Tama(ヒステリックブルー)の現在や性格は?整形疑惑や結婚について調査

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪



ヒステリックブルーの大ヒット曲

「春~spring~」

はカラオケで歌った人も多いでしょう。



特にボーカルの

Tama

はかわいくて、

ファンも多かったですよね。

何を隠そう、私もそのうちの一人です。



でもある時から全然見なくなりましたよね。

Tamaは現在どうしているのでしょうか?



気になる人のために

このTamaについて調査いたしました。



本人のパーソナル情報だけでなく、

結婚整形疑惑まで全部紹介します!

Sponsored Links




TamaのWIKI風プロフィール


出典:Twitter

本名:竹田真弓(たけだ まゆみ)

生年月日:1980年10月28日

出身:大阪府




Tamaさんは1980年生まれの現在36歳です。

結構いい歳になっちゃいましたね~。



ちなみに最終学歴は樟陰東高校中退です。

Tamaさんは14歳くらいから音楽活動をしており、

やはり音楽活動に集中したくて高校を中退したのかな。



若い時って、後先考えずに

突っ走る
ところがいいですよね~。

うーんおじさんはその気持ちわかるよ~!

それで何回も失敗したから・・。



ヒステリックブルーの結成から解散


1997年にTamaと後にメンバーとなる

「たくや」

が路上でライブをしていたところ、

もう一人のメンバー

「ナオキ」

に声をかけられてヒステリックブルーを結成します。



それから1998年にソニーレコードから

デビューすると

「春~spring~」、

「なぜ・・・」


と大ヒット曲を飛ばし、



1999年には歌手の憧れである

紅白歌合戦

に出場します。



なんと絵にかいたような

サクセスストーリー!




大阪の路上から紅白なんて、

映画みたいですよね。



この時は相当もうかったでしょ!



・・・と思ったら、

Tamaさんには歌手印税がなかったので

月給20万円程度だったようです。



なんだい、そこらへんの

OLさんと変わらんじゃないか!



そして2004年に活動休止を発表します。

理由は各メンバーの個性が強くなり、

いったん各々のやりたいことに集中させるためです。



多分、売れたことで

お互いのエゴが出てしまったんですね。



でもこの時の私は各々がソロなどで活躍し、

パワーアップして再結成すると思っていました。

そう考えていたファンも多いはずです。




しかし、その夢はかなわず・・・。





なんとメンバーのナオキが

強姦容疑

で逮捕されてしまったんですね。



これによりヒステリックブルーは2004年に解散します。

売れるスピードが速かった分、

落ちるスピードもとても速く感じました。

Sponsored Links

現在Tamaさんは何しているの?


Tamaさんはヒステリックブルー解散後も

音楽活動を継続しています。



しかし大きな依頼を受けても

解散理由が悪いという理由でキャンセル

なったこともありました。



それでも音楽活動を続け、

2014年にはソロアルバム

「Opal」

を発売しています。



確かにヒステリックブルーの解散は

本人にとってショックなことだと思います。



それでも音楽を続けているTamaさんは

本当に音楽が好きなんですね。

まさしくミュージックバカ(いい意味で)



でも昔の勢いがあった時に比べたら、

声音落ちたんじゃないの~。



とつまらないことを言う人達よ。

論より証拠、現在の歌声を聞いてみなさい。




ほら~、どこが衰えているんですか~!

若い時の雰囲気を残しつつ、

深みが増していますよね。



ちなみに現在の写真はこちら

出典:http://ameblo.jp/tama-land1/image-12247087691-13867004639.html

全然変わんない!

っていうかかわいい!

歌声もビジュアルも劣化なんかしていません。

素晴らしい!

[CD] Tama/Rainbow



結婚はしているの?整形って本当?


Tamaさんも36歳ですから、

結婚していてもおかしくないですよね。



でも結婚の情報が見当たりません。

結婚はしていないかもしれません。

正直、人妻って感じしませんもの。



あと整形疑惑も浮上しています。

確かに年齢の割にはかわいすぎる。



これは本当なのか・・・と

多少疑って調べてみましたが、

整形に関する情報もありません。



まぁ歌手ですから整形する

必要がありませんよね。



この疑惑を本人が知ったら

「私は歌声で勝負してんだよ!」

と怒られそうです。



だっていつまでも、かわいんだもの・・。



まとめ


デビューしてから、

日本の音楽界を走り続けているTamaさん。



人生山あり谷ありと言いますが、

その経験から歌声の深みが増していると思います。



「何があっても、好きなことはとことんしよう」

という言葉がTamaさんから感じます。



これからも歌手として走り続ける

Tamaさんに注目しましょう。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です