田川啓二が結婚せず独身なのはオネエだから?家柄やビーズ刺繍ドレスの値段を調査

Pocket

ビーズ刺繍って子供のころに経験がある人もいるでしょう。


このビーズ刺繍においてカリスマと言われているデザイナーを知っていますか?


それが田川啓二さんです。


インドの伝統技術をベースにしており、その作品は高い評価を得ています。


今回はこの田川啓二さんについていろいろ調べてみました。


結婚していないけど、もしかしてオネエ?


家柄が良いって本当?


実際のドレスの値段は?



これらを調べましたので紹介します。

Sponsored Links


田川啓二さんのプロフィール

氏名:田川啓二(たがわ けいじ)

生年月日:不明

出身地:東京都

職業:ファッションデザイナー


田川
参照元:http://www.tilia.co.jp/kt/profile/

田川啓二さんは東京都出身で最終学歴は明治大学法学部卒業です。


刺繍にハマったキッカケは少年の時に母親が
趣味としてフランス刺繍をしていたからです。


生年月日について不明ですが見た目のダンディさから50代ではないかと思います。


うーん、ナイスミドル!



家柄が凄いって本当?

田川啓二を調べると「家柄」というワードが出てきます。


もしかしたら由緒ある家柄なのか!!


と思って調べてみましたが、特に情報がありませんでした。


「田川」という苗字を調べたところ
「宇多天皇の皇子敦実親王を祖とする源氏」という説がありました。


この説と田川啓二さんの上品さから、
由緒ある家柄という噂がたったのではないかと思います。


田川啓二さんの経歴

田川啓二さんは大学卒業後、
アパレル企業に働きながら夜間は専門学校に通っていました。


そしてアパレル企業退職後に念願であった
フランス刺繍ブランドの会社に就職します。



その後は、

1989年
チリア設立 同時にインドにアトリエを設立
1996年
刺繍教室「チリアエンブロイダリースタジオ」開講
2004年
Tilia Exquisite 開店
イブニングドレス限定のクリスマスファッションショー開催
2005年
ブランド「Tilia Jewelry」設立
2007年
テーブルウェア・フェスティバル参加
2008年
イブニングドレス限定チャリティファッションショー開催
2009年
国際バラとガーデニングショー参加
婦人服メーカー・ルックモードよりプレタポルテブランド「JHILMIL」発表
2011年
ブランド「SALONI TJ(Tilia Jewelryのセカンドブランド)」発表



このようにファッションの世界で活躍し、
上記以外にも多くのテレビ番組に出演しています。

Sponsored Links


結婚していないのはオネエだから?

田川啓二さんは結婚していません。


オネエという疑惑が上がっており、調べてみましたが
証拠となる情報は見つけられませんでした。


ただあるインタビューでは、
「社員とその家族の生活を守らなければいけない」
と述べていました。


家族の生活を守るために自身が必死に働いたため、
自分が結婚するタイミングを逃してしまったのではないでしょうか



また刺繍は男性より女性が行っているイメージがあり、それが「オネエ」というイメージを作り出したのだと思います。


社員を守るために働くなんて、超男らしいじゃないですか。


田川啓二さんはオネエではなく硬派な性格かもしれません。

Sponsored Links


ドレスの値段ってどのくらい?

ドレス
参照元:http://tilia.xsrv.jp/tagawablog/?m=20121116

実際の刺繍ドレスの値段ってどのくらいなのでしょうか?


なんと、

プラチナドレスについては2億円~3億円と言われています。


これはダイヤモンドやパールが刺繍されているため、非常に高額になっています。


数億円のドレスなんて、絶対一般人じゃ着る機会はないでしょう。


着るどころか運搬するだけで、胃に穴が開きそうです。



一方で、高級ドレス以外にこんな可愛いバッグも販売しているようです。



刺繍がアクセントになっていて、でも上品なバッグですよね。

うーん、これはプレゼントにも良さそうです!



まとめ

田川啓二さんはビーズ刺繍のカリスマですがオネエではないようです。


ビーズ刺繍は我々に馴染みはありますが、田川啓二さんが
作っている作品はもはや芸術と言っていいでしょう



これからも天才的な作品を期待しましょう!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です