タカダ・コーポレーションおやきの現在や本名は?相方の大貫とのコンビ解散の理由がヤバい!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

皆さん、2019年1月23日に放送されました「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第6弾」を見ましたか?

番組内で借金300万円を踏倒して逃げ回っている元有名芸人「スズキ」という男性が登場しました。

借金をしておきながら、そのふてぶてしい態度にはほとんどの視聴者が怒りを感じたでしょう。

この元有名芸人「スズキ」ですが、タカダ・コーポレーションおやきさんではないかと噂になっています。

今回はこのおやきさんにスポットを当ててみました。

現在は何をしているの?

本名は?

コンビ解散の理由がヤバい?


おやきさんに関するこれらの疑問を調査したので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。


追跡バスターズで借金300万から逃亡してる元有名人は誰?名前や顔画像を調べてみた



Sponsored Links



□おやきさんのプロフィール

最初はおやきさんの基本的プロフィールをどうぞ。

活動名:おやき
生年月日:1982年5月4日
出身地:長野県
身長:162センチ



おやきさんは1982年生まれの現在36歳です。

本名は「正村網良」という説が出ています。

読み方については不明ですが「ただむらつなよし」ですかね。

芸名の「おやき」は出身地長野県名物おやきから取っています。

Sponsored Links

格闘家でもある

おやきさんは柔道三段を持っており、また少林寺拳法の気功技も習得しています。

タカダ・コーポレーションでお笑い芸人として活動中にも、DEEPなどのプロ格闘技の大会にも出場経験があります。

芸人になったキッカケは?

おやきさんは金沢学院大学在学中に同級生と「はらぺこKING」というお笑いコンビを結成していました。

地元のローカル深夜番組に出演していたこともありましたが、大学卒業と同時にコンビは解散します。

その後、おやきさんは上京しNSCに入学します。

おやきさんは東京NSC11期生で同期には

・エド・はるみ
・向井慧(パンサー)
・チョコレートプラネット
・シソンヌ


これらの芸人がいます。

Sponsored Links

□タカダ・コーポレーションについて

タカダ・コーポレーションはNSCの同期である大貫さんと2006年5月に結成しました。

コンビ名ですが「タカダ」は、おやきさんがファンである高田純次さんから取ったようですが、使用許可は得ていなかったみたいです。

どんなネタなの?

男女コンビタカダ・コーポレーションはどんなネタをしていたのでしょうか?

実際に見てみましょう。



このようにSMショートコントを行っており、最後はコンビ名を歌いながら2人で体を左右に揺らすのが特徴です。

これはおやきさんのフィジカルが強いから出来るコントですよね。

もしくはおやきさんがドMなのかも・・・・・。


なぜ解散したのか?

タカダ・コーポレーションは2015年に、おやきさんが吉本興業を退社して事実上解散しています。

なぜ吉本興業を退社したのでしょうか?

アサゲイ+によると



「元タカダ・コーポレーションのおやきくん(34)です。芸人仲間をはじめ、さまざまなところから借り入れ、ギャンブルや遊興費で借金が数百万から1000万円近くにまで膨れ上がったそうです」





「よしもとの仕事現場にもたびたび借金の取り立てが来ていたそうです。ある劇場では、借金取りが待ち構えていたため、おやきくんが窓から逃げ出したという逸話も。そうしたトラブルが相次いで、15年にひっそりと事務所を去りました。芸人仲間から一時、おやきくんの安否を気遣う声が上がったほどです」



参照記事:https://www.asagei.com/excerpt/75981

このように記載されています。

どうやら借金が原因で退職したようですね。

他にも借金が原因で解散したコンビはいる

実は借金でコンビ解散は珍しくありません。

2003年M-1ファイナリストである「りあるキッズ」も同様の理由で解散しています。

ライブドアニュースでは解散理由について



 安田は、りあるキッズ解散の原因について「相方の借金」だと明かす。ある日、所属する<吉本興業>の社員に呼び出されると「これを見て」と一枚の紙を差し出されたという。 それは「相方が借りてる金のリスト」で、本人に直接聞き取り調査をして作成したものだと説明を受けた安田は、「それだけでね、(借金が)5500万くらいあった」と告白。当然ながら、他の出演者たちからは「え~!!」と驚きの声が上がる。
 しかし、安田が貸した300万円はリストに入っておらず、さらに自身が把握していた別件の2000万円の借金も入っていなかったことから「だから、7800(万)ですね」と、さらに金額を上積みしてスタジオをザワつかせた。



参照記事:http://news.livedoor.com/article/detail/15791509/

借金は1人の問題ですが、コンビ解散により相方にも迷惑がかかります。

大貫さんはタカダ・コーポレーション解散後は芸人である夫と「夫婦のじかん」というコンビを結成して活動しています。

□現在は何をしている?

おやきさんは現在何をしているのでしょうか?

これについてもアサゲイ+では



「過激な芸風で知られるパフォーマンスグループの弟分的なグループ、『電撃ネットワークJr.』のメンバーとして、昨年の春から活動しています。『もう表舞台に立つのは厳しいだろう』と関係者の間では噂されていましたが、おやきくんはこのグループのオーディションを受け、芸名を『ペリカン』に変えて心機一転、前向きに頑張っているようです」



参照記事:https://www.asagei.com/excerpt/75981

このように紹介されています。



真ん中にいる太った男性がおやき改めペリカンさんのようですね。

電撃ネットワークと言えば、過激なパフォーマンスで有名ですよね。

やはり、おやきさんのフィジカルが強いから出来るパフォーマンスなのでしょう。

□「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第6弾」の内容とは?

話題を呼んでいる「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第6弾」の内容は下記の通りです。



被害者は2014年9月、友人と2人で都内のカラオケ・バーへ入店した。そこで働いていたのが、当時、テレビ等で人気が出始めていたスズキという男だった。被害者が社長を目指していると知ると、スズキの態度が豹変。いきなりヨイショを始め、大物芸人の名前をチラつかせながら、被害者と携帯番号を交換したという。
数日後、被害者の元に、スズキから電話連絡があった。「闇金」に300万円の借金があり、その返済期限が今日だが、家族も知り合いも貸してくれないという。大晦日の格闘技イベントにシークレットゲストとして出場予定で、勝てば300万円、負けても150万円のファイトマネーが入るため、「返す当てはあります」とうそぶいたという。
当時、被害者は起業しようとしていたが、スズキは、その金を目当てにしていたようだ。 まだ1回しか会っていなかったが、人のいい被害者は、「金銭消費貸借契約書」に押印の上、スズキに300万円を貸した。
そして大晦日。被害者がテレビで格闘技イベントを見ようとしたところ、スズキ本人の登場はおろか、そもそもそんなイベントすら存在しなかった。返済期限を過ぎても、スズキはのらりくらりとはぐらかし、ついには電話もつながらなくなった。そして3年半、ただの1円の返済もなかったという。



参照記事:https://www.j-cast.com/2019/01/24348800.html?p=all

特徴からおやきさんではないかと噂になっています。

タカダ・コーポレーションも借金が原因で解散したことを考えると、おやきさんの可能性
は高いと思います。


□まとめ

タカダ・コーポレーションはおやきさんの借金が原因で解散したようです。

そして現在は「ペリカン」という芸名で電撃ネットワークjr.で活動しています。

ただ今回の放送で現在の活動に間違いなく影響が出るでしょう。

もしかしたら電撃ネットワークjrも退団してしまうかもしれません。

そうしたら収入がなくなるので、借金の返済は難しくなっていくでしょう。

借金は本当に人生を狂わせてしまいます。

皆さんも注意してください。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です