。




【原作】

「この世界の片隅に」こうの史代
(双葉社刊 漫画アクション連載)



【公式サイト】
この世界の片隅に






▼ゼロ一攫千金ゲーム

出典:http://www.ntv.co.jp



【放送日程】
日本テレビ:7月15日、22時30分~

【キャスト】

ゼロ:加藤シゲアキ
末崎セイギ:間宮祥太朗
氷川ユウキ:小関裕太
真鍋チカラ:加藤諒
佐島ヒロシ:岡山天音
早乙女スナオ:杉野遥亮
末崎さくら:ケンドーコバヤシ
存在無量:梅沢富美男
後藤峰子:小池栄子



【あらすじ】


これは、日本一の資産家にして政界財界裏社会に絶大なる影響力を持つ「金神」在全無量(ざいぜんむりょう)が建設中の、「ドリームキングダム」に極秘裏に集められた若者たちが賞金1000億円を賭け、知力・体力・時の運を試される特別なゲームに挑む物語である。
それは常に土俵際での心理戦であり、時に仲間をも蹴落とすことが必須とされる壮絶なサバイバルゲーム。
若者たちが「ゲームに勝てば人生一発逆転できる」という千載一遇のチャンスに溢れたテーマパークに集められる。彼らにとって本当に大切なのは金か?友か?それとも、命か?


【原作】
「賭博覇王伝 零」福本伸行
(講談社 週刊マガジンKC刊)

【公式サイト】
一攫千金ゲーム ゼロ








■まとめ


今季は小説の実写化が目立った気がしますね。



人気作品の続編なども数多く放送されるので、個人的にはとても楽しみです♪



皆さんも録画する時は容量チェックを忘れずにですよ〜〜

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です