琴恵光(相撲)イケメン力士の彼女や出身は?琴奨菊の付き人の番付もチェック

Pocket

「相撲=デブ」と偏見を持っているあなた。


もしくは「相撲は他のスポーツに比べてカッコ良くない」と考えているあなた。


イケメン力士「琴恵光」を見たら180℃考え方が変わりますよ。


琴恵光は2枚目で相撲も強いということで、現在人気急上昇中です。


この琴恵光とはどんな力士なのか?


プロフィールや恋愛関係、そして付き人の番付に関してまで紹介します。

Sponsored Links




琴恵光のWIKI風プロフィール


出典:https://matome.naver.jp/m/odai/2141183616212674401

氏名:琴恵光 充憲(ことえこう みつのり)

生年月日:1991年11月20日

出身地:宮崎県

身長:175cm

体重:130kg

所属:佐渡ケ武部屋



琴恵光関は1991年生まれの現在25歳です。


身長は175cmとあまり高くありませんが、体重はなんと130kgもあります。


もう体格が家庭用冷蔵庫と一緒ですよ。


相撲取り=デブというイメージを持っている人がいますが、それは違います。


大きい筋肉の上に脂肪がコーティングされていると思ってください。


だって毎日トレーニングしているんですよ。


ただの肥満になるわけないでしょ。


ちなみに本名は「柏谷充隆」と言います。


初土俵時は「琴柏谷」という四股名でした。




デビューのキッカケは?親族が相撲に関係しているって本当?

なんと琴恵光関の祖父は「松惠山」という元相撲取りでした。


引退後は宮崎県でちゃんこ屋と経営しており、父がその店を継いでいます。


琴恵光関は2011年1月まで本名をつけた「琴柏谷」でしたが、
祖父の四股名の一文字を加えて「琴恵光」に改名しています。


琴恵光関は小さい頃から相撲と柔道を行っており、
柔道では中学の県大会で優勝しています。


このまま柔道の道に進み、いずれは父と同じ料理人になることを考えていましたが、
佐渡ケ嶽部屋の稽古を見たことで相撲の虜になり入門します。



本当にイケメンなの?

本当にイケメンなのかって?


「百聞は一見に如かず」ということで実際に写真を見てみましょう。

散々画像紹介してますけど、、、


出典:アメブロ


どうですか、カッコいいじゃないですか!


また凛々しいですなぁ。

Sponsored Links


戦績はどうなの?

琴恵光関は2007年五月場所で初土俵を踏み、
2014年の十一月場所で十両に昇進しますが、
すぐに幕下に陥落します。


2015年三月場所に十両に再昇進しますが、再び幕下に陥落。


2016年七月場所から現在まで十両で安定しています。


まだ幕内の経験はありません。


ちなみに十両以上の力士のことを「関取」と言います。


幕下と関取では待遇面が全然違います。


部屋によって待遇は異なりますが、生活空間は関取が個室で幕下は大部屋です。


そして幕下力士は関取の付き人をしなければいけません。


琴恵光関も横綱琴奨菊関の付き人経験があります。


現在の琴奨菊関の付き人は全員幕下力士ということなんですね。

Sponsored Links


彼女はいるのか?


琴恵光関の彼女の情報はありません。


今は大事な時期なので相撲に集中している可能性が高いです。


でもスポーツ選手は結婚したほうが、成績が上がる傾向にあります。


やはり勝負の世界なので精神的に疲れてしまうことが多く、
支えになる存在が必要ということなんですね。



琴恵光関はイケメンなので、お嫁さんになりたいという
相撲ファンの女性はきっと多いですよね。


まとめ

横綱琴奨菊関を中心に多くの力士が活躍している佐渡ケ嶽部屋。


琴恵光関はもう少しで幕内に昇格できそうです。


本人も現在の地位で満足するわけありません。


きっと幕内いや三役・・・いや、横綱まで上り詰めてくれるはずです。


それまでイケメン力士琴恵光を応援しましょう。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です