涼海花音(すずみん)の高校や本名は?すっぴんや得意教科が英語は本当か調査

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

涼海花音(すずみん)の高校や本名は?
すっぴんや得意教科が英語は本当か調査

朝の人気情報番組
「目覚ましテレビ」の人気コーナー
「イマドキ」
で新しいリポーター役が決まりました。

このイマドキガールを務めるのが
涼海花音
という女の子です。

すでにモデルとして活躍している彼女ですが、
あまりパーソナルな情報は知られていません。

「涼海花音」という名前は本名なのか?

高校はどこか?

得意教科は英語って本当なのか?

これらの疑問についてくわしく紹介します。

Sponsored Links

涼海花音のWIKI風プロフィール

氏  名:涼海花音(すずみ かのん)
生年月日:1999年12月28日
出身地 :ロサンゼルス
身  長:164cm
所属事務所:avex
特  技:変顔
趣  味:音楽鑑賞

涼海さんの特技は変顔のようです。

ツイッターでも変顔をしています。

なんか、かわいらしいですよね。
思わず見とれてしまいます。

でもこれは美人としてのベースが
あるから成立
するんですよね。

かわいい顔と変顔のギャップに
私はすでに虜になりました。

瞬殺です。

もうあと2~3回見ます

年齢は?身長・体重は?涼海花音って本名なの?

涼海さんは1999年生まれの17歳です。

身長は164cmですが、体重は非公開です。

モデルとして活動しているので、
体重は40kg台ではないでしょうか。

モデルは体重管理しなければ
いけないから大変ですよね。

育ち盛りですから、
食べたいものもいっぱいあるでしょう。

特にカロリーが高いものって美味いっすよね!

私は理性がないので、
食べてから後悔するタイプです。

そして気になるのが
「涼海花音」
という名前です。

なんか宝塚の女優のような
名前をしていますよね。

これは本名なのでしょうか?

ネットでも「本名なのか?」
疑いの意見を多く確認できますが、
実際に本名の情報がありません。

特に「涼風」という苗字、
あまり日本にはありません。

あくまでも私の勝手な予想ですが、
ロサンゼルス出身なので本名が
英語名の可能性
があります。

そのため芸能活動で多くの人に
覚えてもらうために「涼海花音」にしたのでしょう。

苗字は綺麗なワードをつけただけで、
名前は「カノン」とカタカナではないでしょうか。

View this post on Instagram

EGOISTステージ 強め👊🖤

A post shared by 花音 (@kanon_1228) on

Sponsored Links

高校は?英語が得意って本当?

涼海さんは現在高校に通っていますが、
残念ながら高校名は公表されていません。

芸能活動の両立があるので、
堀越学園か日の出高校ではないでしょうか。

また英語が得意という噂もあります。

確かに発音が流暢ですね・・・

って当たり前でしょ!!

中学2年生までロサンゼルスで
生活していたんですから。

すでに長年英語で生活していたので、
学生レベルではなく講師レベルですよね。

成績表も「5」を取って当たり前です!

【ランキング1位】【英会話教材】【送料無料】河北麻友子オススメ!1日6分でラクに話せる!購入者満足度96.1%!【英語・英会話教材の新定番】流して聞くだけ!大人気英語教材NativeEnglish 「ネイティブイングリッシュ」英語が苦手でも楽しく学べる!

スッピンは?

涼海さんはツイッターや
ファッションショーでは、
うっすら化粧をしています。

「なんだ、すっぴんはかわいくないのか?」

と疑ってしまいます。

しかし実際はすっぴんもかわいいです。

出典:http://trend.pedia-jp.com/model/suzumi-kanon/

うむ、かわいい!(絶叫)

個人的には若いんだから
すっぴんで勝負してほしいですよね。

彼氏はいるの?

涼海さんには彼氏がいるのか?

残念ながら交際の情報はありません。

今は仕事が楽しいから、
そっちに集中しているかもしれませんね。

でもスタイルが良くて、
かわいらしいので男子からは注目の的でしょう。

日本に来てわずか2年ですから、
まだ日本について分からないこともあるでしょう。

そこに付け込んで近づいてくる
悪い男に気を付けてもらいたいですね。

まとめ

涼海さんが担当するイマドキガールは
現在の流行を視聴者に丁寧に伝えなければいけません。

表情や発音など細かい点に細心の注意が必要です。

もしかしたらハードルの
高い仕事かもしれませんが、
これをクリアすることで、
より芸能人としてのレベルが上がるでしょう。

よし、皆でイマドキを見て涼海さんを応援しましょう!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です