徳山壮磨(大阪桐蔭)姉や家族も韓国人の噂を調査!ドラフト先や出身中学は?

Pocket

そろそろ夏の甲子園予選が全国で始まります。


今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか


名門大阪桐蔭高校は春の選抜で優勝し、
夏の大会も全国制覇の第一候補と言われています。


この高校でエースナンバーをつけているのが徳山壮磨投手です。


当然、プロ野球チームからも注目されています。


この徳山投手はどのようなピッチャーなのでしょうか?


また韓国籍という噂があるが本当なのか?



これらの情報を調べましたので紹介します。


Sponsored Links



徳山壮磨投手のプロフィール

まずは徳山投手のプロフィールから紹介します。

氏名:徳山壮磨(とくやま そうま)

出身地:兵庫県

身長:183㎝

体重:73㎏


徳山
参照元:http://www.hb-nippon.com/player/11122

徳山投手は183㎝と身長が高いですが、73㎏とやや細身です。


全国制覇を経験している同校の先輩である阪神・藤波晋太郎投手にスタイルが似ていますね。



徳山投手のストロングポイントは?

徳山投手のストロングポイントは最速145㎞/hのストレートです。


140㎞/h後半の速度のストレートを投げるピッチャーは
他にもたくさんいますが、徳山投手の場合は伸びが凄いんです。


バッターからすると手元でホップするように見えます。



またコントロールもよく、外角低めのストレートは
並のバッターでは打つことは不可能と言っても過言ではないでしょう。


また速いストレート以外にもスライダー、フォーク、カーブが投げられます。


特にカーブは100㎞/hと遅く、140㎞/h後半のストレートと
組み合わせられるとタイミングを合わせることも難しいでしょう。

Sponsored Links


出身中学校は?もともと野球選手じゃなかったって本当?

徳山投手は小学校3年生時にソフトボールを始めます。


野球ではなかったことが驚きです。


もしかしたら地元に野球少年団がなかった可能性がありますね。


高丘中学校に入学してからは軟式野球部に入部しないで、
兵庫夢前クラブに所属し硬式野球を始めます。


この兵庫夢前クラブは2016年に関西の大会で優勝するほどの名門チームです。


ここで勝つための野球をみっちり教わったのでしょう。



韓国出身って本当か?


徳山投手をネットで調べると「韓国」というワードが出てきます。


徳山投手は韓国人なのでしょうか?


調べてみたところ、そのような情報はありません。


多分、徳山投手は目がきれ長なので韓国人と勘違いされたのでしょう



大阪桐蔭は甲子園に行けるのか?

春の選抜優勝校である大阪桐蔭。


夏も甲子園に余裕で出てくると思ったら大間違いです。


今年の大阪予選はもっとも激戦なのです。


まず春の選抜準優勝校の履正社高校がいます。


そのほかにも

・上宮太子高校
・東海大仰星高校
・大体大浪商


など全国大会でも勝てる高校が多くいます。


大阪予選は参加校が多いので、徳山投手が一人で投げていると必ず疲れてしまいます。


そのため甲子園に出るには徳山投手以外のピッチャーの活躍が必要です

Sponsored Links


プロに行けるのか?

オリックスのスカウトからは
「しっかり低めに投げられていた」

阪神からは
「真っ直ぐのスピードが夏までにどれだけ上がるか、楽しみです」

と評価を得ています。


本人はまだプロ野球に進むか届をだしていませんが、
地元である阪神とオリックスが指名するかもしれません。


まとめ

徳山投手はストレートと変化球の緩急をつけたピッチングと
コントロールが魅力のピッチャーであることがわかりました。

大阪桐蔭高校は唯一、春夏連覇に挑める高校です


ぜひとも達成してほしいですね。

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です