吉川有美(ゆうみ)のポスター画像は壇蜜似?参議院の美人議員の経歴や評判は?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

選挙において一番重要な事は、投票者に顔を覚えてもらうことです。

直接本人に会えば顔を覚えてもらえますが、投票者一人一人に会う事は実際には困難ですよね。

そのため近所の掲示板等に立候補者のポスターが掲げられています。

このポスターもどれだけインパクトを与えられるかが重要だと思います。

2019年7月21日投票日である参議院議員選挙の吉川有美候補のポスターが非常にインパクトがあると噂になっています。

美人である吉川有美さんのポスターが、どうやらタレントの壇蜜さんに似ているようです。

これは気になりますね~本当なのでしょうか?

今回はこの吉川有美候補のポスターはについて調査しました。

本人のプロフィールや経歴と合わせて紹介します。


三ツ矢憲生の経歴や評判は?議員の実績や問題発言の意図とは?



Sponsored Links



□吉川有美候補のプロフィール

まずは吉川有美候補の基本的プロフィールを紹介します。

名前:吉川有美(よしかわ ゆうみ)
生年月日:1973年9月4日
出身地:三重県
所属:自由民主党



吉川有美候補は1973年生まれの現在45歳です。

肌が綺麗で美人なので本当に40代とは思えませんよね。

陰では食事や運動に細心の注意を払っていると思います。

いやーしかし美人だ!!

吉川有美候補に笑顔で「投票してくださいね」と言われたら、思わず私は投票しますね(笑)

これまでの経歴は?

吉川有美候補のこれまでの経歴は下記の通りです。

•1973年 9月 三重県桑名市生まれ 桑名市立深谷小学校、桑名市立成徳中学校
•1992年 3月 四日市 私立メリノール女子学院高等学校 卒業
•1997年 3月 東京農業大学 農学部 国際農業開発学科 卒業
•2000年 3月 東京農工大学 大学院 修士課程 農学研究科 修了
•現在、三重大学 大学院 博士課程 地域イノベーション学研究科 在籍
•テュフラインランドジャパン(株)(ドイツの審査機関)、日本環境認証機構(JACO)にて、国際認証等のコンサルタントや審査、マーケティング、研修業務等に従事。
•2007年 (株)三井住友銀行にて環境・エネルギー、サスティナビリティ、リスク管理・事業継続(BCP)などを専門に、国内外の企業支援や海外展開業務、省庁や地方行政の民間委員や、セミナー業務・企業支援に資する金融商品開発等に従事。
•2013年 参議院議員 三重県選挙区より初当選
(三重県選挙区からの初の女性参議院議員)

三重初の女性国会議員なんですね。

前例がないことに挑戦することは非常に難しいことです。

それでも挑戦した吉川有美候補は地元や国に対する熱意が相当ある方だと思います。

国会議員になろうとしたキッカケは?

吉川有美候補はなぜ国会議員になろうとしたのでしょうか?

それについてはあるインタビューで



政治家を目指すきっかけは、四日市市のメリノール女子学院高を卒業する直前に見た酸性雨被害に関するビデオの衝撃だった。童話に出てくるようなドイツの森の木々が、酸性雨で立ち枯れてしまった様子に「『地球は私が守らなければいけない』と強く思った」と振り返る。




参照記事:https://twitter.com/search?q=%E5%90%89%E5%B7%9D%E6%9C%89%E7%BE%8E&src=typd

このように環境問題改善をするために政治家を志したようですが、2014年に長女を出産したことで教育問題への関心も持つようになりました。

実際に国会では社会保障制度改革を唱え、保育や幼児教育の無償化などを目的とした「こども保険」の創設に尽力していました。

私も高校の時に環境問題のビデオを見ましたが、はっきり言って他人事のように感じていました。

しかし吉川有美候補は「私が変えなければいけない」と感じたようですね。

もう本質が政治家に向いていますね。

Sponsored Links

どんな性格なのか?

美人の吉川有美候補。

ちょっと上品な印象を受けるので、正直近寄り難いという印象を受けます。

実際にはどのような性格なのでしょうか?

地元の人に評判を聞いてみると、

・気さくで明るくて話が長い
・国会議員って感じがしない
・なんでも話せるような人
・農業に熱い
・中小企業にとってなくてはならない存在

参照元:http://www.yoshikawa-yuumi.info/assets/activities/2019071002_01.m4v

このような声が挙がっています。

地元から愛されていることがわかりますね。

「美人で気さくで話しやすい」って最高じゃないですか!!

実際にお会いしたら、ファンになる自信があります(笑)

ちなみにあるインタビューでは性格について



長所は「元気で明るく気さくなところ」と分析。しかし、上司に意見するなど、思いの強さがときに短所にも。趣味は読書と旅行。体を動かすことが好きで、じっとしていられない性分だという。



参照記事:https://www.sankei.com/politics/news/130711/plt1307110048-n1.html

このように紹介されています。

行動力もある方のようですね。

政治家は行動力が大事ですから、性格に合っていると思います。

□ポスターが壇蜜に似ているのか?

さて本題です。

吉川有美候補のポスターが壇蜜さんに似ていると噂になっています。

実際に似ているのか確認してみましょう。


ちょっと小さくて見えづらいですけど、顔がアップになっているポスターです。

そしてこちらが壇蜜さんです。


2人とも美人ですが「似ているか?」と言われれば、そうではないような・・・。

ただ吉川有美候補は「永田町の壇蜜」と言われているようです。

これについて本人も



「それ以降、周囲から『国会の壇蜜』『永田町の壇蜜』と呼ばれるようになった。本人も満更ではない様子で、“私、壇蜜みたいって言われるの”などと嬉しそうにしていたこともあるそうです」



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00571204-shincho-pol

このように記事に紹介されており、まんざらではない様子です。

Sponsored Links

□一番の功績は子供を作ったこと?

最近、ニュースで吉川有美候補が注目を浴びています。

本人の行動ではなく、応援演説に来た三ツ矢憲生衆議院の発言が問題だったようです。

実際の問題発言は

「この6年間で吉川有美は何をしてきたのか。一番大きな功績はですねぇ、子どもをつくったこと」

このような内容のものです。

この人、応援演説に来てるんですよね。

この発言はまるで「政治家としては特になんの仕事もしていません」と捉えられても仕方ないような気がします。

吉川有美候補もまさか援護射撃に撃たれるとは思ってなかったでしょう。

実際は意味が違う?

どうやらこの三ツ矢憲生議員の発言は全体で見ると、ちょっと印章が違うようです。

全体の発言は下記の通りです。



『この6年間で吉川有美は何をしてきたのか。一番大きな功績はですねぇ、子どもをつくったこと。もちろん、人口が増えるってのもありますが、本人はやっぱり子供を持って、母親になって、自分の子供の寝顔を見ながら、自分の子供、自分の娘、この子のために、この地域を、この国を、いい国にしていきたい、いい地域にしていきたい。そういう思いが芽生えてまいりました。私は、そういう思いが政治の原点ではないかなと思っております。そういう意味で、どうかこの一皮向けた吉川をぜひご支援賜りたいと思います』



参照記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00010010-huffpost-soci

こうやって見ると、確かにエールを送っているような・・・。

三ツ矢憲生議員の言い回しの問題であることがわかりますね。

異性が出産について話す時はやはり細心の注意が必要だと思います。

ましてや過去に失言で退職している政治家がたくさんいるのですから。

三ツ矢憲生の経歴や評判は?議員の実績や問題発言の意図とは?



□まとめ

吉川有美候補のポスターは特に壇蜜さんに似ているわけではありませんが、本人は「永田町の壇蜜」と呼ばれて、ちょっと喜んでいるようです。

これまでの政治家としての活動は環境問題だけでなく、母として教育問題に関しても熱心に取り組んでいます。

本人の本意とは別に今回の三ツ矢憲生議員の発言で全国的に注目を浴びる形になってしまいました。

しかしこの騒動によって吉川有美候補に興味を持ち、実際の活動を確認して投票をお決める人もいるかもしれませんね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です