フリッツ・ビアグタンが錦戸亮に似てるけど性格や結婚は?戦績や獲得賞金についても

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

平成最後のRIZEN・・・そう「RIZEN15」が2019年4月21日に開催されます。

今回注目を浴びているのは那須川天心選手の復帰戦です。

2018年年末にフロイドメイウェザー選手に圧倒的な実力と体格差を見せつけられた那須川天心選手。

今回のRIZEN15では、復帰戦としてファンは完全勝利を期待しています。

「天心なら大丈夫!」と思っているファンの皆様、今回の相手は強敵ですよ。

今回の那須川天心選手の相手はフリッツ・ビアグタン選手です。

あの有名なボクシング世界王者マニーパッキャオ選手が推薦するほどですから、絶対にタダ者ではありません。

今回はこのフリッツ・ビアグタン選手にスポットを当ててみました。

顔が錦戸亮に似ている?

性格は?

結婚は?

戦績や獲得賞金は?


フリッツ・ビアグタン選手に関するこれらの疑問を調査しましたので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。

那須川天心は高校時代から戦歴がヤバイ!父と極真空手から学んだ事とは?



Sponsored Links



□フリッツ・ビアグタン選手のプロフィール

最初はフリッツ・ビアグタン選手の基本的プロフィールです。

名前:フリッツ・ビアグタン
生年月日:1995年7月25日



フリッツ・ビアグタン選手は1995年生まれの現在23歳です。

フリッツ・ビアグタン選手はフィリピン出身で5人兄弟の長男です。

その後、シンガポールに移住して19歳の時に総合格闘家としてデビューします。

お父さんは元キックボクシング王者で、しかもまだ現役というから驚きです。

フリッツ・ビアグタン選手にも格闘家のDNAが受け継がれていると思います。

性格は?

フリッツ・ビアグタン選手の性格が気になりますね。

RIZINのインタビューでは


「私の家は貧しいのでこれは神様が与えてくれたチャンスだと思っている」



参照記事:https://www.nikkansports.com/battle/news/201904190000652.html

このように述べており、まずは下克上精神とハングリー精神を持っているようです。

フリッツ・ビアグタン選手はこの試合に人生をかけていると思うので、那須川天心選手も油断できないと思います。

□これまでの戦績は?

フリッツ・ビアグタン選手のこれまでの戦績が気になりますね。

プロとして総合格闘技とキックボクシング・ボクシングのキャリアがあり、主な成績は下記の通りです。

総合格闘技

まずは総合格闘技

2014年 SFC-1シンガポール 判定勝ち
2015年 SpartacusMMA TKO勝ち
2016年 URCC27-Rebellion TKO勝ち
2017年 URCC30-Hoffman TKO勝ち
2018年 URCC34-Destiny 1本負け


通算成績 5戦4勝1敗3KO

結構強いですね。

ちなみにランキングは東南アジアで110位のようです。

全体で1500人を超えるので、これは強いですね。

ボクシング

次にボクシングは1勝0敗1KOです。

ボクシングはまだデビュー仕立てで、そんなに経験は積んでいないようです。

キックボクシング

父がキックボクシング元王者ですから、息子のフリッツ・ビアグタン選手の戦績も相当です。

詳しい大会名や対戦相手は不明ですがムエタイではWBCムエタイフェザー級フィリピン王者で、ムエタイとキックで合計32勝3敗3分けです。

キックボクシングやムエタイはかなりの猛者のようですね。

獲得賞金が気になる

フリッツ・ビアグタン選手のこれまでの獲得賞金が気になりますね。

大会等で優勝した戦績がないので、多分試合のファイトマネーだけでしょう。

王者ですから、相当な金額を貰っていると予想しますが、上記のインタビューで実家が貧乏と述べているので、生活が裕福になれるほどは稼いでいないようです。

ただ今回のRIZENでは高い金額のファイトマネーが貰えるのではないでしょうか。

□錦戸亮に似ているのか?

フリッツ・ビアグタン選手が関ジャニ∞の錦戸亮さんに似ていると噂になっています。

論より証拠ですので、一度見くらべてみましょう。

まずは本人


続きまして錦戸亮さんです。


似ていますね。

そもそも錦戸亮さんが東南アジア系の顔をしていますよね。

□結婚しているのか?

フリッツ・ビアグタン選手は現在結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ、特に有力な情報は見当たりませんでした。

独身の可能性が高いです。

格闘家に限らずアスリートは家庭を持つと一層強くなると言われています。

フリッツ・ビアグタン選手は良い性格っぽいので、精神的にサポートしてくれる優しい女性が現れることでしょう。

□RIZIN15 について

今回の試合についての詳細は下記の通りです。

那須川天心VSフリッツ・ビアグタン
RIZINキックボクシングルール 3分3ラウンド 59.0キロ契約


キックボクシングルールですか・・・これは激しい打ち合いになりそうですね。

なぜ白羽の矢が立ったのか?

冒頭文でも紹介しましたが、マニーパッキャオ選手の推薦により今回のカードが決まりました。

しかし日刊スポーツでは



“パッキャオお墨付きの格闘家”という最高の肩書を持っての来日だが、ビアグタンはパッキャオとは「1度も会ったことはありません」と暴露。さらに「なぜ推薦されたか正直分かりません」と思わずこぼした。



参照記事:https://www.nikkansports.com/battle/news/201904190000652.html

このように紹介されており、またGONGでは



「パッキャオはビアクダンを資料では見ていた。パッキャオ陣営からはボクサーでどうかという打診もあったが、JBCの問題もあり、さらに対戦相手が天心でキックルールと聞くと喜んでやる人と、ノーという人もいて、今回は残念ながら手が上がらず、キックとMMA経験のあるビアクダンになった」



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190420-00010009-gonkaku-fight

このように紹介されています。

那須川天心選手のキックボクシングの実力は相当高いです。

オファーを逃げる選手がたくさんいるのも分かります。

その挑戦を受けたフリッツ・ビアグタン選手はですね。

ちなみにフリッツ・ビアグタン選手は今回の試合について



“パッキャオお墨付きの格闘家”という最高の肩書を持っての来日だが、ビアグタンはパッキャオとは「1度も会ったことはありません」と暴露。さらに「なぜ推薦されたか正直分かりません」と思わずこぼした。



参照記事:https://www.nikkansports.com/battle/news/201904190000652.html

このように述べています。

ここで那須川天心選手をののしるビッグマウスを炸裂させればいいのに、正直に答えてしまうところから素直な性格かもしれませんね。

那須川天心を挑発?

フリッツ・ビアグダン選手が試合前日計量で那須川天心選手を挑発したようです。

減量苦の格闘家はナーバスになっており、ちょっとしたことでも感情的になるようです。

だから試合前計量って選手同士が激突することもあるんですね。

こんな感じです。



フリッツ・ビアグダン選手も那須川天心選手と試合前にバチバチにやりあってしまうのでしょうか?

試合前の様子について日刊スポーツは



壇上でビアグタンにドラゴンボールの悟空の技「かめはめ波」で挑発された那須川は、すかさずベジータの必殺技「ファイナルフラッシュ」で対抗。「いつも通りやるだけ。Just do it」と余裕の表情で計量を終えた。



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-04200759-nksports-fight

このように紹介しています。

ん・・・なんか平和な雰囲気のようですね。

2人ともノリがいいなぁ。

試合の意気込み


フリッツ・ビアグタン選手は今回の試合について



「彼はなんでも持っているので、何が優っているとは言えない。素晴らしいファイターなので、KOの約束はできない」
「簡単には勝たせてもらえないが、リングに上がればはっきりする。とにかくベストを尽くす。日曜日を楽しみにしておいて欲しい」



参照記事:https://efight.jp/news-20190420_329706

コメントに全くの驕りがありませんね。

こういう選手は強いですよ~。

□まとめ

フリッツ・ビアグタン選手は噂通りに錦戸亮さんに似ていました。

そして性格は明るくて優しそうです。

キックボクシングのキャリアも豊富なので、那須川天心選手との試合は盛り上がると思います。

試合が気になる人は2019年4月21日20時から、日本テレビで放送するのでチェックしてください。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です