寺下真理子の出身中学や高校大学の偏差値は?ハイレゾ音源のセーラームーン演奏が鳥肌もの!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

2019年5月14日、日本テレビ系列で放送予定の「踊る!さんま御殿!!謎のこだわりで大激突!片付け上手VS片付け下手芸能人S P」にヴァイオニリストの寺下真理子さんが出演します。

何か上品なイメージが漂うお嬢様って感じですね。

その彼女から奏でられる音色に心を奪われているファンは多くいます。

今回はこの寺下真理子さんにスポットを当ててみました。

出身中学・高校・大学の偏差値は?

ハイレゾ音源のセーラームーンとは?


寺下真理子さんに関するこれらの疑問を調査しましたので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。


清塚信也の両親離婚の噂や母親のスパルタ教育とは?美人バイオリニストな姉(美耶)の画像も!


千住真理子が結婚した元夫は誰?離婚理由や再婚できない性格がヤバい!


Sponsored Links



□寺下真理子さんのプロフィール

最初は寺下真理子さんの基本的プロフィールについて紹介します。

名前:寺下真理子(てらした まりこ)
生年月日:1982年11月6日
血液型:O型
出身地:和歌山県和歌山市


View this post on Instagram

【ラジオ出演情報】 令和が始まりますねー🧡 私は昭和生まれなんで、色んな時代をまたぐのね、、って言う感慨深さがありますね✨✨ . . “平成ジャンプ”なる言葉をさっき知りました!皆さん知ってました?? 昭和生まれの、平成をすっ飛ばして未婚の人を言うらしいですね😉 もろ私やん。。!!!💦 結婚に全く興味なかったんですよねー(負け惜しみ) はいはい、令和にはなんとかしますねー。笑 . . 令和記念に、ラジオに出させて頂くことに✨✨ JFN” On the planet”にて、5/2の02:15頃(深夜2時15分頃)より出演いたします! パガニーニのキャプリス14番とヴィニアフスキーのエチュードキャプリスを生演奏予定です! 急に練習中。 練習頑張ろー、、笑 夜更かし気味な方、ぜひ聴いてくださいね♡ . . #ラジオ #令和 #平成ジャンプ #昭和生まれ #未婚 #ヴァイオリニスト

A post shared by Mariko Terashita/寺下真理子 (@marikoviolinist) on



寺下真理子さんは1982年生まれの現在36歳です。

え!?なんと30代後半!?

雰囲気が上品なだけでなく、若々しいので全然そんな風に見えないですよね。

私、個人的にストライクゾーンですね。


□実家は音楽一家なのか?

View this post on Instagram

こんにちは★ SNSの更新できてなくてごめんなさい💦 ちょっと雰囲気をリニューアルしたいなぁーって思ってて、 4月くらいから沢山アップしていくので、待っててくださいね♡ 今年はねー、昨年と違って、私のテンションがかなり上がってます❤️😬 . . マネージャーさん達と六本木でミーティングをし終えて、明後日からクローズドのコンサートをしに、中国へ行ってきます🇨🇳 台湾では、台南で6/1にリサイタルします!5/19にも、台北でイベントがあるかも✨✨また、詳細は後日すぐに知らせしますねー!! . . Hi! Everyone it’s been a long time no see!! I’m thinking I should renew styles of my SNS update! Anyway, I’ll start updating my pics again soon😋🌸 I’ll visit China from 3/24~✨for some closed concerts! Excited! I have a concert on 6/1 in Tainan(台南)!! Maybe I’ll have an event in Taipei on5/19! I’ll let you guys know the details soon🤭✨✨ . . #台湾 #台南

A post shared by Mariko Terashita/寺下真理子 (@marikoviolinist) on


有名な音楽家って、家族全員が音楽に携わっているケースが多いですよね。

寺下真理子さんの家も全員が音楽一家なのでしょうか?


調べてみたところ、インタビューで

「そうです、どちらかと言えば理系一家で、親兄弟とも医者という一族ですね。そんななかでなぜか私だけが音楽に進みました。祖父母が誕生日にヴァイオリンを買ってくれたのがキッカケです。」


参照記事:fsight.jp

このように述べています。


なんと家族全員が医者というエリート一家だったんですね。

5歳の時にヴァイオリンをもらった寺下真理子さんは、そのまま音楽の道に進みます。

そういえば2018年中日ドラゴンズドラフト1位の根尾昴選手も、親と兄が医者という一家で育っています。

やはり物事を上達させるには理解力が必要だと思います。

やはり家族全員が医者という頭脳派一家ですから、理解力というか自頭がいいのでしょうね。



□なぜ音楽の道に進むことを決めたのか?


医者一家ですから、今後の進路は医者だと思いますよね。

なんで寺下真理子さんは音楽の道に進んだのでしょうか?


これについてもインタビューで

 小学校3年生のときに、師事していた先生から、この先プロのヴァイオリニストを目指すのかどうか、もう決めなさいと言われまして。目指すのならば、いまからやらなければならないことが山ほどあるし、間に合わないからと。そう言われて自分でも意識し始め、5年生のときには自分で確実に決めていました。


参照記事:fsight.jp

このように述べています。


3年生で今後の人生を決めるって、なかなか凄いことですよね。

私なんか3年生の時は友達を遊ぶことしか考えていませんでした。


なんだかんだ言っても寺下真理子さんも決意した後に、「友達を遊びたかった・・・」と後悔したんじゃないですかね・・・と思いきや

5年生のとき、世界的に著名な五嶋みどりさんの「第1回レクチャーコンサート」が大阪であり、出演させていただきました。そこには全国から選ばれた同年代のライバルたちが集まっていましたから、ものすごく刺激を受けたのをいまでも鮮烈に覚えています。もちろん、みどりさんに直接指導を受けた内容も、あのドキドキ感とともに鮮明に記憶の中に残っています。そのときに、私は絶対にヴァイオリニストになるんだって決めました。そこからが私のスタートです。


参照記事:fsight.jp

このように述べ。小学校5年生時に人生の進路を改めて決意します。



□学歴について


さて五嶋みどりさんの学歴が気になります。

最初は中学校ですが、特に有力な情報は見当たりませんでした。

和歌山市出身なので、和歌山県内の中学校だと予想します。

上記のように小学校3年生からヴァイオリニストの道に進むことを決めているので、放課後はほとんどレッスンだったのでしょう。

次に高校と大学ですが、

・東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校
・東京芸術大学音楽部


これらを卒業しています。


高校について

東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校の気になる偏差値は67です。

かなり高いですね。


高校の特徴について「みんなの高校情報」というサイトで

日本の音楽界を担う専門家を多く生み出した東京芸術大学の附属高校だけあってその教育方針も独特です。通称は、「芸高」「芸大附属」。年間の教育課程として基本的な教養学科に加え理論、実技を含めた音楽学科の内容が組まれています。実技においては、日頃より大学の講師に師事し、学部生の合奏授業に参加するなど大学レベルの実践を行っています。現在、スーパーグローバルハイスクールの指定を受けており国際的に活躍できる人材の育成に力を入れています。


参照記事:minkou.jp

このように紹介されています。



音楽を習うには優れた環境であり、これまでに有名な音楽家を多く輩出しています。

しかし一部では

音楽を学ぶという点においては確かに優れていると思いますが、その他の点に関しては残念ながら著しく劣るかと思います。自分中心で自分のことをしっかり管理できる人はぴったりかと思います。中途半端な気持ちで入ったら最後、人生をめちゃくちゃにします。基本的には、普通の高校に行ってから、藝大を目指した方が断然良いかと思います。


参照記事:minkou.jp5/

このような意見も出ています。

寺下真理子さんは小学校の時に自分の進路を決めているので、覚悟を決めて入学したと思います。

ですのでダラダラすることはなかったでしょう。

私ならダラダラしちゃうかな・・・・。


大学について

続いて大学についてですが、多分高校卒業後に東京芸術大学音楽部に入学したと思います。

「大学受験しなくていいなあ」と思う人もいるでしょう。

付属高校も全員を進学させるわけではないと思うので、厳しい課題をクリアして大学に入学を果たしたのでしょう。


つなみに大学生については

私は音楽の方しか知りませんが、本当に個性的な人が多いのは確かです(笑)。指揮して、歌いながら歩いていたりとか当たり前ですし、基本的に朝から晩まで練習しているので外に出ないですし。私自身も友人から「変人」「常識ない」と言われていましたが(笑)、でも、ちゃんと演奏のときにはスイッチ変わりますから大丈夫です(笑)


参照記事:fsight.jp

このように述べています。

音楽に秀でていますが、その他の部分は「?」という人が多いのでしょうね。



□これまでの経歴は?

View this post on Instagram

11月2日(金)19時から和歌山でジュゼッペ•マリオッティ(オルガン)さんとコンサートがあります✨🎶 詳細はフライヤーをご覧ください! このプログラム😂 かなりチャレンジングです。。 . . けど、美しい響きのチャペルで、バロック、古典音楽を演奏出来るのはとても楽しみでもあります💕 元々、教会音楽がとても好きで、 賛美歌のCDが出したい!とレコード会社のプロデューサーに提案したこともあったくらい!(却下された💦笑) . . 神聖なものや、純粋なものって昔からとても惹かれるし、それが大人になるにつれ葛藤したりする事も多いんだけど、出来るだけ美しく、純粋に、真っ直ぐ受け止めたり、生きたりしたいなって思ってます。 . . ブレたり葛藤しながら、でもやっぱり、自分らしいところに帰着するのかなって思ってます✨✨ そんな心の中と向き合うには、いい音楽ではあります、、笑🎶🍁 . . 音楽っていいですよね💕 では、会場でお会いしましょう✨🎶 . . #教会 #教会音楽

A post shared by Mariko Terashita/寺下真理子 (@marikoviolinist) on


寺下真理子さんのこれまでの経歴は下記の通りです。

1993年
第1回 五嶋みどりレクチャーコンサート出演
1996年
第50回全日本学生音楽コンクール中学生の部出場 大阪大会第2位受賞
1997年
第2回宮崎国際音楽祭にて、故アイザック・スターン氏の公開レッスン受講
五嶋みどりデビュー20周年記念コンサート出演
2004年
第2回東京音楽コンクール弦楽器部門第2位
小澤征爾主宰・サイトウキネン室内楽勉強会、別府アルゲリッチ音楽祭参加
六花亭「期待の若手シリーズ」、東京文化会館主催の「モーニングコンサート」「フレッシュ名曲コンサート」等、様々なコンサートに出演
2013年
銀座ヤマハホールにてCD発売記念コンサート開催
2014年
大桑文化奨励賞を受賞
2015年
アルバム「Ave Maria」(KING RECORDS)をリリース
高音質ハイレゾ音源配信サイトにて全ジャンルの中から週間1位を獲得
韓国の大手ハイレゾ音源配信サイト“groovers”にて、4位にランクイン
台湾公演成功
2017年
アルバム「ROMANCE」)をリリース 韓国クラシック部門で週間1位獲得
和歌山市より「平成29年度 和歌山市文化奨励賞」を授与
2018年
台湾(台北・台中)公演成功


非常に見事な経歴ですね。

ただその裏では相当な努力があるのでしょう。


現在、そして今後の活動について公式ホームページを確認してみてください。

https://www.mariko-terashita.com/



□ハイレゾ音源のセーラームーンが凄い!

寺下真理子さんを調べていると「セーラームーン」というワードが出てきます。

なんでしょう・・・コスプレですかね。

私はMなので、おしおきされてもいいです・・・。

でも、そうではないようです。

なんとハイレゾ音源のセーラームーンが鳥肌レベルの演奏のようです。

論より証拠、実際に見てみましょう。



まるで全く違う曲のようですね。

ちなみにハイレゾ音源とは高音質の音楽データのことを言います。


□寺下真理子さんが聴ける音楽配信はどこ?

寺下真理子さんの奏でる音色をもっとたくさん聴きたい!!

という人のために音楽配信サイトを紹介します。

それはずばり「公式ミュージックサイト Mora」です。

もちろんハイレゾ音源の曲も扱っています。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

https://mora.jp/artist/462339/


おすすめのイヤホンは?

いい音色はいいイヤホンで聴きたいですよね。

ここでおすすめのイヤホンを1つ紹介します。

それは「intime(アンティーム) 碧(SORA)-Light」です。


「e☆イヤホン」というサイトでは5段階評価のうち

満足度:5
高音質:4.5
中音質:5
低音質:5
細やかさ:4.5
迫力:5
音場:4.5
遮音性:4.5
音漏耐性:4.5


口コミではこのように高い評価を得ています。

しかも値段は3,999円とリーズナブル!!

購入希望の方は下記サイトを参照してください。




□まとめ

寺下真理子さんは

・東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校
・東京芸術大学音楽部


を卒業しています。

またセーラームーンは予想以上に迫力がありました。

寺下真理子さんについて興味がある人は踊るさんま御殿をご覧になってください。

ますますファンになってしまうかもしれませんよ。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です