林健(ギャロップ)のハゲてない昔の画像が衝撃!結婚した嫁と子供の画像もチェック

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

12月2日に放送予定のM-1グランプリ2018

参加総数4000を超えるコンビの中から、先日決勝進出9組が発表されました。

コンビ名を読み上げられると、安堵の表情を浮かべる人がいれば涙を流す人もいました。

それだけ過酷なプレッシャーの中で戦ってきたのでしょう。

M-1グランプリは結成15年目まで参加可能ですが、決勝進出コンビのなかで若手というよりベテランの雰囲気が漂っているコンビがいました。

それがギャロップです。

そのギャロップの林健さんからは若手のフレッシュさではなく、中年の味わい深い雰囲気を感じます。

いったいどのような人物なのでしょうか?

今回はこの林健(はやし たけし)さんにスポットを当ててみました。

ハゲていない昔の画像が衝撃?

結婚した嫁と子供画像は?


林健さんに関するこれらの疑問を調査してみました。

本人のプロフィールと一緒に紹介します。


Sponsored Links



□林健さんのプロフィール

まずは林健さんの基本的プロフィールをどうぞ。

名前:林健(はやし たけし)
生年月日:1978年5月17日
出身地:大阪府
身長:162センチ
体重:72キロ

血液型:A型


林健さんは1978年生まれの現在40歳です。

コンビ名に使用されている「ギャロップ」は、競馬の最も速い走り方のことを言います。

相方の毛利大亮さんとコンビを組む時に、近くに競馬雑誌の「週刊Gallop」があり、それを見た競馬好きの林健さんが「ギャロップ」と名付けました。

林健さんは競馬以外にフットサルが趣味のようです。

自分でチームを作るほど熱狂的にハマっているみたいですね。

ある小雨の日に林健さんはフットサルをしていました。

林健さんはセンタリングのボールを頭で合わせたところ、

・独特な頭の形状
・湿気
・ボールの速度
・センタリングの角度


これらが奇跡的に重なった結果、センタリングに頭を合わせた瞬間に「バァァァァアーンッ」という爆発音がコート上に鳴り響いたようです。

参照記事:wikipedia.org

なんてことない話のように思えますが、この話はウィキペディアに掲載されるほどの逸話なんです。

ウィキペディアに他に載せることあるでしょうに・・・(笑)。

Sponsored Links

□ハゲていない時の画像について


林健さんはすっかりハゲのイメージが定着しています。

そのハゲによって

・爆笑レッドカーペットの楽屋で今田耕司さんに年上と間違えられた
・同じくハゲている父と間違えられて母親に起こされる


これらの笑えるエピソードを持っています。

お笑い芸人としてハゲはアドバンテージですが、しかし昔からハゲていたわけではありません。

昔は髪の毛がフサフサだったはず・・・。

昔の画像を探したところ、こちらのサイトに掲載していました。

内村てらすでダイアンがギャロップ林のフットサル事件を丁寧に話すも客に引かれるまさかの展開w



確かにフサフサです・・・・。

若い時はこんなにフサフサなのに、なんでハゲてしまったのでしょうか?

ハゲる原因として

・ストレス
・悪い生活習慣
・遺伝


これらが挙げられます。

お父さんもハゲているので、もしかしたら遺伝かな。

Sponsored Links

□結婚した嫁と子供について

林健さんは2010年の7月7日に入籍しています。

まさかの七夕・・・見た目とは違って、結構ロマンチストなんですね。

気になるお相手ですが大阪在住の当時35歳の会社員の女性です。

入籍当時、林健さんは32歳なので、奥さんは3歳年上の姉さん女房ですね。

多分、経済的にも精神的にも林健さんを支えてきたのでしょう。

林健さんは結婚報告のファックスで



「私自身、子供が早く欲しいです。ハゲはすばらしいものですけど、子供にはハゲてほしくないです」


参照記事:https://natalie.mu/owarai/news/34011

このように述べています。

親心として子供にハゲてほしくない気持ちは分かります。


子供について

結婚当初から子供を欲しがっていた林健さん。

その願いが叶い、2014年2月13日に奥さんが男の子を出産しています。

悲願である子供の誕生について、本人は



「母方の血を濃く受け継いでくれることを心から願っております。嫁が『優』を使いたいと言ったので、馬好きな僕は『駿』使いたいと言ったら、『優駿て、ダービーやん。いやや』と却下されました。お父さん芸人やねんって堂々と言ってもらえるように頑張ります」


参照記事:sanspo.com

このように喜びのコメントを述べています。

「母方の血を濃く受け継いでくれることを心から願っております」というのは、自分の家系の血を受け継ぐと、将来ハゲる可能性があると言っているのでしょう(笑)

さすが芸人、喜びのコメントでもしっかり笑いを取ってきますね。

ちなみにお子さんの出産時、奥さんの年齢は38歳くらいだと思います。

実は女性は35歳を超えると、老化などから自然妊娠率が一気に低下します。

中には長期間不妊で悩んでいて、不妊治療を受けても出産できない女性もいます。

そう考えると、お子さんの出産は1つの奇跡と考えてよいでしょう。


奥さんと子供の画像は?

林健さんの奥さんとお子さんの画像が気になります。

調査してみましたが、奥さんの画像は見当たりませんでした。

モザイクはかかっていますが、お子さんの画像がこちらです。


やはり芸人の嫁や子供って知られると、周囲からイジられるかもしれません。

そのため情報を公開していないのでしょう。

ただ林健さんが同期ダイアンのラジオに出演した時に、嫁とお子さんについて話をしています。


※13:55~

暑い中で子供と一緒に公園で遊んでいたところを視聴者に目撃されています。

どうやらお子さんは「公園に行く」と決めたら、意見を曲げない頑固者みたいです。

林健さんは「暇だから」と言っていますが、暑い中でも一緒に公園で遊んでくれる優しいお父さんのようですね。


□悲願のM-1グランプリ決勝進出!!


冒頭文でも紹介したようにギャロップがM-12018のファイナリストに選ばれました。

今回がラストイヤーでしかもコンビ名が最後に呼ばれているので、本当に最後の最後で決勝進出を決めました。

決勝進出者の記者会見で林健さんは



「ずっと(決勝に)出たかった大会。売れてる同期や後輩も目の色を変えて挑んでくるところ。そういう人たちに勝つところを見せられる場所だと思います」


参照記事:natalie.mu

このように抱負を語っています。

非常にカッコいいコメントですが、他の決勝進出コンビから

・ハゲなのにカッコつけてる
・本当はもっと喜びたいはずなのに抑えてる


・・と、ガヤが飛んでいました。

こんなに他の芸人からいじられるということは、それだけ芸人仲間から愛されている証拠でしょう。

表向きは「ハゲいじり」でしょうが、決勝進出の祝福を込めてガヤが飛んだのかもしれませんね。

優秀な同期達

先述のインタビューで林健さんは「売れてる同期」と述べていますよね。

林健さんは大阪NSC22期生で同期には

・キングコング
・ダイアン
山里亮太(南海キャンディーズ)
・村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
久保田かずのぶ(とろサーモン)
・スーパーマラドーナ
・平成ノブシコブシ
・ピース


これらの錚々たるメンバーがいます。

どんどん同期が先に売れていく状況に、林健さんは悔しさや歯がゆさがあったでしょう。

今回のM-1決勝では、今までの熱い思いを舞台でぶつけてほしいですね。

個人的にはスーパーマラドーナとの同期対決に注目しています。


□まとめ

林健さんの若い時は今と別人のように髪の毛がフサフサでした。

そして2010年に3歳年上の一般女性と結婚して、子供は男の子がいます。

ようやくラストチャンスでM-1決勝の切符を手に入れたギャロップ。

本番でどのくらい活躍できるか、非常に楽しみです。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です