床嶋佳子の若い頃の画像や出演作は?バレエで鍛えた美脚やすっぴんが50代と思えない!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

年齢を重ねると「肌が衰えて美貌が損なわれる」と一般的に言われています。

しかし最近の50代、60代の女優でそんな常識を覆して、美しさを維持している女優がたくさんいますよね。

今回、紹介する床嶋佳子(とこしま よしこ)さんもその1人です。

なんで、こんなに美しいのでしょうか?

今回は永遠の美女・床嶋佳子さんにスポットを当ててみました。

若い頃の画像は?

これまでの出演作は?

美脚はバレエの効果?

すっぴんは今でも綺麗?

床嶋佳子さんに関するこれらの疑問を調査しましたので、本人のプロフィールと一緒に紹介します。

Sponsored Links

□床嶋佳子さんのプロフィール

最初は床嶋佳子さんの基本的なプロフィールをどうぞ。

名前:床嶋佳子(とこしま よしこ)
生年月日:1964年9月23日
出身地:福岡県
身長:162センチ
血液型:A型

床嶋佳子さんは1964年生まれの現在55歳です。

えっ!?55歳?

もう少しで還暦とは思えないほど綺麗ですよね。

こういう女性を美魔女って言うんでしょうか?

いや魔女ではない・・・美女神だ!!

ちなみにすっぴん画像がこちらです。

はっ?

シワが無いんですけど・・・・。

Sponsored Links

若い頃の画像が気になる!!

55歳の床嶋佳子さん。

55歳でこの美貌ですから、若い時はどんな感じだったのでしょうか?

調べてみたところ、下記のブログに若い時の画像がありました!!

【画像】床嶋佳子の若い頃(昔)が美人でかわいい!バレエ団にも所属していた?

やはり思っていた通りに綺麗ですね。

でも、表情が柔らかい今のほうが個人的には好きですね。

学歴について

床嶋佳子さんは福岡県内の私立「精華女子高校」を卒業しています。

見た目の華麗さとは異なり、応援団長を務めるほど活発だったようです。

そしてやはり学生時代からモテたようで

応援団長として体育祭で学ラン姿で応援したところ、翌日からファンレターの嵐だったようです。

しかも廊下を歩くと男性がズラズラと後をつけてきたとか・・・・。

今で言うストーカーですね。

まあ確かにモテるでしょうね。

もし時代が重なっていたら、私も告白していたかも・・・・。

Sponsored Links

□これまでの経歴は?

View this post on Instagram

おはようございます❕ いや〜猛烈な暑さ😣💦皆さんお元気ですか! 私は寝る時にクーラーを29℃に設定して5時間位で切れるようタイマーセットして寝るのが一番良いようです。入れっぱなしだと起きた時身体がダルかったり、喉がおかしくなりますので。皆さんはどうなさってますか〜? 明日7/15、午後9時〜11時5分 「捜査一課長スペシャル」放送になります。 宮崎美子さん、山本陽子さん、芦名星さん、麻丘めぐみさん豪華な方々が出演されます! どうぞご覧ください‼️ #いつもメッセージありがとうございます‼️ #いつも読んでます💕 #雑誌の撮影の件お知らせできるようになりましたらご報告させていただきます! #捜査一課長 #内藤剛志 #宮崎美子 #山本陽子 #芦名星 #麻丘めぐみ #床嶋佳子 #ビビ 追伸!文章を作成する時、行間をとっているのに(改行もしてるのに)アップすると全部繋がってしまう時があるんです。😣今もクーラーの話しと捜査一課長の文章がくっついてしまいました。😣💦編集してもダメなんですよね〜⁉️スミマセン!

A post shared by 床嶋佳子 Yoshiko Tokoshima (@yoshiko.tokoshima) on

床嶋佳子さんのこれまでの経歴は?

女優として長年第一線で活躍している床嶋佳子さんの経歴が気になりますね。

これから、その経歴について調べてみました。

実は有名バレリーナ

床嶋佳子さんをネットで調べると「バレリーナ」という言葉が出てきます。

そう床嶋佳子さんは実が有名バレリーナだったんです。

6歳頃からバレエを始め、13歳で国際コンクールに出場しています。

そして19歳で有名な松山バレエ団に入団し、1986年には全日本バレエコンクールで文部大臣賞を獲得しています。

なぜ女優になったのか?

バレエで活躍していた床嶋佳子さんはなぜ女優になったのでしょうか?

これについて「SHOW HOLIC」というサイトで

23歳の時に日本、アメリカ、ロシアの合作ミュージカル『12ヵ月のニーナ』に主役として出演したことで、女優業を始めることを決意したそうだ。

参照記事:https://www.showholic.jp/artists/12788

このように記載されています。

そして現在までに

・相棒
・大岡越前
・警視庁 捜査一課長
・官僚たちの夏
・大河ドラマ 義経

これらの有名ドラマに出演しています。

休業していた?

綺麗な床嶋佳子さん、実は2016年ころに体調が悪化して休業しています。

原因は病気でしょうか?

詳しい原因は不明ですが、この経験から本人は「頑張らないこと」を心に決めたようです。

このことから多分、ストレスから体調を崩されたと思います。

日本人は頑張り過ぎなんですよね~。

役者の心得とは?

床嶋佳子さんは上記のように女優一本ではなく、バレリーナから女優に転身した非常にレアな人です。

しかし長年女優活動を継続しているということは、それだけ実力があるということです。

実力者である床嶋佳子さんは演技をする時に、どのような点に注意を払っているのでしょうか?

あるインタビューでそのポイントについて

「役をいただいた時、いちばん意識するのは、やはり人間ドラマです。やった罪は罪だけど、この人間がどのように生まれ、育って生きてきたかを思いながら、なぜそういう罪を犯さなければならなかったのか?これが彼女のいちばん根っこにあるトラウマではないのか?と考えながら役に取り組みますね。ただそのいちばん琴線に触れる部分は、自分の腹の奥に入れておく。人間は表向き、それとは別の顔を持って生きていくものですから。表向きの顔と、それとは別の心の奥底をいかに深く持つか。それが犯人を演じる醍醐味ですね」

参照記事:https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_7502/?p=3

このように述べています。

その役のことを深く考え、そして理解することで奥深い演技が出来るのでしょう。

□美の秘訣の本が発売中!!

床嶋佳子さんのスタイルや美肌を見て、「私もいつまでも美しくなりたい!!」と思う女性はたくさんいるでしょう。

オリジナルの方法を生み出すのは大変なので、そのまま床嶋佳子さんの美容方法を真似すればいいんです。

「でも、実際にどういう美容方法をしているか分からない!!」

と思う人もいるでしょう。

安心してください。

2018年に床嶋佳子さんは美の秘訣を書いた床嶋佳子のビューティライフという本を発売しています。

気になる値段ですが、・・・なんと1,512円です。

高いか、安いか・・どう感じるかはその人次第ですが、2,000円未満で美が手に入るのですから、安いものでしょう。

この本には床嶋佳子さんの美の秘訣が惜しみなく書かれています。

そして発売記念イベントにて記者から「どんな人に読んでもらいたいか?」という質問に対して、床嶋佳子さんは

「同年代の女性と、20代から40代のうちに頑張りすぎない運動習慣を身に付けてほしいので若い女性にも読んでほしい」

参照記事:https://www.sanspo.com/geino/news/20181027/geo18102714210021-n1.html

このように述べています。

なんと「頑張りすぎない」という所がポイントなんですね。

頑張り過ぎてしまうと精神的に辛くなってしまい、長続きしません。

美容は体質改善ですから、長期間行わなければ意味ないんですね。

「頑張らない事」を継続すれば床嶋佳子さんのような美脚が手に入ると思います。

さあ皆さんもレッツ「頑張らない!!」

□結婚しているの?

床嶋佳子さんって結婚しているのでしょうか?

もし夫がいるならば、こんな綺麗な女性と生活できるなんて羨まし過ぎです!!

結婚について調べてみましたが、特にそのような情報はありませんでした。

しかも上記の著書の会見にて

「頑張らないということ。自然体になり自分を解放してラクになる。結婚していないとダメだと思わず、意外にとってもよいと思うこと」

参照記事:https://www.sanspo.com/geino/news/20181027/geo18102714210021-n1.html

このように述べています。

どうやらずっと独身のようですね。

しかし長年恋愛をしていたようで、人気バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した時に

「27歳から20年間、付き合っていたけど、数年前に別れた」

このように長年交際していた男性がいて、数年前に別れたことを告白しています。

ちなみにその男性は床嶋佳子さんより年齢は18歳上だったようです。

□まとめ

床嶋佳子さんは若い時にバレリーナとして活躍していましたが、ミュージカルに出演したことがキッカケで女優の道を進みます。

55歳になっても美しく、予想通りに若い時の画像も綺麗でした。

そして自身の美の秘訣を全て書いた著書「床嶋佳子のビューティライフ」は現在発売中です。

そこで意外だったのは、美のコツが「頑張りすぎない事」なんです。

もし皆さんも床嶋佳子さんのように美しくなりたいのであれば、「床嶋佳子のビューティライフ」を読んでみてください。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です