小園海斗(報徳学園)の進路やドラフト評価は?守備の天才のグローブメーカーはどこ?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

2018年の高校野球は第100回にふさわしく、超高校級の選手がたくさんいます。

この中から将来、プロ野球で活躍する選手も多く出ると思います。

今年の出場選手のなかで「ドラフト上位に指名される選手は?」と質問されたら、ほとんどの人は報徳学園の小園海斗(こぞの かいと)選手の名前を挙げると思います。

小園海斗選手はそれほどの逸材なんです。

今回はこの小園海斗選手にスポットを当ててみました。

・これまでの経歴は?
・進路やドラフト先は?
・使っているグローブのメーカーは?


このように小園海斗選手に関する疑問について調査しましたので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。


高校野球選手権2018の出場校と対戦トーナメント表は?優勝候補や初出場校に注目選手まとめ



Sponsored Links



□小園海斗選手のプロフィール

まずは小園海斗選手のプロフィールについて紹介します。

名前:小園海斗(こぞの かいと)
生年月日:2000年6月7日
身長:178センチ
体重:73キロ



小園海斗選手は2000年生まれの現在高校3年生です。

超高校級プレイヤーでありながら、夏の甲子園は今回初出場なんです。

高校野球ファンのなかには「小園海斗選手が最後の夏に出場できて良かった」と安心している人も多いと思います。

それほどのプレイヤーなんです。


Sponsored Links

□守備力は№1

ドラフト上位候補と言われている小園海斗選手はいったいどのような選手なのでしょうか?

やはり小園海斗選手と言えば、高校生離れした守備力です。

ポジションはショートで、その守備範囲は他の高校生とレベルが違います。



動画では簡単にボールをさばいていますが、ほとんどが難しい打球です。

難しく見せないところにセンスの高さを感じますね。


グローブのメーカーはどこ?

守備の達人である小園海斗選手はどこのグローブを使っているのでしょうか?

調べた結果、ミズノのようですね。


どうやらこれは幼馴染でライバルでもある大阪桐蔭・藤原恭大選手と揃えたようですね。

藤原恭大(大阪桐蔭)の進路や中学シニア時代の成績は?イケメンの性格や彼女についても



幼馴染の2人が甲子園で対決する可能性があります。

まるで漫画みたいですね。

甲子園ではこういう非現実的なことが起こることが頻繁にあります。

だから高校野球ファンを辞められないんです。




□これまでの経歴は?

小園海斗選手は小学校1年生から硬式野球をはじめ、名門・枚方ボーイズでは全国制覇を経験しています。

そして中学3年生の時にはU-15日本代表に選ばれています。

報徳学園入学後は1年生なのに1番ショートでスタメン出場しています。

高校2年生時は夏の甲子園未出場であるにも関わらず、U-18日本代表に選ばれてワールドカップに出場しています。

夏の甲子園後の世界大会は、普通

・甲子園出場選手
・3年生


これらを中心に選手を選びますが、小園海斗選手の場合はハイレベル過ぎて特例で選ばれたのでしょう。

Sponsored Links

□プロスカウトの評価は?

プロのスカウトは小園海斗選手をどのように評価しているのでしょうか?

〇オリックス
「あの場面で打てるから勝負強さがある。いい体になってきたし、力強さも増してきた。ミート力も大したもの。現状、これだけの活躍をしているのでトップレベルです」

〇阪神
「高校生ではモノが違うし、遊撃手ならNo・1だと思う。ここぞの場面で打てるのはスター性がある証拠だし、何かを持っている。甲子園でも暴れてほしい」

〇巨人
「走攻守で非常にレベルが高い。球界を代表する一流の遊撃手になる可能性がある」

このように高い評価を得ています。

高評価は日本だけではありません。

〇フィリーズ
「高校生の遊撃手ではNO・1だ。投手ゴロでは、すぐに投手の後ろにいるなど、打球への反応も素晴らしい。脚力や肩はいいし、パンチ力もある」


このようにメジャーリーグのスカウトからも評価が高いです。

もしかしたら、いきなりメジャー挑戦かな。


□まとめ

小園海斗選手は守備力が高く、今年のドラフトでは上位指名される可能性が高いです。

最初で最後の夏の甲子園に



「春を経験したけど、夏の雰囲気は違う。記念大会ということもあって、すごく楽しみ」



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180805-00000144-sph-base

このように述べています。

今年の甲子園では将来のスター選手・小園海斗選手の活躍をしっかり目に焼き付けましょう。

高校野球選手権2018の出場校と対戦トーナメント表は?優勝候補や初出場校に注目選手まとめ

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です