諸隈惟大(東海大相模)の読み方や出身中学は?佐倉シニア時代から球速や変化球がヤバい!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

名門・東海大学付属相模高校

2015年に全国制覇を果たし、今年の春の選抜ではベスト4に進出しています。

今年の東の横綱と呼ばれており、選手はベンチ入りするのも大変です。

実は今年の大会メンバーに一年生でベンチ入りしているピッチャーがいます。

それが諸隈惟大選手です。

一年生からベンチ入りしているということは、将来が期待されている証拠です。

今回はこの諸隈惟大選手にスポットを当ててみました。

名前の読み方は?

出身中学は?

佐倉シニア時代の実力は?

これらの疑問について調査しましたので、本人のプロフィールとともに紹介します。

西川僚祐(東海大相模)の出身中学や家族は?佐倉シニア時代の成績やホームラン動画が凄すぎ!

山村崇嘉(東海大相模)の読み方や出身中学は?武蔵府中シニア時代の投手の戦績や球速についても

Sponsored Links

□諸隈惟大選手のプロフィール

最初は諸隈惟大選手のプロフィールについて紹介します。

名前:諸隈惟大(もろくま いっと)
生年月日:2002年7月1日
身長:175センチ
体重:68キロ
ポジション:ピッチャー
利き腕:左

諸隈惟大選手は2002年生まれの現在16歳です。

気になる名前ですが惟大(いっと)と読むんですね。

一発で読める人はかなり漢字の知識が深い人ですね。

球速と変化球は?

諸隈惟大選手の球速は平均135キロです。

これは同学年のなかでは結構速いほうだと思います。

そして変化球はスライダーとカーブがあります。

この全部を組み合わせられると、バッターはなかなか打てないでしょう。

「球速がやばい」と噂になっていますが、最近の高校生は150キロ以上を出すピッチャーが多いので、それに比べるとちょっと物足りませんよね。

しかし、まだ一年生ですのでトレーニング次第では150キロ越えも夢じゃないでしょう。

Sponsored Links

□出身中学はどこ?


諸隈惟大選手はどこの中学校を卒業したのでしょうか?

調べてみた結果、船橋市立二宮中学であることがわかりました。

しかし諸隈惟大選手は中学校の野球部ではなく、シニアの名門チーム・佐倉リトルシニアに所属していました。

やはりプロや高校野球と同じ硬球に慣れるために、シニアチームに入ったのはないでしょうか。

また周囲にレベルが高い選手が集まっており、切磋琢磨することで自分のレベルアップをはかったのでしょう。

□佐倉シニアでの成績は?

諸隈惟大選手は、佐倉シニア在籍時には一年生から活躍していました。

下記が佐倉シニア時代の成績です。

2015年 
リトルシニア日本選手権大会 出場
ジャイアンツカップ ベスト8
2016年
リトルシニア日本選手権大会 出場
ジャイアンツカップ ベスト4
2017年
リトルシニア全国選抜野球大会 優勝
ジャイアンツカップ 優勝

中学3年生時にはエースとして2つの全国大会を優勝し、U-15アジアチャレンジマッチでは世代の日本代表に選ばれています。

これだけ豊富な全国大会経験と代表経験があるピッチャーってなかなかいません。

これだけの実績があれば、一年生ながら名門・東海大相模高校のベンチ入りも納得です。

Sponsored Links

□今年の神奈川県は2代表


普通の甲子園だと神奈川県内から1校しか代表になれません。

神奈川県は全国1・2を争う激戦区です。

現在プロ野球で活躍している神奈川県の高校出身の選手でも、出場できなかった選手はいます。

高校野球ファンからは「2代表でも良い」という意見が出ているほどです。

しかし今回は100回記念大会ということで、激戦区神奈川県は南北に分かれて2代表出場することができます。

そして東海大相模のライバル校である横浜高校は南神奈川なので、予選で対戦することはありません。

これにより東海大相模高校は甲子園に出場する可能性が非常に高いです。

もしかしたら今年の甲子園で諸隈惟大選手のピッチングを見られるかもしれません。

□まとめ

諸隈惟大選手は船橋市立二宮中学校を卒業しています。

そして中学時代は佐倉シニアに所属し、エースとして全国大会制覇・代表経験があります。

まだ高校一年生で体が完成していませんが、今後トレーニングを積めばさらに怪物に進化するでしょう。

諸隈惟大選手の今後に期待しましょう。

西川僚祐(東海大相模)の出身中学や家族は?佐倉シニア時代の成績やホームラン動画が凄すぎ!

山村崇嘉(東海大相模)の読み方や出身中学は?武蔵府中シニア時代の投手の戦績や球速についても

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です