酒井藍の痩せてた画像と現在の体重が違いすぎ!元警察官は結婚してる?

Pocket

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

内場勝則さん、辻本茂雄さん、小藪千豊さん
多くの有名芸人たちが座長を務めていた吉本新喜劇。

新喜劇は長年お笑いを支えてきた貴重な存在です。

この吉本新喜劇の新座長に史上初めて女性の座長が就任します。

それが酒井藍さんです。

コロンとした見た目から、いかにも芸人向きであるのが分かりますよね。

この酒井藍さんとは、どのような女性なのでしょうか?

そして過去には痩せていたという噂が・・・過去とどのくらい違うのか?

これらを調べたので紹介します。

これを読めば吉本新喜劇新作長の素顔が分かりますよ。

Sponsored Links

酒井藍さんのプロフィール


氏名:酒井藍(さかい あい)

生年月日:1986年9月10日

出身地:奈良県

身長:163センチ

体重:100キロ

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

特技:柔道

趣味:神社巡り

酒井さんは1986年生まれの現在30歳です。

身長が163センチの体重100キロとなかなかの重量感があります。

特技が柔道で2段を持っており、そのヘビーな体で
押さえこまれたら誰も脱出することはできないでしょうね。

ちなみに体が大きいため、

・足元に落ちたものが拾えない
・階段が危険なので横向きに降りる

という普通の人にはわからない苦労があるみたいです。

吉本新喜劇とは?


ここで吉本新喜劇について軽く説明をします。

吉本新喜劇とは吉本興業に所属する芸人で結成された劇団のことです。

歴史は1954年からと非常に古いです。

昔からお大笑いを支えてきた場所で、なんばにある
「なんばグランド花月」では、ほぼ毎日公演しています。

毎日ライブで笑いが楽しめるなんて、東日本の人間からすれば羨ましいですよね。

なんで芸人になったのか?元警察官って本当?

酒井さんは専門学校を卒業して地元の奈良県警に就職します。

交通課に配属されて、主に窓口業務を行っていました。

しかし2007年に吉本新喜劇のオーディションを受けたら
合格したため、奈良県警を退職します。

公務員の地位を蹴飛ばしてまで芸人になるとは・・・ 。

やはり「自分はお笑いのほうが向いている」と強く感じたのでしょう。

その読みは結果として当たりましたね。

Sponsored Links

県警時代は痩せていたって本当?

上記のように現在は体重100キロの酒井さん。

県警時代は痩せていたという噂があるので、実際の画像を探してみました。

しかし県警時代の画像が見当たりません。

出典:lemonsquash0908.com

そこで痩せていた写真と比べてみると、現在のほうが
ボリュームアップしているのが分かります。

県警時代は定期的に訓練をしていたので、痩せていた事は間違いないでしょう。

痩せればかわいいと個人的には思いますが、本人は笑いを取るために増量したのでしょう。

「美しさより笑い」これぞ芸人の鑑です。

結婚はしているの?

酒井さんは未婚です。

彼氏の情報はありませんが、理想の彼氏は
「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」と述べています。


飛びつき腕十字を決めてくれる人が理想なんですね。

もし実現したら体格だけですが、スーパーヘビーな恋愛だと思います。

Sponsored Links

酒井さんのギャグ集

ここで酒井さんのギャグを見てみましょう。


やはり座長になる人間ですから、実力はありますね。

体と動きがマッチしています。

まとめ


酒井さんは30歳という若さで吉本新喜劇の座長に就任しました。

新喜劇は大阪の人に愛されている存在なので、相当プレッシャーがあると思います。

そのプレッシャーをヘビーな体ではねのけ、新しいお笑いを提供してもらいたいです

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です