ウーマン村本が新井浩文容疑者を擁護する理由は韓国人だから?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

お笑いのネタよりも自身の発言が炎上することで、注目を浴びているウーマンラッシュアワーの村本大輔さん。

いろんな発言で炎上していますが、そのコメントを見てみると、お隣韓国のことを良く言っていることが多いです。

先日、女性に乱暴した俳優の新井浩文容疑者の時も在日韓国人であることからか、養護する意見を述べていました。

なんで村本大輔さんはここまで韓国びいきの発言をするのでしょうか?

このことについて「村本大輔さんが韓国人だからではないか?」と噂になっています。

今回はこの噂の真偽について調査してみました。

本人のプロフィールと一緒に紹介します。


Sponsored Links



□村本大輔さんのプロフィール

最初は村本大輔さんの基本的プロフィールをどうぞ。

名前:村本大輔(むらもと だいすけ)
生年月日:1980年11月25日
出身地:福井県
身長:174センチ
体重:60キロ
血液型:O型
コンビ:ウーマンラッシュアワー



村本大輔さんは1980年生まれの現在38歳です。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で、中川パラダイスさんとお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」を組んでいます。

大阪NSC22期生で同期には

・ダイアン
・山里亮太
・NON STYLE
・なかやまきんに君
・キングコング
・久保田かずのぶ(とろサーモン)
・スーパーマラドーナ


これらの豪華なメンバーがいます。

まさしく黄金世代ですよね。

Sponsored Links

コンビをたくさん解散している?

村本大輔さんはウーマンラッシュアワーで成功していますが、それまでに10回もコンビを解散しています。

ここまでコンビを解散しているのは、とても珍しいことです。

それだけ個性的な性格をしているのか?

もしくはお笑いに対する情熱がストイック過ぎるのか?


これらの理由が考えられます。

もしかしたら両方かな・・・・。


□新井浩文容疑者擁護発言とは?

最近、村本大輔さんが炎上したと言えば、俳優の新井浩文容疑者を擁護した発言です。

これについて紹介します。

新井浩文容疑者の事件とは?

まずは発言のキッカケとなった新井浩文容疑者の事件について軽く説明します。



逮捕容疑は昨年7月1日未明、自宅に派遣された30代の女性セラピストに、施術中に暴行を加え乱暴した疑い。捜査関係者によると新井容疑者は、取り調べには素直に応じているというが、暴行など一部容疑については否認を続けている。



参照記事:http://news.livedoor.com/article/detail/15975215/

ライブドアニュースではこのように記載されており、新井浩文容疑者が派遣セラピストに暴行をしたようです。

Sponsored Links

村本大輔さんの発言

この事件に対する村本大輔さんの発言がこちらです。




「新井浩文が在日朝鮮国籍だとわかった瞬間にバッシングが何万倍にもなる。国籍で人を決める人種差別主義者が日本には少なからずいる。彼に籍があるとするなら日本人でも韓国人でもなく役者人。せめて語るなら、せめてそこで。」




このように述べており、「在日朝鮮国籍・朴慶培ではなく役者・新井浩文に対して意見を述べろ」と言いたいのでしょう。

見当はずれ?

この村本大輔さんの発言に対して「見当はずれ」という意見が出ています。

アゴラでは



著名芸能人がこのような犯罪で逮捕されれば大騒ぎになるのは当然で、とくに韓国人だから大きく騒いでいるとは思えない。少なくとも何万倍とかいうような指摘にどうしてなるのかあきれるしかない。



参照記事:http://agora-web.jp/archives/2037074.html

このように言われています。

また度々ツイッターで村本大輔さんと議論している高須クリニックの高須克弥院長は



「悪いことしたときにシーマンくん(※村本)のようなことを言って被害者に化ける方々こそ軽蔑されるべきです」



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00470368-nksports-ent

このように反論しています。


村本大輔さんは韓国籍なのか?

今回の発言により「村本大輔さんは韓国籍ではないか?」と噂になっています。

調べてみたところ、韓国籍ではないようです。



このように韓国を擁護する発言を度々していることから、親韓派だから新井浩文容疑者を擁護する発言をしたようですね。

□なぜ親韓なのか?

村本大輔さんはなぜ親韓なのでしょうか?

調べてみたところ、「反日」というワードが出てきます。

「反日」とは「日本や日本人に対して反感を持つこと」という意味があります。

村本大輔さんの場合は、日本に対して厳しい意見を述べているのでこのような噂が出ています。

最近、日本と中国、日本と韓国の仲があまり良くない傾向にあり、韓国と中国の肩を持つ発言をすると「反日」と呼ばれます。

これは村本大輔さんが朝まで生テレビに出演した時に憲法9条と自衛隊について話した時のことです。



村本氏は憲法9条2項を守り、自衛隊は「武器は持たなくていいと思っている」と主張。「交戦権も放棄したほうがいい」などと述べた。
番組司会の田原総一朗氏が「非武装中立にするってこと?」と聞くと、村本氏は「自分はそうです」などととコメントした。
龍谷大教授の李相哲氏からの、「尖閣諸島をよこせと言ったら大丈夫だと言ったけれど、じゃあ、沖縄を下さいと言ったら、あげるんですか?」との質問に、村本氏は「もともと中国から取ったんでしょ」などと答えた。



参照記事:https://www.huffingtonpost.jp/2018/01/01/muramoto_a_23320832/

このように述べており、日本にあまり良くない発言をしたことから「反日」という噂が広まりました。

実際に村本大輔さんがどのような思想を持っているか詳しくはわかりませんが、今までの言動を見ると「反日」と思われてしまっても仕方ないですよね。


□漫才で社会問題ネタを取り入れる

ウーマンラッシュアワーはTHE MANZAIで優勝している実力派コンビです。

しかし最近は社会問題ネタを漫才に取り入れており注目を浴びています。



なぜ社会問題ネタを漫才に取り入れるのでしょうか?

これについて本人は



社会問題を語りたくて漫才をやっているわけではない。何かのきっかけで自分ごとになるタイミングがある。たとえば待機児童問題。僕は全く興味がないけれど、大学生が語っていたら少し気持ち悪いと思う。自分ごとになるのは理由がある。結婚して、子どもができて、保育園に預ける時に、そこで初めて待機児童の問題について考えると思う。これはLGBTもそうで、友達が悩んでいたら自分も考えるようになる。たとえば火星に行ったことないのに火星のことを語っていたら変でしょう?ちょうど芥川賞の候補になった「美しい顔」って作品が、被災地のノンフィクションの本の事を盗作している、と問題になった。作者の方は被災地にいっていないが、被災地の事を私も考えたいと言っていた。行って無いのに書ける感覚が気持ち悪くて。そもそも自分の知らないことがあったら、見て自分に教えればいいのに。大人は議論を楽しみたいから見に行かずに語ってしまう。そうではなく、日ごろから常にアンテナを立てておき、キャッチして煮詰めて考える。それを繰り返していくことが大事。



参照記事:https://www.univcoop.or.jp/activity/action/interview/muramoto_01.html

このように述べています。

もともとは「自分が知らないことを知る」ということがキッカケになったようです。

実際にウーマンラッシュアワーの漫才を見て、現在起こっている社会問題を知ることができた人もいるでしょうね。

□まとめ

村本大輔さんは韓国籍ではなく、親韓派のようですね。

最近は日韓関係が冷えているので、今後も村本大輔さんの発言が炎上を起こす可能性があります。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です