新千歳空港の運航状況や欠航の場合のキャンセル方法と料金の返金はある?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

9月6日午前3時8分、胆振地方中東部を震源地に北海道全域で地震が発生しました。

最大震度は6度強となっており、北海道全域で地震による影響が心配されています。

その影響の1つとして飛行機、電車などの運行機関がありますよね。

とくに空の便である飛行機は、その状況判断を誤ると大事故につながってしまいます。

そのため慎重に判断する必要があります。

今回は新千歳空港の運行状況についてスポットを当ててみました。

そして、もし急なキャンセルが起きた場合は、飛行機料金の返金は可能なのでしょうか?

この点についても調査しましたので紹介します。


関西国際空港の復旧はいつ?明日の運行状況や再開目処について


Sponsored Links



□新千歳空港の震度は?

北海道全域に地震が起きましたが、場所によって震度が異なります。

新千歳空港がある千歳市の震度は6度弱となっており、安平町(震度6度強)に次ぐ強い進度になっています。


□新千歳空港の運航状況は?

やはり気になるのは新千歳空港の運行状況ですよね。

・仕事で出かけなければいけない人
・家族や恋人など大事な人に会わなければいけない人
・これから旅行に行く人


皆さん、飛行機に乗れなければ大変ですよね。

現在の新千歳空港の運航状況ですが、 9月6日7時26分配信のニュースでは停電や設備の破損により、 6日は1日中運航を見合わせる見通しとなっています。

つまり今日は飛行機が飛ばないということなんですね。

今日中に移動しなければいけない人にとってはかなり痛手ですね。

また終日閉鎖となっているので、空港内に立ち入ることもできません。

Sponsored Links

空港内の状況

先日の台風により関西国際空港も運航休止となっています。

関西国際空港の場合は、冠水やタンカーの衝突により復旧が遅れていました。

新千歳空港の場合は地震によりあらゆる場所の壁が剥がれるだけでなく、水漏れが確認されています。

さらに北海道全域で停電が起きており、それらの影響により本日は運航休止となっているようです。

剥がれた壁が利用客にぶつかる可能性があるから、空港内を閉鎖したかもしれませんね。

また飛行機は些細な事でも大事故につながる危険性があるので、安全確認や復旧作業は慎重に行わなければいけません。


□運航再開はいつ?

運航再開はいつなのでしょうか?


残念ながら再開の見通しはたっていません。

ただ滑走路に関しては地震の被害はないので、長期化する可能性は低いかもしれません。

Sponsored Links

□地震による運航休止の料金の返金について

自分の都合で予約した飛行機をキャンセルすると、キャンセル料などが発生する可能性があります。

しかし今回のような地震など、自分ではどうしようもできない場合に返金は可能なのでしょうか?

大手航空会社ANAの場合はホームページで



上記空港(北海道内の空港)を発着するANA便の航空券につきましては、実際の運航状況にかかわらず手数料を頂かずに、
ご搭乗予定便の変更(振替)および払い戻しを承ります。



参照記事:https://www.ana.co.jp/asw/ncf_info

このように記載されており、予約変更は取消手数料・払戻手数料なしで行えます。

そして払い戻しに関しても同様です。

このように費用なしで予約変更やキャンセルが可能なんですね。

さすがに天災が原因のキャンセルで料金が発生したら、利用する側としてはたまりませんよね。

多分、他の航空会社も同様だと思いますが、詳細ならびに手続き方法については各航空会社のホームページを確認してください。


□まとめ

新千歳空港9月6日の発着便は全て休止となっています。

また壁が剥がれたり、水漏れ、停電の影響により閉鎖となっています。

気になる運航再開ですが、今のところ(9月6日午前10:30時点)では未定となっています。

皆さん、移動のために飛行機を使用しなければいけない事情があるので、早期に運航再開してほしいですね。


関西国際空港の復旧はいつ?明日の運行状況や再開目処について

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です