iPhone8やMacなどの新製品を予想!開催地と日程を調べてみた!

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

Apple新製品を予想!
WWDC開催地と日程を調べてみた!

今年もやってきました!WWDC!!

去年2016年は6月13日開催でしたよね♪

この発表では、見逃せない数多くの
魅力的な作品を盛り込んでいましたよね。

これまでで最も大きなiOSのリリースや、
メッセージの新機能、MAPや写真アプリの
デザインなど、全て新しく発表し、
性能も以前に比べて飛躍的に高まりました!!

なによりtvOSもアップデートされて、
様々なものをより幅広くSiriで
探せるようにもなりましたよね♪

今年は一体どのような新しい発表がされるのでしょうか。

今から楽しみですよね。

今回はいつの世も最先端で
クリエティブな開発に
取り組んでいるAppleの
WWDCについて色々調べてみましたよ♪

まずは日程から紹介していきますね!

Sponsored Links


■WWDC2017の開催予定日と開催地は?!


Appleは2月16日に、WWDC(世界開発者会議)
6月5日〜9日に開催することを発表しました!!

開催されるのは今年で28回目となり、
もはや恒例行事みたいなもんですね。


開発者向けチケットの申し込みなどは
3月27日午前10時(太平洋夏時間)に
スタートするそうです!


会場はカリフォルニア州のサンノゼ市にある
「McEnery Convention Center」で
開催されるようで、Appleの新社屋から
車で15分の場所という結構近場な所で行われるようです。

出典:http://www.appps.jp/


こうやって見ると、本当に近いですね。

例年通りにいけば、初日の5日(日本時間6日)に
基調講演が行われると思います。

WWDCに参加するのはAppleに開発者として
登録されている事が前提になっています。

チケット購入者が毎年の事ながら非常に多いため、
なんと購入者は抽選なんだそうですよ。


参加することは叶いませんが、
WWDC2017の様子はAppleのWWDC公式サイト、
またはiPhone、iPad、Apple TVのWWDCアプリから
リアル視聴が出来ます。

気になる方は是非リアルタイムで
視聴されてみてもいいかもしれません。


日程と開催地が分かりましたが、
重要なのは一体何を発表するのかってことですよね♪

今年は一体どんな驚くべき進化を遂げてくるのでしょうか!!!!



■WWDC 2017では何の発表がある?!


何を隠そうココですよね!

新しいMacBook proはなかったですし、
iOS10にはいくつかの機能は
まだ欠けている状態ですよね。


それに、大注目されていたiPhone7では
iPhone6とほぼほぼ同じで、
何か革命的に変化した!

なんてことはなかったですしね。。。


それも踏まえて今年は一体どうなるのでしょうか♪


個人的にはワイヤレス充電ですよね。

最近何かと噂になっていますよね。

iPhoneの新機種にはこのワイヤレス充電が
備わっている可能性が高いとか。

だとすると、このワイヤレス充電の
存在が発表されるかもですね♪

間違いなく発表されることが決まっているのが、
iOS11ですよね。


これもどのような新機能が追加されるのか、
詳細はまだ不明なので、コレは聞き逃したくない!!



あとは、Mac OS10.13の発表もされるとのこと。

ただ注目したいのは、今年は多分
いつもと違うであろうということです!


何故ならば、


2017年はiPhone発売10周年記念の年だからです!



そのためいつも以上に世界中で、
WWDCが注目を集めていると言ってもいいくらいです。


もしかすると、

iPhone発売10周年モデルとかの発表もあったりして…。



いやぁー、人間「限定」の付くものに弱いですからねぇー。

10周年限定記念モデル!!!

とかなんとかで…。

うっわ、また行列出来そうですよね、それはそれで。



というかなんかそんなの出たら
手に入らなさそうな気すらします。

何が発表されるやら、
ワクワクドキドキですね。


iOSなどはいつもの事ですが、
新製品とかは…あるのでしょうか…



■Apple2017年一体どんな新製品を出す?!


Appleって基本色々新情報秘密にするの好きですよねぇ。

一気に大々的に発表するのがお好きというか。

だからあまり確定だ!

みたいな情報って飛び回らないですよねぇ。



やっぱり、スマホ競争が激しい今の時代、
情報は命だから大事な情報はひた隠しにしてこそ!
みたいなのがあるのでしょうか。

それともサプライズ好きなんでしょうかね。



分かっている事といえば、

Appleはヘルスラボを通して、
ハードウェアというソフトウェアを統合し、
データ分析を行い、テクノロジー業界に
衝撃と旋風を起こすような製品を発表する



と宣言しているようです。



ど、どんな製品なのか皆目見当もつきませんね……。



ネットの噂によると2017年Appleの新製品で
注目を集めているのはiPhone8ですよね。

例年通りなら、
次のiPhoneはiPhone7sになると思うんですが、
やはりココは10周年になるので、iPhone8が
WWDC 2017で発売するという可能性が
大きいのではないかと言われています。

ま、確かにそうですよね。


10周年記念限定モデルiPhone8!

とか……考えられますね。



また戦略的ともいえるAppleのiPhone寿命ですが…
大体約3年でどこかしらに異常が出るようです。

それを見越してか、狙ってかリニューアルデザインの
iPhoneを販売する間隔期間もまた3年なんですよね。

本当に凄いね、Appleは。



iPhone8は、まだ噂の範囲を出ていないけど、
性能が格段に強化されて、ワイヤレス充電を搭載し、
有機ELディスプレイを実装して、
画面が曲げられるようにデザインされているとか。


A10プロセッサも搭載し、
またまたボディが更に薄くなるとか……。

高繊細な4kディスプレイを標準搭載するんじゃないかとか…。


色々言われてます。

Sponsored Links

とにかくまた一段と大きく進化してくることは間違いでしょう!

新製品も気になりますけど、
iOSの追加機能もまた個人的には凄く気になります!

関連記事:iPhone7s/8の最新情報や発売日予想!色やデザインにスペックは?



■iOS11追加機能予想!


●VR機能

もう近未来予想には欠かせないVR技術ですが、
噂によるとAppleの最強のライバルともいえる
googleが最先端のVR技術を次世代アンドロイド・
プラットフォームに搭載するらしいです。

この話を聞きつけ、Appleがその対抗策として、
VR技術を次世代iOS11に搭載するのではないか
と見てるようです。

実際なんらかの形でVR技術が搭載されている
可能性は高いといえますね。


●ダークモード

ダークモードをONにするとテーマカラーが
暗色系に切り替わり、画面の眩しさが
より抑えられるようになる機能が搭載されるらしいです。

今でも似たような機能はありますが、
なんか根本的に違うんでしょうね。


●AOD

おそらく有機ELを用いて、
スリープ状態で時計やカレンダーを
常時表示出来るシステムが
導入されるのではないかと言われてます。

バックライトを使わなくても
自身で発光することが可能な有機ELの
特長を掴んだシステムですね。


●ホーム画面へウィジェット

カレンダーや予定、目覚まし、メモ、
ニュース、株価など、自分に必要な情報を
一つの画面で効率よく確認出来る新機能の搭載。

Sponsored Links

●ビデオの解像度の変更

プリインストールされているカメラアプリの
機能が更に高機能なものとなるようです。

撮影画像の解像度の変更や撮影時のビデオの
解像度変更などが出来るようになる機能が
追加されているのではないかと噂されてます。

パッと出しただけでも結構沢山の
追加予想がありますね。

全部追加してくる可能性も0ではないので、
本当に楽しみです♪

関連記事:VR「仮想現実」の意味は?ゲームに必要な機器や値段を解説
関連記事:ARとVRの違いとは?拡張現実感と仮想現実の世界を解説

■まとめ


6月か、あと4ヶ月くらいですね。
発表が待ち遠しい!!!!!!!

個人的にはVR技術の搭載は、
本当に楽しみです!

スマホだけじゃなく、もっと早く
ゲーム業界などにも浸透して欲しいですね。

VR世界が…体感できる!
しかもゲームで!!!!!!!!!!!!!
まさしくSAOの世界!!!!!!!!!!!!

いやぁー、もう現実にいるのか
仮想世界にいるのか分からなくなりそうですね。


ビジネスにも応用出来ますよね。

特に営業をやっているサラリーマンの方々とか、
実際に訪れなくても、VRに繋ぐだけで
いつでも訪問可能になったり。

販売サービスも飛躍的に進化しそうですよね。
いやぁー、廃人化しそうですわ。。。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です