山本宜史(やまもとのりふみ)体操協会専務理事の経歴や実績が凄い!家族や年収についても調べてみた

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

宮川沙江選手の記者会見でのパワハラ告発が世間を騒がせています。

やはり塚原夫妻からパワハラがあったのでしょうか?

この記者会見後に日本体操協会も会見を開きましたよね。

その時に対応したのが山本宜史さんです。

今回は山本宜史さんの経歴や実績、そして家族や年収について調べたので紹介します。

塚原千恵子(つかはらちえこ)強化本部長の経歴は?朝日生命体操クラブとの関係やパワハラ疑惑がヤバすぎ!


塚原光男の経歴や妻(千恵子)との馴れ初めは?元オリンピック選手の名言やムーンサルト動画が凄い!


Sponsored Links



□山本宜史さんのプロフィール

最初は山本宜史さんのプロフィールをどうぞ。

名前:山本宜史(やまもと のりふみ)
生年月日:1964年4月13日
出生地:1964年4月30日
身長:165センチ
体重:70キロ




山本宜史さんは1964年生まれの現在54歳です。

塚原夫妻が70歳近くなので、やはり2人と比較すると・・・ちょっと貫禄がないような気が・・・・。

でも、これまでの経歴は凄いんですよ。


これまでの経歴は?

山本宜史さんのこれまでの経歴は下記の通りです。

・日本体操協会男子トランポリン強化本部長
・日本体操協会専務理事
・日本体操協会コンプライアンス委員会委員長

そしてリオオリンピックでは体操・トランポリンの代表監督を務めています。

リオオリンピックでは団体総合で金メダル、そして内村航平選手が個人で金メダルを獲得しています。

このようにオリンピックで結果を出しているので、マネジメント力は高いと思われます。

Sponsored Links

日本体操協会のポジションはどうなっているの?

山本宜史さんは日本体操協会の専務理事というポジションにいます。

現在、渦中にいる塚原夫妻とはどのような関係になっているのでしょうか?

協会内のポジションだと塚原光男さんは副会長で上司になります。

そして塚原千恵子さんは強化本部長なので、山本宜史さんの部下になるんですね。

仮に3人並ぶと、一番低いポジションの塚原千恵子さんが一番強く見えますよね。


□パワハラ発言について

先日、宮川紗江選手のパワハラ告発について、山本宜史さんは記者会見に出席しています。

そして今回の速水佑斗コーチの処分について宮川紗江選手の調査を行っていないことを報告しています。

また今回の処分に関しては宮川紗江選手の述べたパワハラとは関係ないとも述べています。

・・・ということは、別に告発者がいるということですよね。

その他に宮川紗江選手から申し出があった場合に調査を行うと説明しています。

なんかな部分がある説明ですね。

早く事実を明らかにしてほしいです。

Sponsored Links

□家族について

山本宜史さんの家族について調べてみましたが、特に有力な情報は見当たりませんでした。

芸能人ではないので、家族の情報はオープンにしていないのでしょう。

ただ54歳という年齢から子供がいた場合、そろそろができる年齢ですよね。

□年収について

山本宜史さんの年収はいくらなのでしょうか?

これまた詳しい情報がありませんねぇ。

なんとミステリアスな男性なんでしょうか・・・・。

ちなみに50歳~54歳男性の平均年収は688万円となっています。

さらに大学卒業となると約870万円にもなるんですね。

参照記事:kyuryobank.com


このくらいの年齢になると、なんらかの役職に就いている可能性が高いので給料も高額なのでしょう。

山本宜史さんの給料もそのくらいではないかと予想します。

あと自身で講演会を開催していたり、スクールで指導していたら年収は1,000万円を超えていると考えられます。


□まとめ

山本宜史さんはリオオリンピックで体操・トランポリンで総監督を務めて、金メダル2個という素晴らしい成績を残しています。

今回の塚原夫妻のパワハラ騒動について、宮川紗江選手の告発とは別件で速水佑斗コーチを処分したと会見では述べています。

一部では塚原千恵子さんが宮川紗江選手を、朝日生命体操クラブに引き抜く為の自作自演と噂されています。

一体、真実はどうなのでしょうか?

また再度調査する必要があると思いますが、塚原夫妻にポジション的に挟まれている山本宜史さんは思うように調査できるのでしょうか?

今後の日本体操協会の動向に注目です。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です