高輪ゲートウェイ(山手線新駅)のカタカナ感がダサすぎ!名称の由来や場所(改札口)をチェック

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

山手線の新しい駅名が決まりました。

山手線の駅名は全て感じですので、新駅名もきっと渋くてインパクトのある名前なんでしょう!!

気になる新駅名は・・・

高輪ゲートウェイ

です。

まさか、横文字が入っているとは・・・・。

この新駅名については、すでにSNSでいろんな意見が挙がっています。

今回は山手線新駅・高輪ゲートウェイ駅にスポットを当ててみました。

名称の由来は?

場所は?

なぜ新駅ができたのか?


高輪ゲートウェイ駅のこれらの疑問について調査してみました。


Sponsored Links



□なんで新駅ができたの?

高輪ゲートウェイ駅は品川駅と田町駅の間に建設予定です。

品川駅と田町駅の間って、そんなに離れてないですよね。

なんで新駅を建設することになったのでしょうか?

調べてみたところ、ウィキペディアに



「2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催にあわせて暫定開業させる計画を発表した」



参照記事:https://ja.wikipedia.org/wiki/高輪ゲートウェイ駅

このように記載されています。

2020年東京オリンピックでは、世界中の多くの人が東京に来ることが予想されます。

そこでより移動がスムーズになるように建設されるでしょう。

Sponsored Links

□場所はどこ?

まず基本的な情報として高輪ゲートウェイ駅の場所について紹介します。

高輪ゲートウェイ駅の場所は東京都港区港南2-10-145に建設予定です。



この駅は京浜東北線と山手線の二線が通る予定ですので、2つホームを作るのでしょう。

港区港南二丁目はJRの駅まで行くのに、結構歩かなければいけませんでした。

高輪ゲートウェイ駅が出来ることで、近隣住民の通勤や通学はかなり楽になると思います。

改札の名前ですが、大きな駅だと改札に名前がつきます。

例えば、上野駅だと公園改札や不忍改札、中央改札があります。

上野駅は新幹線や多くのJR線が走っているので、乗客が混乱しないように多く改札口を作る必要があります。

ただ上記のように高輪ゲートウェイ駅は京浜東北線と山手線しか通らないので、もしかしたらシンプルに北口と南口だけかもしれません。

Sponsored Links

□駅名の由来は?

さて本題です。

なんで新駅名は高輪ゲートウェイ駅になってしまったのでしょうか?

理由についてJR東日本のホームページでは



この地域は、古来より街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせた地であり、明治時 代には地域をつなぐ鉄道が開通した由緒あるエリアという歴史的背景を持っています。 新しい街は、世界中から先進的な企業と人材が集う国際交流拠点の形成を目指しており、 新駅はこの地域の歴史を受け継ぎ、今後も交流拠点としての機能を担うことになります。
新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全 体の発展に寄与するよう選定しました。



参照記事:http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181201.pdf

このように記載されています。

「ゲートウェイ」を英語表記にすると「gateway」になります。

和訳すると「入口」、「道」という意味があります。

選定理由に「世界中から先進的な企業と人材が集う国際交流拠点の形成」と記載されているように、「高輪が発展や世界交流の入り口になるように」という意味で付けられたのでしょう。

英語にしたのは、やはりいろんな国の人々に覚えてもらうためだと予想します。

□新駅名への反応

注目を浴びていたため、新駅名が発表された後のSNSでは様々な反応がありました。




これらを見ると、やはり皆さんはカタカナの「ゲートウェイ」に違和感を持っているようですね。

ただ世界的な駅にするためには英語名にする必要があり、英語表記にしちゃうと日本人の乗客(特に英語が苦手な高齢な方々)から反発を受ける可能性があります。

そのため、どちらもわかりやすいカタカナ表記にしたのでしょう。

□まとめ

高輪ゲートウェイ駅は世界の交流の場の入り口として「ゲートウェイ」と名付けられたようです。

しかし「ゲートウェイ」というカタカナに皆さん、違和感を持っているようです。

でも、オープンして数年経過すれば馴染むと思います。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です