長福寿寺の金運アップが胡散臭い理由とは?吉ゾウくんのお守りや限定御朱印の効果はある?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

皆さん、ぶっちゃけお金はたくさんあったほうがいいですよね。

でも金運が悪いと収入にも影響してしまいます。

ですから寺や神社へお参りに行くときは、金運アップを祈願する人も多いでしょう。

またお参りに行くのであれば金運アップの効果が高いお寺や神社に行きたいですよね。

どうやら八王子にある長福寿寺は金運アップに非常にご利益があると噂になっています。

しかし、その反面その金運アップが胡散臭いとも噂になっているらしいです・・・・。

今回はこの八王子にある長福寿寺にスポットを当ててみました。

金運アップが胡散臭い理由とは?

吉ぞうくんのお守りや限定御朱印の効果はあるのか?


長福寿寺に関するこれらの疑問を調査しましたので紹介します。


Sponsored Links



□長福寿寺の基本情報

まずは長福寿寺の基本情報について紹介します。

場所:千葉県長生郡長南町長南969
電話 : 0475(46)1837
FAX : 0475(46)1805






長福寿寺は、およそ1200年の昔、延暦17年(798)に桓武天皇の勅願により、伝教大師最澄〔天台宗の宗祖〕によって創建された由緒ある大古刹です。
中世においては日本三大学問所(談義所=僧侶の大学)として寺院子弟の教育にあたり、西に比叡山、東に長福寿寺ありと称せられ、実に関東天台の要をなしていました。
また、上総・下総・安房の房総三国(現在の千葉県全域)における大本山として末寺308ヶ寺を有し、各寺院を統理していた大古刹です。



参照記事:https://choufukujuji.com/history/index.html

大古刹とは由緒ある古いお寺のことを言います。

非常に歴史のあるお寺なんですね。

Sponsored Links

□吉ゾウくんとは?

長福寿寺を調べていると「吉ゾウくん」というワードが出てきます。

吉ゾウくんとは長福寿寺のマスコットであるゾウのことを言うんですね。

なぜお寺にゾウが関係するのか?

長福寿寺のホームページには吉ゾウくんについて





1200年もの昔、桓武天皇の勅願により創建された「菊の御紋」をいただく由緒ある長福寿寺。
 中世には日本三大学問所として「西に比叡山、東に長福寿寺」とまで讃えられた大古刹です。
その長福寿寺に吉ゾウくんは降臨してきました。それは430年ほど前の話です
 以来、数多くの人々の願いを叶え、数えられないくらい多くの人々を幸せに導いてきた伝説の吉象です。
 その「吉ゾウくん」が日本一大きな“御影石”の象として復活しました。
 願いを叶える方法は…
  心に願い事を念じながら吉ゾウくんの足を優しく撫でること…。
 必ずや吉ゾウくんが叶えてくれることでしょう。
  あなたも、ご自身の夢や願いを叶えに…、そして幸せを呼び寄せるために吉ゾウくんに逢いに来ませんか?



参照記事:https://choufukujuji.com/

このように紹介しています。

どうやら吉ゾウくんの足を撫でれば金運がアップするようです。

足を撫でれば金運がアップするのであれば、私は摩擦で火傷起こすくらい撫でまくります(笑)!!


ちなみに吉ゾウくんには金運アップの他にも

・願いが叶う
・病気が治る
・家庭円満になる
・元気で長生きする


これらの効果があります。

お参りだけでも効果があると思いますが、お守りを授与すればより効果がアップするかもしれません。

吉ゾウくんのお守りである「金運万倍デラックス守り」は奉納金1,500円で授与することができます。

その他にも

・吉ゾウくんの大当たり!(宝くじ入れ) 2,000円
・金運爆上げカード(財布入れ用)1,000円
・金運アップのサンキャッチャー2,400円
・日本一宝くじが当たる寺 金運を爆上げする12の習慣 1,000円


これらも販売しています。

見るからに金運アップに相当なご利益と力を入れている寺であることがわかりますよね。

Sponsored Links

□御朱印は効果があるのか?

次に御朱印についてですが、御朱印は効果があるのでしょうか?

・・・・そもそも御朱印って何なんでしょうか?


御朱印とは



御朱印とは、もともと、写経を奉納したあかしとしてお寺からいただく証書を指していました。お寺とご本尊の名前をしたため、当日の日付を入れた半紙に朱で押印してもらうため、「御朱印」と呼ばれてきたという由来があります。現代では、写経を納めなくとも、参拝のしるしとして数百円で御朱印をいただくことができます。御朱印の一番の魅力は、なんといっても、寺社名や本尊名が手書きされていること。とくに書道の心得がある宮司や住職がしたためる書は美しく、よりいっそうのご利益を感じることができます。



参照記事:https://樹木葬辞典.com/column/1442

このようにその寺社に行った証明のようです。

ではこの御朱印には効果があるのでしょうか?

「御朱印ふらっと旅日記」というサイトで、御朱印について



「御朱印は神様の分身ともされているので、そもそも御朱印をいただけることが御利益なのです。」



参照記事:https://goshuinntabi.com/goshuinn-2/#i

このように記載しています。

ですので「御朱印にご利益があるかどうか?」ではなく御朱印をいただけること自体が非常にありがたいことなんです。

最近では御朱印集めがブームになっているせいか、スタンプラリーのように扱っている人がいます。

しかしそこはありがたみや意味を間違わないようにしてもらいたいですね。

□口コミは

実際にご利益があるのかは口コミを見ればいいと思います。

口コミの中に



お坊さんの話も面白く平日にもかかわらずお寺に行列とぞうの銅像に願掛けをする人で一杯でみんな幸運グッズも買っていました、思わず帰宅時に駅前の宝くじ売り場で宝くじを買ってしまいました。。実は、その後宝くじの大当たりが来て。。。あとは、想像におまかせします。。面白かったです。。行く価値アリですね



参照記事:https://www.jalan.net/kankou/spt_12427ag2130012932/kuchikomi/

このような内容の口コミがあったので、人によってはご利益があるみたいですね。

ただお参りした全員にご利益があるわけではないと思いますので、そこは注意してください。

なぜ胡散臭いのか?

歴史がある長福寿寺ですが、一方で「胡散臭い」という噂にもなっています。

これも口コミで調べてみると



「格言めいた言葉の数々が境内各所にあります。それを読んでいく気持ちの余裕があるか、鬱陶しく思うくらい心に余裕がないか、がこの寺への好みの分かれ目かと思います。」





「境内にはPOPな音楽が流れ,何かと開放的で愉快なお寺です」





「人を呼ぶためには仕方ないと思いますし、お寺の方は一生懸命に企画されているので何も申し上げる立場にありませんが、有り難みの薄い印象があります。」




普通のお寺とは違い、独自のスタイルがあるみたいですが、それが他のお寺に比べて軽く感じられてしまうのでしょう。

その軽さから胡散臭さに繋がっているのかもしれません。

境内の中にBGMがかかっているって、かなり斬新ですよね。

独自のイベントについて

長福寿寺では他のお寺とは違い、独自のイベントを開催しています。

〇紅花フェスティバル
長福寿寺では6月初旬から5万本の紅花が咲き誇ります。

その光景は非常に美しいので、一度見に来てはいかがでしょうか。

〇スタンプラリー
長福寿寺では「花めぐりスタンプラリー」を実施しており、

長福寿寺の紅花以外にも近隣の公園等のスタンプを集めると、幸運のフラワーポットがプレゼントされます。

残念ながら写真がありませんので、実際い自分がスタンプを集めて確認してください。

□まとめ

長福寿寺は金運アップにご利益のあるお寺ということがわかりました。

しかし普通のお寺とは全く違う方法で参拝客を増やしているので、そこが軽く見られ胡散臭さに繋がっているのでしょう。

しかし伝統に甘えず、つねに時代に合わせて改革しているスタイルは素晴らしいと思います。

皆さんも一度、長福寿寺に足を運んでみてはいかがですか。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です