石川真佑(下北沢成徳)進路や全日本入りは?石川祐希の妹のかわいい画像まとめ

Pocket

バレーボールで「石川」と言えば、全日本男子の石川祐希選手をイメージすると思います。


しかしそのイメージも数年後には変わっているかもしれませんよ。


なぜなら石川祐希選手の妹である石川真佑(いしかわ まゆ)選手がバレーボール界を背負って立つかもしれないからです。


まだ高校生でそんなに情報はありませんが、
今回はこの石川真佑選手にスポットを当ててみました。


これからの進路は?


全日本入りは?



これらの疑問を調査するだけでなく、本人のかわいい画像もいくつか紹介します。

Sponsored Links




石川真佑選手のプロフィール

まずは石川真佑選手のプロフィールについて紹介します。

名前:石川真佑(いしかわ まゆ)

生年月日: 2000年5月14日

出身地:愛知県

身長:172センチ

ポジション:ウイング



石川真佑選手といえば、やはりお兄さんの石川祐希選手が有名です。


兄弟揃ってバレーボールの才能があるってすごいことですよね。


どうやら調べてみたところ、
お父さんが元陸上選手
お母さんが元バスケットボール選手
であることがわかりました。


どうやらアスリートだったご両親のDNAをしっかり受け継いだようです。


これまでの経歴は?



石川真佑選手は東京にある下北沢成徳高校に在籍しています。


出身が愛知県ですので、親元を離れて生活しているわけです。


ホームシックにならないのか心配になりますが、どうやら石川真佑選手は中学時代からバレー留学していることが分かりました。


小学校は愛知県にある矢作南小学校でしたが、それから長野県にあるバレーの名門・裾花中学校に入学します。


この裾花中学校では全国大会優勝を経験します。


そして現在の下北沢成徳高校でも2017年の春高バレーにスタメンで出場し全国制覇に貢献しました。


この時の主将は既に全日本女子メンバーに登録されている黒後愛選手。

その他にも強力なメンバーがいる中、一年生からスタメンとは、末恐ろしいとはこのことです。

関連記事:黒後愛(バレー)の身長や大学内定はどこ?筋肉に父や姉も凄い!

関連記事:堀江美志(バレー)の出身中学や身長に最高到達点は?進路や性格を調査!

関連記事:山口珠李(バレー)がイケメンでアタックも凄い!出身中学や進路はどこ?

Sponsored Links


これからの進路は?全日本入りの可能性は?



石川真佑選手の今後が気になりますね。


下北沢成徳高校で怪我をすることなく活躍できれば、
卒業後にVリーグのチームに入団することは間違いないでしょう。


「石川祐希の妹」ということで大きな注目を浴びると思います。


入団するチームについては今のところわかりませんが、
ずっとバレー留学で全国を転々としている石川真佑選手ならば、どこのチームでも躊躇することなく入団するのではないでしょうか。


昔から高校で活躍するとVリーグに進みますが、ここで協会が人肌脱いで高校卒業後に海外のチームに入団させるのもアリかなと個人的に思います。


実際にお兄さんの石川祐希選手は短期間ですが、イタリアのチームに入団しています。


また全日本入りの可能性ですが、こちらも大いにあるでしょう。


ただ石川真佑選手は172センチとアタッカーとしてはちょっと身長が低いので新鍋理沙選手のようにテクニック系のアタッカーにならなければ厳しいと思います。

関連記事:新鍋理沙が結婚した相手は高校からの彼氏?文春が原因で代表辞退ってマジ?

Sponsored Links


かわいい画像をいくつか紹介

ここで石川真佑選手のかわいい画像をいくつか紹介します。

まずは笑顔のドアップです。


ボーイッシュでかわいいですね。



次はもう一段階ギアを上げた笑顔です。

https://twitter.com/8yk_l2/status/881804198261673985

「飛び切りのスマイル」ってこういう笑顔のことを言うんでしょうね。


最後は制服です。


やはり学生ですからね。


こういうショットも必要でしょう。


制服が似合ってかわいいですね。


まとめ

石川真佑選手は下北沢成徳高校の中心メンバーですので
Vリーグ入団や全日本女子に選ばれる可能性は十分にあります。


兄妹そろって東京オリンピックで活躍するのも決して夢じゃありませんよ。


その為に今はテクニックと強いフィジカルを身につけてほしいですね!

Sponsored Links


♪こちらの記事もどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です