原あかり(競技かるた)の中学高校や進路はどこ?大会成績や札取りの動画が凄い!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

未来に輝くであろう金の卵たちを紹介する番組・ミライ☆モンスター

8月12日は競技かるたの原あかりさんが紹介されます。

かるたは昔から日本にある遊びで、皆さんもやったことはありますよね。

凄く平和なイメージがありますが、競技かるたのなるとその雰囲気は全く違います。

冷静な判断力と瞬発力を必要とするまるで・・・いやスポーツと言っても過言ではないでしょう。

映画「ちはやふる」で注目を浴びている競技かるたの未来のスター・原あかりさんに今回はスポットを当ててみました。

・中学と高校はどこ?
・大会成績は?


これらの疑問以外にもハイスピードの札取り動画も調査してみました。

本人のプロフィールと一緒に紹介します。

Sponsored Links



□原あかりさんのプロフィール

最初は原あかりさんの基本的プロフィールをどうぞ。

名前:原あかり(はら あかり)
生年月日:2000年
出身地:滋賀県


原あかりさんは2000年生まれで現在は17~18歳です。

芸能人ではないので、プロフィール情報はこれしかありません。

ちょっと謎めいているところが魅力的ですよね。


□出身中学と高校はどこ?

これから原あかりさんの学歴について紹介します。

出身中学は?

原あかりさんの出身中学は滋賀大学教育学部付属中学校という説が出ています。

名前からして頭が良さそうですね。

実はこの学校は小学校からあるので、原あかりさんは滋賀大学教育学部付属小学校OGの可能性があります。

Sponsored Links

高校はどこ?

原あかりさんが在籍しているのは、滋賀県内にある滋賀県立膳所高校です。

ちなみに「膳所」と書いて「ぜぜ」と読みます。

この高校の偏差値は72~76と滋賀県内トップの偏差値なんです。

この膳所高校で原あかりさんはかるた部にあたる「かるた班」に所属し、競技かるたの練習に励んでいます。


進路は?

原あかりさんの進路については特に情報はありません。

膳所高校は進学校なので、どの大学でも入学できる可能性があります。

膳所高校の進学を見てみると

・立命館大学
・同志社大学
・京都大学


この大学に多く進学しています。

ちなみに大学のかるた会ですとヤフー知恵袋に以下のようなコメントがありました。

関東は、安定的に部員がいるところは、筑波(筑波大学かるた会)、東大とお茶の水(東大かるた会)、早稲田(早稲田大学かるた会 インカレサークルなので他の大学もちらほら)、法政(法政大学かるた会)、慶應(慶應大学かるた会)、國學院(國學院大學かるた会)、東外大(東京外国語大学かるた会)です。その他、日本女子大学、東海大学、東京農業大学もあります。明治、中央にもかるたをやっている人がいます。
早稲田、慶応、東大は強豪です。法政や國學院もメキメキと強くなってきていて、これからが楽しみです。



関西・近畿は、立命館(立命館は、各人のかるた会はバラバラながら、練習は大学でも行ってる)、京大(京都大学かるた会)、同志社と同志社女子(同志社大学かるた会)、阪大(大阪大学かるた会)、奈良女(奈良女子大学)、神大(神戸大学かるた会)があります。

立命館は現クィーンが4年生にいまして、OBOG含め個人戦も団体戦も非常に強いです。京大、阪大、神大も強豪です。同志社も安定的に強いです。


参照:ヤフー知恵袋



東大や早慶でなければ、関西上位の立命館や同志社大学に進学するかもしれませんね。

Sponsored Links

□競技かるたとは?

原あかりさんの成績を紹介する前に競技かるたについて軽く説明します。

競技かるたとはその名のとおりに対戦式のかるたです。

取り札は合計100枚あり、対戦相手とお互い25枚ずつ取って「自陣」という自分の前のスペースに並べます。

競技ルールは慣れ親しんでいるかるたと一緒で、上の句が読み上げられ、下の句が書いてある札を早く取ります。

自陣にある札を取った場合はそのまま自陣から外します。

相手陣地にある札を取った場合、自陣の札を相手に渡します。

それにより早く自陣の札がなくなったほうが勝ちになるんですね。

脳と体を同時に使う結構ハードな競技です。


過酷さや作法の美しさと激しさがよくわかるのが映画「ちはやふる」ですよね。


映画『ちはやふる』をお得に見る

ちはやふる

まー、広瀬すずさんと松岡茉優さんが可愛すぎるのですけども、原あかりさんも負けてないと思いますよ。


□原あかりさんの成績は?

原あかりさんは小学校から競技かるたを経験しており、小学校5年生の時に最高段位であるA級まで昇格しています。

そして下記がこれまでの成績です。

〇小学校
全国小学生かるた選手権大会高学年の部、優勝
高松宮記念杯近衛神宮全国かるた大会、B級優勝
全国小学生かるた選手権大会6年の部、優勝
全国競技かるた大阪大会、A級4位

〇中学校
全国小中学生かるた選手権中学1年生の部、3位
小中学生競技かるた選手権福井大会中学生の部、優勝


このように小学校と中学校は優秀な成績を残していますが、高校になってからは特に全国大会で目立った成績は残していないようです。

ライバル達が力をつけてきたからでしょうか?

ただ一番勝ちたがっているのは本人ですよね。


□札取り動画ってどのくらい凄いの?

瞬発力を要する競技かるた。

札を取る時の手の速さが尋常じゃないです。

残念ながら原あかりさんの動画は見当たりませんでしたが、実際の動画はこんな感じです。



速いっ!!

お互いが高速で手を出すので、ぶつかった瞬間の衝撃が凄そうですよね。

なかには負傷する選手もいるんじゃないでしょうか。


□まとめ

原あかりさんは現在滋賀県内にある膳所高校に在籍していることがわかりました。

もし原あかりさんについて気になる人は、8月12日放送のミライ☆モンスターをご覧になってください。

競技かるたの魅力もわかるかもしれませんよ。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です