石ノ森章太郎の姉(由恵)の死因とは?美人すぎる顔画像と彼氏はいたのか調べてみた

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

どの分野においても活躍した人の陰には支えてくれた家族がいます。

その家族の支えがなかったら、活躍できなかった人もいるでしょう。

仮面ライダーの作者として有名な石ノ森章太郎さんも同じです。

圧倒的な知名度がある石ノ森章太郎さんですが、売れない時はお姉さんの支えがあって頑張っていたそうです。

そのお姉さんが由恵さんです。

この由恵さんですが、若くして他界しています。

今回はこの石ノ森章太郎さんのお姉さん・由恵さんにスポットを当ててみました。

若くして亡くなった原因は?

美人すぎる画像とは?

彼氏はいたのか?

由恵さんに関するこれらの疑問について調査しましたので紹介します。

Sponsored Links

□由恵さんのプロフィール

まずは由恵さんのプロフィールを紹介します。

名前:小野寺由恵(おのでら ゆえ)
生年月日:1935年?

由恵さんのプロフィールはこれしかわかりません。

「あれ、石ノ森由恵じゃないの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

石ノ森章太郎さんの本名は「小野寺章太郎」なんですね。

年齢は石ノ森章太郎さんの3歳上となっており、石ノ森章太郎さんが1938年生まれなので、由恵さんは1935年生まれぐらいだと思います。

Sponsored Links

□由恵さんと章太郎さんの関係


これから由恵さんと石ノ森章太郎さんの関係について紹介します。

由恵さんがキッカケで漫画を描く

石ノ森章太郎さんの漫画のルーツは由恵さんと言われています。

由恵さんは生まれつき体が弱く、外出することが難しかったようです。

そこで石ノ森章太郎さんが、学校での出来事を絵で由恵さんに紹介したのが漫画のルーツと言われています。

反対する両親を説得

石ノ森章太郎さんは手塚治虫作品に衝撃を受け、漫画を描き始めます。

高校時代には漫画研究会を立ち上げるほど漫画熱が凄かったようです。

そして高校2年生の時に手塚治虫さんの鉄腕アトムでアシスタントを任されます。

石ノ森章太郎さんはこのままストレートに漫画家になると思いきや、公務員で厳格な性格のお父さんから漫画家になることを反対されます。

石森プロのホームページある「石ノ森章太郎のルーツを探る」では、当時のことについて

「厳格で教育委員長まで務めた父はマンガを認めなかった。入選と落選を繰り返しながらマンガへの熱を帯びていく章太郎少年に対し、ちゃんと勉強して大学に行くことを強く説いた。ときにはせっかく描いたマンガを破り捨ててしまうこともあった。そんな中でも姉の由恵だけは理解者であり続けた。大好きな姉にほめられたい一心で描いていたのかもしれない。のちにそう書き残している。」

参照記事:ishimoripro.com

このように記載されています。

そして由恵さんが家族を説得してくれたおかげで、石ノ森章太郎さんは漫画家になるために上京することができるんですね。

その後、あの有名なトキワ荘に由恵さんと一緒に生活します。

Sponsored Links

□由恵さんは美人なのか?

弟思いの由恵さんは美人であったと噂になっています。

実際の画像がこちらです。

白黒ですが、確かに綺麗ですね。

性格も良くて美人・・・石ノ森章太郎さんからすれば自慢の姉でしょうね。

□由恵さんはなぜ亡くなったのか?

美しく弟思いの由恵さんですが、24歳(23歳という説も出ている)という若さでこの世を去ります。

なぜ、その若さでこの世を去ってしまったのでしょうか?

由恵さんの死因について調べてみました。

亡くなった時のことについて


1958年4月4日、由恵さんは石ノ森章太郎さんの部屋で喘息の発作を起こします。

この時、石ノ森章太郎さんは同じトキワ荘にいた赤塚不二夫さんと水野英子さんに相談し、由恵さんを病院に搬送します。

その後、由恵さんの症状が落ち着いたので石ノ森章太郎さん達はトキワ荘に戻り、映画を観に行ってしまいます。

この時、石ノ森章太郎さんは由恵さんが亡くなるなんて、想像もしていなかったでしょうね。

そして映画から戻ってきた時に由恵さんが亡くなったことを知らされます。

死因は?

由恵さんの死因は病気だったのでしょうか?

これについては医療ミスという噂が出ています。

実は病院で症状を抑えるためにモルヒネを投与されましたが、それが過剰投与だったようです。

そして、その過剰投与によるショック死で由恵さんは亡くなったという説が出ています。

なぜ喘息にモルヒネ投与がいけないのでしょうか?

ヤフー知恵袋で「モルヒネが喘息に禁忌なのはなぜですか」という質問に対して、

「モルヒネが効いてくると呼吸が浅くなり、喘息発作がでてると

酸素が入って来ず、下手すると呼吸できないと読んだことあります。

喘息ですがモルヒネを使うようなことにであってないので未体験です。」

参照記事:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

このような答えが出ています。

もしこれが本当ならば、由恵さんは苦しみながら亡くなったかもしれません。

石ノ森章太郎さんは姉を亡くしたショックでしばらく海外に行ってしまうんですね。

最愛の姉が亡くなったのですから、深いショックと後悔があったでしょう。

もしモルヒネの過剰投与が本当なら医療ミスで訴えることもできたと思いますが、当時はそれを証明する術がなかったかもしれませんね。

□彼氏はいたのか?

由恵さんに彼氏はいたのでしょうか?

どうやら彼氏はいなかったようです。

しかし由恵さんはトキワ荘の誰かに恋をしていたみたいなんですね。

このことを石ノ森章太郎さんに相談しますが、病気を治すことを優先するように言われてショックを受けたようです。

いったいトキワ荘の誰に恋をしたのでしょうか?

どうやら安孫子素雄さん(藤子不二雄A)だったという説が出ています。

「愛・・・しりそめし頃に」という安孫子素雄さんを主人公にしたトキワ荘時代の漫画がありますが、ここで安孫子素雄さんは由恵さんに気に入られます。

この漫画は忠実に再現されているらしく、由恵さんが安孫子素雄さんのことが好きだったのは本当らしいです。

参照記事:d.hatena.ne.jp

この「愛・・・しりそめし頃に」という漫画は電子書籍にもなっているので気軽に読んでみて下さいね。

また、中古ではありますが漫画本としても販売されているので、本はやはり現物主義の人はこちらの図書をご覧くださいね。

□24時間テレビでドラマ放送!!

今年の24時間テレビで石ノ森章太郎さんの半生を描いたドラマ「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」が放送されます。

放送時間は8月25日夜9時ころです。

石ノ森章太郎さん役をSexyZoneの中島健人さんが演じます。

番組ホームページでは

国民的ヒーローを生み出した偉大な漫画家・石ノ森章太郎の人生を変え、彼を支え続けた最愛の姉との家族愛と絆の物語。

参照記事:ntv.co.jp

このように紹介されます。

見たら泣きそうな気がします・・・いや、絶対感動して泣く・・・。

由恵役を演じるのは木村文乃さん。

気になるのは由恵さん役を演じる女優ですよね。

今回のドラマで由恵役を演じているのは人気女優の木村文乃さんです。

ここで軽く木村文乃さんのプロフィール。

名前:木村文乃(きむら ふみの)
生年月日:1987年10月19日
出身地:東京都
所属事務所:トライストーン・エンタティメント

木村文乃さんは1987年生まれの現在30歳です。

劇中の由恵さんが23歳ですので、7歳若い役を演じるんですね。

多分、由恵さんは落ち着いた性格のようですので、忠実に芝居するには多少年齢が上の女優のほうがいいかもしれません。

ちなみに木村文乃さんはずっと売れている印象がありますが、実は違うんですね。

仕事に恵まれず、そしてアトピー性皮膚炎で芸能活動を休止した経験があります。

優しく苦労人だからこそ、今回の由恵さん役に抜擢されたかもしれませんね。

今回のドラマについてのコメント


今回のドラマ出演について木村文乃さんは

 

「こんな大役を24時間テレビという歴史のある番組で、自分が演じて大丈夫かな、自分で務まるのかなと不安もあります」

「同年代の女性の方が番組を見てくださった時に、こんな風に人を支えられる人になりたい、と思っていただけたらいいなと、そんな女性像を、由恵さんを演じられたらいいなと思います」

参照記事:oricon.co.jp

このように意気込みを語っています。

木村文乃さんなら、きっと優しい由恵さんをしっかり演じてくれるでしょう。

□まとめ

石ノ森章太郎さんのお姉さん・由恵さんの死因はモルヒネの過剰投与からのショック死という説が出ています。

そして彼氏はいなかったですが、安孫子素雄さんのことが好きだったようです。

この由恵さんの支えがなければ、今の石ノ森章太郎さんの活躍はなかったでしょう。

現在は家族の関係性が昔より薄いということを聞きます。

でも、家族の支えってとても大事なんです。

由恵さんから弟への愛情がどのくらい深かったのか?

興味がある人、家族の絆を感じたい人、ぜひ「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」をご覧になってください。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です