鈴木紗理奈ことレゲエ歌手MUNEHIROは現在も活動中?実力やCDの売上枚数についても

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

鈴木紗理奈さんと言えば元気のいいキャラクターで、めちゃイケのレギュラーを長年務めていたバラエティタレントのイメージが強いですよね。

実は実力派レゲエ歌手なのを知っていましたか?

歌手活動している時は「MUNEHIRO」と言います。

今回は鈴木紗理奈さんのレゲエ活動にスポットを当ててみました。

現在も活動中なの?

その実力は?

CDの売り上げは?


これらの疑問について調査しましたので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。

鈴木紗理奈の離婚理由や現在の彼氏はたむけん?実家が金持ちでヤンキー出身はウソ?


Sponsored Links




□鈴木紗理奈さんのプロフィール

最初は鈴木紗理奈さんの基本的プロフィールについて紹介します。

芸名:鈴木紗理奈(すずき さりな)
生年月日:1977年7月13日
出身地:大阪府
身長:163センチ
血液型:A型
所属事務所:アーティストハウス・ピラミッド




鈴木紗理奈さんは1977年生まれの現在41歳です。

鈴木紗理奈さんといえば「元気」、「明るい」、「男勝り」というイメージがありますよね。

どうやら鈴木紗理奈さんは4人兄妹で上にお兄さんが3人いるようです。

男兄弟に囲まれた生活を送っていたので男勝りで活発な性格になったのでしょう。

本名は?

鈴木紗理奈さんの本名は「宗廣華奈子(むねひろ かなこ)」と言います。

レゲエ歌手の「MUNEHIRO」は本名から来ているんですね。

Sponsored Links

実家が金持ち

鈴木紗理奈さんの実家が金持ちと噂になっています。

これについて本人は

「うちは成金なんです。一代で築いたから高級食材がメッチャ出てくる。ステーキとか家に鉄板とかもあった。3日ぐらい煮込んだ干しアワビの高級中華が出てくる。フグを子どものときから食べていた」


参照記事:news.livedoor.com

このように認めており、実家は建築会社を経営していたようです。



でも鈴木紗理奈さんって、あんまり実家の話しないですよね。

これについても

「いやなんです。家の話はあんまりしないんです。”あ~そうなんや”っていう感じがハンパない。テレビでも絶対に言わない」



「大阪で”好き”って言うてくれていた人が離れていきそうな気がする」


参照記事:news.livedoor.com

このように述べており、金持ちであることを告白して周囲の見る目が変わってしまうのが嫌なようです。

Sponsored Links

□レゲエ活動について


鈴木紗理奈さんのレゲエ活動が気になります。

鈴木紗理奈さんは昔から歌手活動をしており、2000年までは「鈴木紗理奈」名義でアルバムをリリースしていました。

そして2003年から「MUNEHIRO」として活動を開始します。

2007年には「Limited」でメジャーデビューしているんですね。

芸能人の歌手活動って、自身の知名度に頼っている部分ってあるじゃないですか。

しかし鈴木紗理奈さんの場合は「MUNEHIRO」活動中に「鈴木紗理奈」の名前を一切出さなかったようです。


「鈴木紗理奈」という名前を出さなかった理由として


それは“鈴木紗理奈”というバラエティ・タレントとしてのパブリック・イメージが、音楽活動へなんらかの支障を来すのではないか、という彼女なりの配慮で、つまりMUNEHIROとしての活動まで“バラエティの一環”として受け止められることを彼女自身が拒んだ



参照記事:realsound.jp

このような説が出ており、自身で作詞作曲をしていたので本当に音楽だけで勝負したかったのでしょうね。


また同サイトでは


MUNEHIRO自身が“現場”と呼ばれるクラブに足繁く通っていたことも大きく作用している。「現場を知らないアーティストがクラブ・ミュー ジックを語るな」という暗黙の了解が存在する日本において、鈴木紗理奈の連日に及ぶクラブでの目撃情報は絶えなかったが、それは「MUNEHIROとしてデビューを果たし、レゲエを好きと言ったとしても、これからも学ぶことはたくさんある」という知識欲の塊であった彼女にとって、至極当然の行動だったのだろう。



参照記事:realsound.jp

このように紹介しており、鈴木紗理奈さんはレゲエに対してストイックに取り組んでいたようです。

MUNEHIRO名義でリリースしたシングルとアルバムは下記の通りです。

〇シングル
• 『STEP UP』
• 『LUV』
• 『again』
• 『ヒノマルパワー 〜君の力〜』
• 『SUPER WOMAN』
• 『LUV ♥ BOX』
• 『Maternity March』
• 『Baby Baby Baby』
• 『REQUEST 4 U』
〇アルバム
• 『DRAMA-11 STORIES-』
• 『Up and Coming』
• 『Limited』
• 『NEO』
• 『MUNEHIROシンドローム 2K9 LUV LIVE MIX!!』
• 『JAM』
• 『MUNEHIRO BEST』
• 『RAINBOW』


シングルとアルバム以外にも多くのコンピレーション(参加作品)があります。


売上枚数は?


MUNEHIROとしての売り上げ枚数が気になりますね。

調べてみましたが、特に詳しい情報は見当たりませんでした。

しかしORIKON NEWSの過去の売り上げランキングを見てみると

〇シングル
LUV 最高92位
ヒノマルパワー~君の力~ 最高74位
Again 最高68位

〇アルバム
NEO 最高26位
Limited 最高45位
JAM 最高65位


レゲエってそんなに周知されていないなかで、このようにトップ100位内に数多くランクインしています。

このことから実力は高いと思われます。


現在は活動しているの?

MUNEHIROのホームページを見てみると2月16日に鹿児島県内の「LIGHTNING PRESENTS HIGH GRADE vol.65」というイベントに参加していることがわかりました。
参照記事:https://munehiro.tv/contents/221915

ただ2019年2月の活動はこの1件だけのようであり、レゲエ活動は継続していますが、そんなに積極的に活動しているわけではなさそうです。


□実は女優業も実力派


タレントのイメージが強い鈴木紗理奈さんですが実は女優活動もしており、テレビドラマ、映画に出演経験があります。

自身の主演映画「キセキの葉書」では、マドリード国際映画祭にて最優秀外国映画主演女優賞を受賞しています。

バラエティタレントとしても一流

レゲエ歌手、女優も実力が高い鈴木紗理奈さん。

実はハイレベルなマルチタレントだったんですね。

□まとめ

鈴木紗理奈さんことMUNEHIROは現在もレゲエ活動を継続しています。

鈴木紗理奈さんって実力が高いのに「私って凄いでしょ」感を出さないのがいいですよね。

まさしく「能ある鷹は爪を隠す」ですね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です