千秋会のメンバーは誰?離婚危機の女優EとKや元グラドルのYやOを調査!

Pocket

千秋会のメンバーは誰?
離婚危機の女優EとKや元グラドルのYやOを調査!


昔の日本には離婚の相談を行う
「駆け込み寺」という場所がありました。

現在でも離婚に悩んでいる女性は多くいます。

そしてそれは一般人と芸能人でも同じです。

芸能人は離婚に不利です。

なぜなら離婚は後の芸能活動に
影響が出る可能性があるからです

そのため、離婚に対して非常に慎重になります。

実は芸能人の離婚の相談を受けている
会があるのを知っていますか?


それは「千秋会(ちあきかい)」です。


中心はタレントの千秋ですが、
なぜ芸能人から人気が高いのでしょうか?

また通っている女優EとK、
元グラドルYとOとは誰のことなのでしょうか?

これから詳しく紹介します。

Sponsored Links


なぜ千秋が頼られるのか?

まずタレントの千秋さんが、
なぜ離婚の相談を受けることができるのでしょうか?

それは千秋さん自身が離婚の経験者だからです。


結婚は婚姻届けを提出するだけで解決ですが、
離婚の場合は離婚届を出すだけでは済みません。


・財産分与
・慰謝料
・子供がいる場合の親権、教育費

など様々な問題を解決しばければいけないからです。



結婚の場合は好きな相手とですが、
離婚の場合は嫌いな相手と
協議しなければいけないので辛いんですね。

裁判沙汰になるケースも少なくありません。


離婚をする場合は、トラブルにならないよう
用意をしっかり行う必要があります。


でも、なかなか相談できないですよね。


そこで経験のある千秋さんが
アドバイスや具体的な方法を
マスコミにバレないように伝えています。



離婚後の芸能活動についてアドバイスもできる?

離婚の相談なら他の芸能人でもできるはずです。


でも千秋さんの場合は他の芸能人と

違う点

があるんですね。

Sponsored Links


それは離婚後に

自分のイメージを低下させなかった

ことです。



芸能人が離婚するとイメージが下がり、
それと同時に仕事量も減少してしまう可能性があります。


多くの芸能人が千秋さんに聞きたいのは、
離婚後の振舞い方です。



具体的な方法の一つとして、
元夫の悪口を言わないことが挙げられます。


千秋さんの元夫はココリコ遠藤章造さんですが、
千秋さんはテレビで遠藤さんの文句を一言も発していません。

それどころかバラエティ番組で共演をしています。


このように離婚後でも、
芸能活動が維持できる心構えや
行動をアドバイスしているようです。



相談に行っている女優EとKは誰?

千秋会に離婚の相談をしている女優EとKが気になります。


Eは「え」から始まる苗字なので
「榮倉奈々」
「江角マキコ」
「遠藤久美子」

などが挙げられます。


しかし榮倉さんは新婚だし、
江角さんは引退しています。

残るは遠藤久美子さんか・・・うーんわかりません。


女優Kは小池栄子さんの可能性があります。

夫の坂田亘さんはプロレスを引退して
収入が減少していると噂になっています。

また約5,000万円の返済命令もあるので、
これも引き金になっているかもしれませんね。

まぁ小池栄子さんの場合は離婚したら
気兼ねなく仕事して今より活躍しそうですが。

Sponsored Links


相談に行っている元グラビアYとOは誰?

離婚の相談に行っている
元グラビアアイドルYとOも気になります。

これは小倉優子、安田美沙子の説が強いです。

2人とも夫が浮気をしているからです。


しかも小倉さんの場合は、
妊娠という大事な時期に浮気をされています。

元グラビアアイドルの場合、
女優と異なり演技で勝負をしていません。

自分のイメージ次第で仕事量が変わってくるので、
藁にもすがる気持ちで相談しているのでしょう。


そして小倉優子さん、離婚されちゃいましたね。

その後の振る舞いをみても、
夫を否定するような発言はほとんど無く、
むしろ夫側から小倉優子さんの方への
非難記事が目に付きます。


あととり濁す男ってヤーですねー。



まとめ

離婚は不幸のイメージがありますが、
それはもう昔の話です。

離婚は新しいスタートなのです。

離婚を経験した千秋さんは
イメージを崩すことなく仕事を続け、
2016年には15歳年下のTBS局員と再婚しています。

これぞまさに離婚した芸能人の
目指すべきゴールなのではないでしょうか。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です